横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、公園独占で思い切りボール遊び!
そこにやってきた、一眼レフカメラを下げたおじさん

ハンナは警戒して、ワンワン吠えまくり。
その人は、犬が大好きで、犬の写真を撮っては、
飼い主にくださるという、噂のおじさんらしい。
いつもここで遊んでるわんこ達に会いに来たんだって。

「そんなに吠えなくても大丈夫、大丈夫
怪しい者じゃないよー」と声をかけてくださるのに
ハンナは、近づいたり離れたりしながら 吠える。
宅急便のおじさんや、郵便屋さん、お向かいのおじさんに
吠えるのと同じパターン 
おじさんに、まるで「あっち行け!」って言ってるみたいで
感じ悪いよね。
でも、おじさん 「慣れるのに7年かかった犬もいるから
大丈夫!」だって。
ハンナは、犬を連れてる飼い主さんの男性には、
恐る恐る近づいて、時には撫でてもらえるようになってきたけど
犬連れじゃない、声の大きな一般男性は、怖いみたい。
おじさんは、遠くから写真を撮ってくれました。

ひとしきり遊んで、帰り際にフラット兄弟に会って
ちょっと遊んでもらって、急坂を降りて帰ろうとしたら
待ち構えてる柴犬のSくん
おばあちゃん曰く「最近、急に気難しくなっちゃって」
前はよく戯れて遊んだけど、ハンナも遠巻きな感じ。
柴犬オスの孤高感が出てきたのかな。
犬には警戒心出して威嚇の素振り。たけど、私が撫でても怒らない。
久しぶりに柴犬の冬毛のモフモフに触れて、得した気分の朝でした。
20230113101943412.jpeg


2023.01.13 / Top↑