横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

「イチゴ できてますね」
「そう! 今年は、いっぱいできたー」
ほら、イチゴがいっぱい!おじさん、ニコニコです。

IMG_1919.jpg
IMG_1921.jpg

タンポポに似てる花
IMG_1938_R.jpg
IMG_1936_R.jpg
これひょろっと茎が長い、これはブタナ

IMG_1985_R.jpg
こっちもタンポポそっくり ギザギザ葉は、ノゲシだよー

IMG_1983_R.jpg
チェリーセージ 踊り出しそうなかわいいお花ですね♪
IMG_1988_R.jpg
花はダリアに似てるけど、クレマチス
クレマチスには、エリザベスとかエジンバラとか、ロイヤルネームが
付いてるのが多いみたい  ↑ これは、ダッチェスオブ・エジンバラでしょうか?

きょうは、裏の雑草、ちょっと抜きました。
木の消毒も終了

蔓延防止重点措置から、緊急事態宣言へ!?
思うようにならない 閉塞感の漂う 今日この頃

私にとって、花を愛でること、土いじりは、「祈り」です。



2021.04.22 / Top↑
1時間早めに川崎へ
IMG_1974_R.jpg
IMG_1975_R.jpg
なじみの公園は、子供たちがおうちに帰って
近くの飲食街から流れてきたおじさんたちもいなくて
静かでした。
20210422070846222.jpeg
20210422070847fa5.jpeg

蔓延防止等の重点措置でこの近隣は20時に明かりが消えます。
トリオで頑張ったKGCも いい汗かいて、8時前には退散
今日もお疲れ様でしした。いい1日でした♪
2021.04.21 / Top↑
だいだいの花が咲きはじめました。
p202104220710184d9.jpeg
202104220710179f4.jpeg

タンポポに似てるけど、茎が細長く、ひょろっと伸びてて
タンポポじゃない。
このタンポポもどきは、ブタナって言うんだって。
20210422071021395.jpeg
こちらはカタバミ 
20210422071045ff6.jpeg
クレマチス 
20210422070852dc0.jpeg

母の命日 あれから1ヶ月経ちました。
記念ってわけでもないけどー やっぱり記念かな。
姫ウツギの小さい鉢とクチナシの苗、3種球根の種
買いました。姫ウツギは強いから、毎年しぶとく咲いてくれそう。
20210422070850ba6.jpeg
庭の山椒です。
2021042207085123d.jpeg
2021.04.21 / Top↑
きょうは、快晴で暖かくなる予報
6時台でも上着はいらない・・・公園独り占めです。
IMG_1903_R.jpg

IMG_1894_R.jpg
ミズキを見ると、うちの向かいの崖に、大木が数本あった時代を
思い出します。
鳥が巣をこしらえ、朝は、キツツキの音が響いて、まるで鶴見の秘境

ある日、崩れそうな崖の整備のため、ミズキたちが、伐採されることに
なりました。
伐採の日、当時近所に住んでた、 ショーケンこと、萩原さんが、
スッと私の傍らに・・・。 「キツいね。」 「辛いけど、せめて最後まで
見届けてやんなきゃ、可哀想だよね」って、伐採の様子を、ふたりで
眺めてたというか・・呆然と立ちすくんでたって感じかな。 
痛みを分かち合う感覚でした。 
彼は、いろんな事件も起こしたけど、その辺の野良猫を拾って育てたり、
犬も花や木も好き、なんだかんだと・・優しい面もありました。


こちらは、まだ幼児って感じの、八つ手の新芽
IMG_1898_R.jpg
ベニシダもあちこちに。
IMG_1895_R.jpg
ツツジもきれい
IMG_1900_R.jpg
ハルジオンこんなとこ出てきたら踏まれちゃうよー
IMG_1902_R.jpg

きょうは、公園に長居してられない! さあ、車に乗って!
IMG_1906_R.jpg
一路みなみへ!
IMG_1904_R.jpg

ファミリーは、今日も明るく元気!
フェイスシールドの先に向かって、Bless Me♪
ポンコツ車もラストまで走り切ったよー。
とにかく楽しい!!

