横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、礼拝でユダの手紙とヨハネの黙示録2章まで読みました。

ユダの手紙を書いたユダって、あのイエスを裏切ったユダじゃなくて、
イエスの兄弟のユダです。
ユダが教会に宛てた手紙は、他の書物と比べて、感性で読むってところがあって、
詩的というか、絵本的というか・・私には割と理解しやすいので親しみがわきます。

ユダ21節「神の愛のうちに自分自身を保ち、永遠のいのちに至らせる、
    私たちの主イエス・キリストのあわれみを待ち望みなさい」

そして黙示録の有名な言葉・・聖句を紹介します。

ヨハネの黙示録1:8
「神である主、常にいまし、昔いまし、後にこられる方、
 万軍の支配者がこう言われる
「私はアルファでありオメガである。」

歴史のはじめから終わりまで、宇宙の果てから果てまで
永遠に、愛と権威を持って支配される私たちの神様と交わり
祝福されているなんて、なんと有難いことでしょう!!
心からの賛美と祈りをいつも捧げていたいたいです。
2011.05.02 / Top↑
Secret