横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪


同時多発テロから10年 
先ほどの記念式典のニュースで、ジュリアー二元市長のスピーチを聞きました。
その中に、旧約聖書の「伝道者の書」3章の聖句がありました。

伝道者の書3章

天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。
生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。植えるのに時があり、植えた物を引き抜くのに時がある。
殺すのに時があり、いやすのに時がある。くずすのに時があり、建てるのに時がある。
泣くのに時があり、ほほえむのに時がある。嘆くのに時があり、踊るのに時がある。
石を投げ捨てるのに時があり、石を集めるのに時がある。抱擁するのに時があり、抱擁をやめるのに時がある。
捜すのに時があり、失うのに時がある。保つのに時があり、投げ捨てるのに時がある。
引き裂くのに時があり、縫い合わせるのに時がある。黙っているのに時があり、話をするのに時がある。
愛するのに時があり、憎むのに時がある。戦うのに時があり、和睦するのに時がある。

スポンサーサイト



2011.09.12 / Top↑
Secret