オンラインや、一連の感染予防対策、特にフェイスシールドの
消毒で、一人一人に思いを寄せる時間が与えられて、
みなさんとより親しくなれた気がする!
Look On The Bright  Side!
こんな状況も悪いことばかりじゃないさ!
この窮地を、明るく賢く乗り越えるよー!!



2021.04.20 / Top↑
IMG20210419085808_R.jpg
IMG20210419085829_R.jpg
うちの北側 雑草が手に負えなくなる前に何とかしなくちゃ!
椿の消毒も!チャドクガ怖いし! しかしなんだかんだと忙しく後回し。

とりあえず犬の散歩に出発
IMG20210419090629_R.jpg
きょうは、ジャーマンアイリス 発見♪
IMG20210419092541_02_R.jpg
ずっと長く、特にライブの前は、体力作りため、
何回も走り込みをやってた坂・・・
「寒い時にやると心不全起こすよ!」と注意され、
一昨年、足腰を痛めてからは、ゆっくり徒歩に。
コロナで体がなまって、重くなったのを、ハアハアで実感(笑)
IMG20210419091740_R.jpg
IMG20210419091844_R.jpg
桜も青々と!
ブルーベル みーつけた。
IMG20210419093659_R.jpg
IMG20210419093625_01_R.jpg

元気なふきが、道にまで繰り出してます。
IMG20210419090727_R.jpg
今週も楽しくいきましょう♪
明日も晴れそう♪



2021.04.19 / Top↑
日曜日の朝は晴れ☀️

クレマチスが咲いてます🎵
20210418215330c7a.jpeg

20210418233154d25.jpeg


うちの庭の薔薇がさきました❣️
20210418215327269.jpeg

階段の向こうは棕櫚の木
202104182153261a9.jpeg

棕櫚の木の実が!
2021041821532960a.jpeg
夜は、焼肉(笑)
20210418215332843.jpeg
... 続きを読む
2021.04.18 / Top↑
伸子の部屋で紹介したMary Maryの曲の中で、これも今 聞きたい曲です。

ライブで志保がソロを歌ったこの曲を、会場で聴いていた画家の方が、
この曲からイメージを得て、この絵を描いて、プレゼントしてくださいました。
20210418074939128.jpeg


このブログでもこの曲は、何回も取り上げていますが、2012年1月の記事から
和訳を抜粋します。

Can’t Give Up Now

『これから登らなくてはならない山もあるでしょう
闘わなければならないこともあるでしょう
勝利か敗北かは私次第 私の決断にかかっている

挑戦しないで、どうして勝利を期待することができるでしょう!
あきらめることはできない!
出発点からずいぶん遠くまで来てしまった
誰もこの道が簡単だなんていわなかった
私を置き去りにするために 彼がこんなに遠くまで導いたなんて信じない
(ここにいるのは彼の御計画のうちだ)
・・・・・
・・・・・
追い詰められ 希望が失われたように感じたとき
私は空に向かって 頭を上げて こう言います
「強くなれるように 助けてください」

あなたはこんな離れた場所に私を連れてきて、私を孤独に、置き去りにすることはない
周りがはっきり見えないときでさえ、あなたはわたしとともにいてくださることを
私は知っている』
2021.04.18 / Top↑
朝はこんな空
202104180636201d3.jpeg
今日は荒れ模様の予想。

川崎の桜はすっかり緑です。
朝のうちは、傘なしでもなんとか。
202104180636367d1.jpeg

施設の玄関のマーガレットがこんなに綺麗
2021041806281899c.jpeg

鳩たちも集合!私たちも!
2021041806281873b.jpeg
鳩たちは、聞こえてくる素敵なメロディを聴いている!?
スローナンバー いい感じ。
後半の曲は、楽しいクラクション!パッパー パオ!
とにかく最後までたどり着いたよー

この子達よく見ると、模様も体格も少しずつ違うわー。
私たちも同じ。それが一緒の空間で 声を合わせる幸せ!
20210418062819690.jpeg

クリスマスローズ (ヘルボレスニゲル)
20210418062821fe8.jpeg
 
ハナアロエですねー。
20210418062826bcb.jpeg

午前の部と、午後の部の間の休み時間、近くを散歩しました。
2021041806282480a.jpeg

午後のなくてはならない時間
丁寧に責任感を持って歌う、歌える!素晴らしい。
コツコツ練習が、少しずつ身について イイネ!

