横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、歩いていて、ふと思い出しました。
2012年2月の 2回目のがん手術&入院を支えた曲のひとつ・・・
Mary Mary のShackles
当時、知ってはいたけど、ちゃんと歌ったことがなかったので
「ライブで歌う!」と決めて、歌詞を辞書で訳して、ボイスレコーダーに
イヤホンを突っ込んで、耳コピ、何回も聞きました。

なかなかリズムと歌詞が合わなくて、繰り返していたら
これからのこと、再発の心配など、考えてる暇はなく
やっと覚えて、確か5月か6月 ライブハウスで歌いました。
ところてんのように、新しい曲を覚えたら歌詞はするっと抜けちゃったけど・・・。
shacklesって、束縛っていう意味です。

1回目の手術で、癌から解放されたと思ったのもつかの間
「ヤバいの見つかった!一刻も早く手術を!」って言われ 青天の霹靂で・・・
歌詞を見た時、今の私にぴったしカンカン って思った歌です。

病院のベッドで動けない体。特に手術後、足の神経が麻痺していたので
早く足かせを外して、私を踊らせてー!ってとこ、実感でした。


Shackles の抜き出し歌詞とテキトーなんちゃって訳

Take the shackles off my feet so I can dance
I just wanna praise You
You broke the chains now I can lift my hands 

私の両足から足かせを外して!そうすれば私はダンスができる!
私はただ、あなたを賛美したい
神様 あなたは今、私の鎖を解いてくれた。
だから私は手を挙げることができる。

the corners of mind
I just can't seem to find a reason to believe that I can break free
Cause you see I have been down for so long
Feel like the hope is gone
But as I lift my hands, I understand
That I should praise You through my circumstance

心の奥で、私はもう、自由になれるなんて信じる理由も
見つからないくらい
わかる?私はもう長く落ち込んでいて
希望すら遠くへ行ってしまったみたいに感じるの
でも、両手を挙げたときに、わかった!
どんな境遇にあっても、私はあなたを賛美するべきだと。

Everything that could go wrong
All went wrong at one time
So much pressure fell on me
I thought I was gon’ lose my mind
Lord, I know You wanna see if I will hold on through these trials
But I need You to lift this load
Cause I can't take it anymore

すべてのことが、悪いほうに転がって
一度に全部がうまくいかなくなる
とっても大きなプレッシャーを感じて
私は気が狂うかと思った!

神様、あなたが、私がこの試練に耐えられるか
どうか知りたいのはわかっています。
でも、わたしには、この重荷を持ち上げるのに
あなたが必要なんです
私はもうこれ以上、我慢できないから!

Been through the fire and the rain
Bound in every kind of way
But God has broken every chain
So let me go right now

火の中も雨の中も、通ってきた
あらゆる方法で縛られた
でも神様は、すべての鎖を断ち切ってくださった。
だから私を、今すぐ行かせて
2021.01.22 / Top↑