横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

BEF194DF-3D0D-4950-BE93-FF42FF9B8792-COLLAGE.jpeg
今朝は、ハンナが起きてすぐ、昨日食べちゃったボールの
欠片を吐き出したので、「あー良かった!!!神様ありがとう‼︎」で
始まりました。
ボールを噛んで遊んでいた時に、欠片を食べちゃった!というか、
飲み込んだのはわかってたので、もし胃や腸に引っかかって、
手術になったらどうしよう😨急に苦しがって死んじゃったら?って
気が気じゃありませんでした。
ご飯はちゃんと食べていたので、💩から出てくるかと思ってたら
原型のまま、吐き出してくれて、安堵しました。
ハンナもスッキリしたのか、足取り軽く公園へ。

一番乗りで、走ったりしていたら、ボーダーコリーのMくんが、
ママとお兄さんと一緒にやって来ました。Mくんは8歳。ハンナとは、
年が離れてるということもあり、お互い、ほとんど興味なし。
しょっちゅう会ってても、距離を縮めようって気もないみたい。
そこへやってきたフラット兄弟のL &Mちゃん、CoCo姉さん、
Mちゃんと 「待ってました!」とばかり、楽しく遊びました。
そして一旦家に帰って、動物病院へ。
気温が高くコンクリートが熱いので、陽の当たるところは
しほママが抱っこ。
動物病院では、ブルブルしながら体重測定。全身を診てもらい
フィラリアのお薬を首に垂らしてもらう間も、硬くなってるハンナ
「可愛い顔してるのに、もう少し愛想良くしたら?(笑)」って
言われちゃった。

自宅に帰ったところに、警察から電話!
昨日、落とし物を拾って交番に届けたので、それが無事に、
今朝、持ち主に戻った!という連絡でした。

昨日は、交番で、自分の住所、電話番号などを聞かれ、地図を広げて、
何時頃に、どこで拾ったのか?どういうふうに落ちていたのか?
うちはどこか。などを確認。
「拾ったものの中身を一つずつ警察官と一緒に確認してください!」と。
中身を全部並べて確認し、「権利はどうしますか?」「権利って何ですか?」
預かり期限が過ぎても、落とし主が現れなかった場合に、自分の手元に
戻して欲しいかどうか? 落とし主に私の連絡先を教えるかどうか?
預かり証が必要かどうか?など。→「その権利は放棄します。」
「では、落とし物が、無事落とし主に戻った時に、その旨の連絡を
しましょうか?しなくていいですか?」
それだけは、お手数ですが‥と、お願いしました。
大事なものが入っていたので、落とし主に届いてホッとしました。
お願いしておいて良かったです。
以前、川崎の交番に、図面のファイルを届けた時は、時間はかかるし
まるでこっちが犯人扱いされてるようで、気分が良くなかったけど
今回は、「いつも大変お疲れ様です!」って頭が下がる思いです。


2023.08.31 / Top↑