横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

100_0077.jpg
きょうは午前中、前から行きたかった港の見える丘の近代文学館
「遠藤周作展
」に行って来ました。
思いついたら、食いつきが早く「ダボハゼ」と言われる私なのに
今回は、タイミングが合わずやっと、きょう行けました。
遠藤周作氏の著書は かなり読んでるので、私にとって彼は、尊敬すべき大作家であり、
親戚よりも親しいオジサマであり、クリスチャンとしては兄弟であり・・・
病気を背負って歩いた人 ある意味 同伴者でもありました。

人生の哀しさに向けられた、温かく優しいまなざし 真摯な求道と信仰
原稿の手書きの文字を見て、こうして一字一字、魂を刻んできたのか・・と
感動しました。
長崎 沈黙の舞台に行きたいな・・・
沈黙の碑の言葉
「人間がこんなに哀しいのに主よ 海があまりに碧いのです」
この言葉に激しく心揺さぶられ涙・・


文学館のある「港の見える丘」は ちょうどバラが咲いていて
スケッチの人たちでいっぱいでした。ばら
100_0074.jpg100_0075.jpg

帰りに通ったヒルサイドガーデン 素敵なあの日を思い出しました。

http://www.hillsidegarden.jp/report/20110430.html
       ↑
ヒルサイドガーデンのウェディングレポートご覧くださいネ
   
2011.05.20 / Top↑
Secret