横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪



きょうは、そごう美術館の『ピカソと20世紀美術の巨匠たち』に行きました。
ピカソ展のつもりでいたので、わぁ!モジリアーニ!!、カンディンスキー!?
ユトリロ、マティス、シャガール(^_^) と嬉しい驚きの連続。
アンディ ウォーホールのポップアートもありました。
なかなか見応えがありました。

ドイツのケルンの個人美術館ルートヴィヒ美術館のコレクション。
年表には、長生きのピカソたちに比べ、生前には全く認められず、
苦悩と貧困の中で生涯を閉じたモジリアーニの短い線(享年36歳)が。
その作品には、切なく訴えるものがありました。


2010.04.26 / Top↑
Secret