横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

チェリーが旅立って一ヶ月。
朝起きた時や、テーブルの下、こたつ回りにチェリーが居るような気がして、
つい声をかけちゃったりすると…無性に寂しくなることがあります。
日曜日、チェリーに、といただいた花が綺麗です。
ランの花

どんな運命が待っていても、懸命に咲き、そして時が来れば散っていく、
花も動物も潔いですね。

それでも、悩むこと、迷うこと、落ち込むこと、神を忘れ冒涜し、調子に乗ることも多い
私たち『人間』を、神は愛してくださいます。

『きょうあっても、明日は炉に投げ込まれる野の草でさえ、
神はこれほどまでに装ってくださるのだから、
ましてあなたがたによくしてくださらないわけがありましょうか』

マタイによる福音書6章3節

2011.11.24 / Top↑
Secret