ザアカイの登場箇所は、ルカの福音書19 章です。
2021.04.17 / Top↑
民よ どんなときにも 神に信頼せよ。
あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。
神は、われらの避け所である。

旧約聖書 詩編 62:8
IMG_6291.jpg
2021.04.16 / Top↑
マンボー? 変異株? うち超窮地!!

それでも犬の散歩には行くのです。
この犬の散歩で、神様が創り給う自然に目を向けることが
に向かいそうになる、心のベクトルの修正になるような気がします。

ということで、ホームグランドの馬場町公園の図
IMG_1824_R.jpg
今年、池がなくなったけど、この図にはまだ載っています。
この白鷺の行方が気になります。
KIMG0116.jpg

この茂みの奥にはお宝・・・珍しい花が隠れてる!
IMG_1835_R.jpg

そろそろ薔薇の季節
あちこちで、咲き始めました♪
IMG_1830_R.jpg
IMG_1828_R.jpg
IMG_1840_R.jpg
IMG_1842_R.jpg

さぁ!今日も明日も ゴスペル命!
2021.04.16 / Top↑

20210416070432d9e.jpeg
昨日の夕方の馬場町です。
ランドマークタワーが見えます。
202104160704346e2.jpeg
ふきのとうランドが、蕗畑になりました。
202104160704294f4.jpeg
こちらはムラサキツユクサ
20210416070428387.jpeg
可愛いわた丸は、ハルジオン
20210416071152ff7.jpeg
竹林が造成されて、家が数軒建ち始めました。

この馬場町は、沢だったところにも、沼だったところにも、
竹林にも新しい家やマンションが建ち、新しい暮らしが普通に。
だんだん次の世代とその子供たちの町に。
気づいたら、私は古狸(笑)

2021.04.16 / Top↑
きょうは、ハルのトイレ事情で、散歩の時間が変わり
私は、朝の散歩に行かなかったので、道の花の写真は、なし
その代わり、部屋を明るく、楽しませてくれた百合の写真をどうぞ!
IMG_6655.jpg

2021.04.15 / Top↑
 24年ほど前の話
 私は、貯水池の土手に咲く「浦島草」を見つけました。

 犬の散歩で通るたび、何だか怪しい草が生えてきてると思って見ていたら、
 ・・・これはもしや、高山植物の浦島草では?・・・
 それが確信に変わり、絶滅危惧種の浦島草に、まさかこんなところで
 出会えるなんて・・私は、この不思議に大喜び!
 
 花や自然の写真を撮るのが趣味の、クリーニング屋さんに話したら、
 すぐ見に行って、「浦島草に間違いない!」
 山歩きが大好きな、近所の姉妹も加わり、私たちは、まるで観察日記を
 つけるように、毎日、浦島草3株の成長を見守りました。
 
 近所の人も、子供たちも そのうち なになに?って
 この、可愛いとは言えない、不気味でグロテスクな植物の出現に
 驚きつつも 温かい目を注いでくれました。

 抜かないように、踏まないように、大事に育てよう!
 そこは、保護区のようでした。
 
 ところがある日、その浦島草が忽然と消えたのです。
 みんな 泣いちゃうくらいショック!
 三つ全部いっぺんになくなるなんて。
 漂うため息 喪失感。
 
 それから しばらく経ってから、PTAの集まりでお邪魔した
 近所のお宅で、窓から、自慢のお庭を見せてもらっている時に
 私は、傍らの プランターに三つ並んだ、あの浦島草を、
 見つけてしまったのです。
 
