横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

イエス様が弟子達に仰った言葉です。

「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。

人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、
そういう人は多くの実を結びます。

わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。」

新約聖書 ヨハネの福音書15章5節

うちにはぶどうはないけれど、庭を見ると、
昨年枯れそうになった梅が持ち直して花を咲かせ、
そろそろ木瓜にバトンタッチ、
そのあとは、裏の桜が出番を待っています。

根から幹、枝へといのちが流れていく
幹につながっていれば、大風にも雨にも雪にも耐えて
時期が来れば花が咲き実を結ぶ。
それが生きてるってことだ

JESUSとつながって、みずみずしくいのちを循環させていれば
枯れたように・・なんだか寂しく、役立たずに見える時があっても、
いつか「実を結ぶ」
たくさんの枝といっしょに、葉を広げて鳥を宿し
人を憩わす木になって、そこにおいしい愛の実がいっぱい・・・

まず・・つながってることが大事
Gospelってこのつながりを歌ってる。

このつながりを感じながら、血の通ったGospelを歌えるといいね。



スポンサーサイト



2010.03.16 / Top↑
Secret