横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、鶴見区役所の区民ホールで、お昼休み、Gospel歌ってきます!
鶴見人ネットに登録しているボランティアグループの活動紹介とデモンストレーション。
与えられた時間は、出入りを含めて20分間。
3人でアカペラで歌いながら、どんな活動をやってるのか紹介してきます。
曲目の候補は
Amazing Grace,Oh meary Don’t weep,We shall Over Come,Oh Happy Day
ラヴァーズの持ち歌ではないのが2曲
Oh meary Don’t weepは聖書のマリアとマルタのお話、
We Shall Overcomeは、黒人霊歌が歌い継がれて、非暴力で人種差別撤廃を訴えた
アメリカ公民権運動の1963年のワシントン大行進でも歌われました。
その様子がテレビで世界に中継され、多くの人々の心を動かしたそうです。
キング牧師は、いつもこの曲に励まされ心を奮い立たせていたとのこと、
あの歴史的名演説「I Have a Dream」とリンクしてさらに意味が深まります。

We shall overcome
私たちは、乗り越えるだろう
We shall overcome some day
いつか、私たちは乗り越える
Oh Deep in my heart
あぁ 心の奥深くで
I do believe
私は、かたく信じている
We shall overcome some day
いつか、私たちは乗り越える

この曲はまだラヴァーズを始める前に「ゴスペルを歌おう」という
単発企画でワークショップしました。
いつだったかオープンカフェライブが雨で流れた時に、
うちに集まったメンバーに紹介して一緒に歌いましたね。

静かな曲だけどいつも歌うと心が熱くなります。
これは、讃美歌にもなってます。
簡単な曲だけど、とっても奥が深い とにかく大事に歌いたい。

キング牧師の演説はこちら↓
http://www.fuchu.or.jp/~okiomoya/i%20have%20a%20dream.htm
2010.09.17 / Top↑
Secret