 アッ!絶句した私、
 彼女は視線を遮るように、カーテンをシュッと閉めました。
 
 花とか木にまつわる話は根が深い?  
 私は、あれから20年以上、それを忘れられずにいたのです。

 さて、先日、白いモッコウバラが見事な、坂道沿いのお宅の奥さんが、
 「奥のモッコウバラも今ちょうど盛りで綺麗よ!よかったら どうぞ」と、
  私とハルを、 奥のお庭に招いてくださいました。
 
 奥さん曰く
 「実は、昨日 この奥で、気持ち悪い、変な植物を見つけたんだけど
 見てくださる?」
  そこにあったのは、なんとなんとなんとー

 「これは、浦島草ですよー 高山植物です。
 これは浦島太郎が釣り糸を垂らしてる姿を イメージして
 名付けられたらしいんです。  すごい!しっかり育ってる! 
 20 年くらい前にこっちにあったんですけど、 あれから一度も
 見てなくてーーー。嬉しいです!!ホントよく育ってくれた!
 可愛がってあげてくださいー」
 
 思いがけず 浦島草と対面して、妙に興奮してしまった私。
 
 翌日、クリーニング屋さんに、「そこの斜面の浦島草 覚えてる?」って
 聞くと、答えは 「もちろん!」

 「それがねーーー」と、この顛末を話したら、とってもとっても
 喜んでくれました。
 この辺に生えてる草で、たまに 珍しいものもあるけれど、
 浦島草は、あの時から見てないそうです。
 
 神様が、浦島草に引き合わせてくれた!?
 
 こんなビッグサプライズの時に限って、携帯もiPadも持ってなくて
 写真なし。
 それでも、なんだかじわーっと嬉しい今日この頃です。
 
2021.04.14 / Top↑
きょうは、孫娘のハーフバースディ
コロナの中で生まれてきて、元気に育っていて感謝です!
IMG_6641.jpg


そして、病気療養中だった長女が、今日から職場復帰しました。 

私のピロリ菌退治が今日で終了です。

お昼前の再度の散歩 雨に洗われた緑のグラテーションが美しい!
IMG_1776.jpg
IMG_1781.jpg
アカメガシワ…だと思う
IMG_1783.jpg
タヌキが出る道も、こっちからの昼間の写真ではきれいに見えるネ(笑)

きょうもゴスペル!聴いたり歌ったり~ありがたいなぁ~

2021.04.14 / Top↑
雨でも散歩に行くのです♪
横殴りの雨が、少しおさまったと思って外に出たら
今度は霧雨・・・のち大粒 木や草、畑には、恵みの雨ですね。
きょうのハルのレインコートはカエルちゃんです。
IMG_1773_R.jpg
IMG_1772_R.jpg
IMG_1770_R.jpg
IMG_1769_R.jpg
IMG_1766_R.jpg

2021.04.14 / Top↑
リクエストにお応えして「伸子の部屋」で必見!!と紹介した
Yolanda Adams の I Love The LordのYouTube画像です。
すでに、ご自分で探して視てくださった方々から、たくさんの
感動のメールが寄せられています。
天に帰った Whitneyへの敬意や賞賛を込めた、まさにトリビュート
圧巻の歌唱です!


2021.04.13 / Top↑
20210413100500f70.jpeg
タイシルクの光沢と色味 軽さで選んだこのジャケット
自分で着るつもりで買ったけど、
夏でも長袖を重ねて、ユニクロのダウンベストを着ている
母を思うと、ゆったりしていて腕も動かしやすいから、
ちょうどいいかな?と二年前、神戸に持っていきました。

母は、いいねー!と一度は袖を通したものの、
気に入ったのか、そうでもないのか、よくわからないうちに
施設に入って日々は過ぎ、コロナで、面会もほとんど
できないうちに亡くなりました。

