横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、2021 年に亡くなった母の命日です。
母は何の花が好きだったのかな??
そんなことを思いながら、散歩に行きました。
母は、植木鉢やプランターを、父に任せきりで、
庭や畑の手入れにも、一切タッチしなかったし、
私が花を植えたり、持って行ったり、送ったりしても
「綺麗やね」くらいで、特にどれが好き、何色が好きとか
そんな話をした事がなかったような気がします。
志保に言ったら、「おばあちゃんは、玄関に、ほおずきや、
黄色いパプリカ?など、飾っていたよ〜」とのこと
「あーそういえばそうだったねー」と思い出しました。
母は、長く俳句教室に通っていました。
いつも、特に、お題が花や木の時など、「2、3 句作って!」と
FAXが来て、私は宿題のように、なんとか作句して、
FAXで送り返しました。
母は、父の句と私の句を比べて、良い方を提出してました(笑)
「目が回るほど忙しい時に!」と思った時もあったけど、
私は句作りがそんなに嫌いでもなく、母の機嫌が悪くなる方が、
余程面倒だったので、拒否したり、遅れたことはありませんでした。
今思えば、季節を感じる良い時間を貰ったなあと思います。
母が俳句教室をやめてから、私も句を作っていません。
今年は、まだだけど、母の葬儀の時は、桜が満開でした。桜の一句!?
母に命令されないと作る気がしませんわー(笑)


2024.03.21 / Top↑