Hosannaから

きょうは、カーク.フランクリンのHosannaの歌詞の出所の
聖書の箇所…福音書や書簡や黙示録のたくさんの聖句を読みました。
この歌詞の中には、イエス・キリストの生涯、十字架の意味、
その愛、信仰告白、試練を乗り越えて手にする勝利、永遠の命の約束、
希望などが詰まっています。
聖書の言葉から、歌詞のイメージに奥行きや広がりがでてきます。

hosannaは、ヘブライ語で、「主よ!救ってください」」という意味。
ヘブライ語の save prayが短縮されてhosannaという言葉ができたそうです。
現在では、「主をほめたたえよ!」という掛け声のように使われていて
辞書には、「神を賛美する叫び」と書かれています。
この曲に関しては、hosanna=Jesus そのものを表すって考えた方が、
わかりやすい。歌の意味の通りがいいですね。
Jesusとイメージして歌ってみるとすんなり。
カークのWhat His name??の後にHosannaとくるのも、わかる!

一歩掘り下げた感があるなぁ(笑)

聖書に裏打ちされた歌詞と明るく洗練された楽曲、
カーク.フランクリンのリード、コンダクトにクワイアもすごい!
愛される名曲 ですね♪♪♪
川崎ゴスペルクワイアでも、今年練習を始めました。
歌詞の訳のそのまた奥の世界に触れて、歌を膨らませたいなー。

きょうのおやつは、すいか 初物、ワイルドなイチゴなどいただきました!

夜はここの所、連続で古いライブビデオ見てまして、
昨日は2002年ゴスペルパラダイス
きょうは2002年クリスマス・ラヴァーズ、そして那須のアウトバーン
まあいろいろハチャメチャやって来たもんだわ・・
呆れたり感動したり、忙しい(笑)
あの時もよかった・楽しかったけど
あれからずっと試行錯誤しながらゴスペルを追及してきた
今はもっといいよ!
同じ曲が生まれ変わってる!
ラヴァーズの良さは、毎年限界に挑戦!?
からだごとぶつかってるってとこかな
今年は、また一皮むけるために個々に痛みもあるだろうけど、
この夏を乗り越えて、掴み取ろう!輝こうぜ!!

プロフィール

nobuko

ラバログへようこそ☆
YCCゴスペルラヴァーズ&
川崎ゴスペルクワイア&
寺尾、みなみ、菅田、大口
ゴスペルサークルの
ディレクターnobukoが綴る
練習・LIVE・日常のあれこれ♪♪

●YCCゴスペルラヴァーズ 
 毎週土曜14:30~練習、
 第1.3金曜19:30~練習
●川崎ゴスペルクワイア 
 第1.2.4(変更あり)水曜19:30~21:30練習
 ISダンススタジオにて
●寺尾ゴスペルサークル
 第1、第3(変更あり)
 土曜 朝9:30~
 寺尾地区センターにて
●みなみゴスペルサークル 
 大岡地区センター
 第1、第3 火曜日
 朝9:30~
●菅田ゴスペルサークル
 菅田地区センター 
 第2、第4 日曜日
 朝9:30~
●大口ゴスペルサークル
第2、第4 金曜日18:30~

今後のライブ予定はYCCゴスペルラヴァーズ
HPをご覧ください
http://www.ycc-gospel.com

★メンバー随時募集中!!

公式HPは、
http://www.ycc-gospel.com 

お問い合わせは、info@ycc-gospel.comまで
お気軽にどうぞ

月別アーカイブ