弟の管理下、母が残した荷物は全部、弟が処分するというので、
私はこのジャケットと母に贈った靴下、孫の写真だけもらって
帰りました。
このジャケット開いて見てみたら、タイツの再利用のポケットが
表と裏に縫い付けてあり、裏ポケットにはマスクが入ってました。
母は、リウマチで指は三本しか動かせず、それでも何とか
自分で縫いつけたようです。
そして襟や腕を見ると、擦り切れて中の綿が見えてました。

この服、着てたんだ~。

一度見たかったなぁ、きっと白い髪とマッチしていたはず。

もし私が頻繁に会えてたら、これよりはましなポケット
作ってあげたのに。
いやいや、初めからポケット横についてるよー
それもわからなくなったのか、
大きなポケットが欲しかったのか・・・
母が亡くなって23日目

つい、堂々巡りしてしまいます。

2021.04.13 / Top↑
ワンコのおなかの調子がまた良くなくて
何回も外に行くので写真も撮れるってわけ(笑)
IMG_1750_R.jpg
IMG_1748_R.jpg
もみじの道

IMG_1747_R.jpg
デージーは、かわいくて思わずにっこり

IMG_1744_R.jpg
ハルジオンは、咲く順番を待ってる妹たちに囲まれて幸せそう

IMG_1735_R.jpg
パンジーは、あちこちでよく見かけますね。この色もいいね。

IMG_1733_R.jpg
これは薄紅アオイかな

IMG_1685_R.jpg
これは、ハーブのシラー・ベルビアナ 花が咲くのが楽しみです♪

IMG_1731.jpg
栗の木、ご主人が引っ越してしまったけど、元気です♪

IMG_1716.jpg
弦に緑の葉が出てきました!!

こんなに写真を取りまくってて、明日撮るものがないかも(笑)
明日は、雨予報だし。
とりあえずただいまー。
2021041310051578a.jpeg


2021.04.13 / Top↑
雨の前に。上を見ても下を見ても、美しい花の色。
20210412121823580.jpeg
202104121218212bf.jpeg
20210412121820d96.jpeg
20210413060857fdd.jpeg
20210413060857980.jpeg
202104130608560ce.jpeg
まさに神様の絵具箱!
2021.04.13 / Top↑

この前石楠花かな?ってブログに書いたこの花は、
牡丹だそうです。
ちょうどおうちの方が、お庭にいらしたので聞いてみました🎵
この牡丹は葉っぱの上に花を咲かせるので、通りからも
良く見えるけど、この後に咲く赤いのは、葉っぱの下に
花をつけるので、あんまり花が見えないんですって。
前にこのお宅の椿が、綺麗に咲いていた時、「写真撮って
ブログに載せてもいいですか?」って、聞いたら
「もちろんです。皆さんに見てもらえて花も喜びます。
どうぞどうぞ!許可いらないから、いつでもどれでも
ご自由にどうぞ!」って言ってくれた方。
このお宅は、ツツジが終わって、今度は紫陽花が、
もう柵から顔を出して、出番を待っています。
蕗も茗荷も日陰でも良く育つから、花を植えられないような
ところには、オススメとのこと。
「しばらく人と話してなくてー、声をかけてくれてありがとう!」
「こちらこそありがとうございます。」って、ホッコリいい朝でした。

2021.04.12 / Top↑
20210411111309924.jpeg
水道道の馬場町のバス停のそば 
202104111113112a2.jpeg
あれも桜かな
20210411111312901.jpeg
つりがね草は清楚ですねー。
2021041111131476b.jpeg
これは謎
202104111113152de.jpeg
シャガの花がいっぱいです。
2021041111131792f.jpeg
桜の道も、新緑の季節
2021.04.12 / Top↑
202104111651141cb.jpeg
ハナミズキが咲いてました。
2021041116511523e.jpeg
モッコウバラは、今が盛り🎵
20210411165115f4f.jpeg
家に入ると
202104111652272cc.jpeg
シクラメンが、12月から、ずっと花をつけて楽しませてくれましたが、
もうつぼみがなくなって、花も今の花が終わったら、休眠時期に
入ります。
20210411165230d87.jpeg
イースターのユリも、立派に咲いてソロソロです。
2021.04.11 / Top↑
2021041109523017e.jpeg
フレンチラベンダー見つけた♪
20210411095229ee1.jpeg
アカバナユウゲショウ
202104110952317df.jpeg
八重山吹は、花びらの周りが白くなってきました。
20210411095235c49.jpeg
赤いマーガレット
20210411095240860.jpeg
紫蘭ですねー
202104110953051a3.jpeg
毎日通るのに気づかなかった!オオルツボ。

