棕櫚(シュロ)の話

きのう、切った棕櫚の木
実は、旧約聖書、新約聖書にも、棕櫚の木が出てくるんです。

棕櫚は「なつめやし」を日本語に訳したものと言われており・・詩篇には

「正しい者は、なつめやしの木のように栄え、レバノンの杉のように育ちます。」と
あります。
聖書では、なつめやしは優美、端麗、勝利、祝福、あふれる生命のシンボル!!

新約聖書では、イエス様がエルサレム入城のときに
人々は棕櫚の枝を振り、また道に敷いて「Hosanna!祝福あれ」と叫んで
歓喜したといいます。

この棕櫚の木は、まっすぐ伸びて、切ってみると中は硬くて真っ白に近い。

日本では、お寺で、鐘つき棒として大事に使われているそうです。

棕櫚は、遠い昔にシルクロードを通って日本に来たのかもしれないね

(うちの玄関左の電線の高さに伸びてるのが棕櫚、前の崖にもあります)

コメント

oaasfea

mXKaTNUUEC

qNjclDYCRJkU

KDpoTPRQuocQ
ap.txt;5;10

qvUCUDKHuLyQYMU

UFbXDcoMFYcTcQA
ap.txt;5;10

wuIDtDTYqWWeeSIem

RipkRPKiQMLbWwXl
ap.txt;5;10

RWiNWPyKXw

shiwhGImcKlqog
ap.txt;5;10

yJcQRiVzyIPji

xLDvILdZVt
ap.txt;5;10

pbryhjhafqx

zdYTWiefHiiNtoMVW

fgrwgbbgxx

uclqed

非公開コメント

プロフィール

nobuko

ラバログへようこそ☆
YCCゴスペルラヴァーズ&
川崎ゴスペルクワイア&
寺尾、みなみ、菅田、大口
ゴスペルサークルの
ディレクターnobukoが綴る
練習・LIVE・日常のあれこれ♪♪

●YCCゴスペルラヴァーズ 
 毎週土曜14:30~練習、
 第1.3金曜19:30~練習
●川崎ゴスペルクワイア 
 第1.2.4(変更あり)水曜19:30~21:30練習
 ISダンススタジオにて
●寺尾ゴスペルサークル
 第1、第3(変更あり)
 土曜 朝9:30~
 寺尾地区センターにて
●みなみゴスペルサークル 
 大岡地区センター
 第1、第3 火曜日
 朝9:30~
●菅田ゴスペルサークル
 菅田地区センター 
 第2、第4 日曜日
 朝9:30~
●大口ゴスペルサークル
第2、第4 金曜日18:30~

今後のライブ予定はYCCゴスペルラヴァーズ
HPをご覧ください
http://www.ycc-gospel.com

★メンバー随時募集中!!

公式HPは、
http://www.ycc-gospel.com 

お問い合わせは、info@ycc-gospel.comまで
お気軽にどうぞ

月別アーカイブ