久しぶりに快晴の日曜日
朝早く散歩に行ってであった花たちです。
午前の礼拝を終え、昼からは、ゴスペルの打ち合わせなど
そして今日の聖書研究会はエレミヤ書の続きです。
皆さんいい一日を!


2021.04.11 / Top↑
伸子の部屋で紹介したヨランダ・アダムスのVictory

I got, got the victory
私には勝利がある
訳詞はまた今度!





2021.04.10 / Top↑
20210410072313980.jpeg
20210410072314530.jpeg
20210410072316047.jpeg
見上げれば 馬場町っぽくない南国的スポット。
うちから5分です。
2021.04.10 / Top↑
20210409102534cc4.jpeg
真っ赤に燃えてるようですねー。
20210409102533a17.jpeg
草の下になって、覗き込まないとわからない。
それでも懸命に咲いてる。
2021040910253919d.jpeg
石楠花かな。
202104091025382fd.jpeg
金魚草が道端に。
20210409102540bea.jpeg
大ムラサキツユクサ
20210409102542a4c.jpeg
お向かいさんのアーチのモッコウバラとっても綺麗です。
20210409102543019.jpeg
今年は紫陽花、いくつ咲くかな。葉っぱの奥に花の赤ちゃんが。
2021.04.09 / Top↑
真っ赤な薔薇と白いパンジー 小犬の横には あなたー♪あなたー♪
あなたがいーてほしい🎵

20210409102529a66.jpeg
真っ赤な薔薇が咲く予定
20210409102530ec0.jpeg
白いビオラかパンジーか
202104091025368f5.jpeg
小犬だったのは7年前

現実はこんなもんです(笑)
2021.04.09 / Top↑
YCCグループの中で、お子さんがピカピカの1年生 笑顔いっぱいで
入学式を迎えた人、コロナ禍の中でも、部活に励む中学2年生
子供は、若枝のように、明るく、生き生きと過ごしてほしいですね。
オリーブの若木は生命力や繫栄の象徴です。

旧約聖書 詩篇 128篇

都上りの歌

1 幸いなことよ。すべて主を恐れ、主の道を歩む者は。

2 あなたは、自分の手の勤労の実を食べるとき、幸福で、しあわせであろう。

3 あなたの妻は、あなたの家の奥にいて、豊かに実を結ぶぶどうの木のようだ。
あなたの子らは、あなたの食卓を囲んで、オリーブの木を囲む若木のようだ。→新改訳
(食卓を囲む子らは、オリーブの若木:新共同訳)

4 見よ。主を恐れる人は、確かに、このように祝福を受ける。
2021.04.08 / Top↑
20210408184424db2.jpeg
先日の検診の結果、ピロリ菌を退治したほうがいいでしょう~
とのことで、昨夜から除菌の薬を飲み始めました。
もともと、おなかが強いほうじゃないので、副作用の下痢が心配。
極力レッスンを避けて除菌スタート、7日間を無事に終えたい。
2021.04.08 / Top↑
映画「Amazing Grace アレサ・フランクリン」→ クリック
ネット試写会に参加しました.

ゴスペルシンガーとしての彼女の、教会で撮影された
ゴスペルライブの映像は、当時のクワイアも含めて、
とても興味深く 楽しめました。
若かりし頃の彼女の歌声は、キュートです♪
大画面で迫力あるライブが楽しめる一般公開は、
5月28日 からだそうです。

2021.04.08 / Top↑