横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

BSでスティービー・ワンダーのライブをやってて、
観ちゃったもんだから、もう寝られない

中学だったか高校だったか・・レコード盤が擦り切れるほど聴いて、
踊って・・同じレコード3枚も持ってるくらい「迷信」にハマッてました。
今も聴いた途端身体が動き出す。
ライブヴァージョンは圧巻でした。

Sir Dukeも好きなんだよねー 私はバンドにトランペットが入ってるのが
好きでして、明るくて楽しくてちょっとユーモラスなのは文句なし

You can feel it all over, You can feel it all over people
音楽を全身で感じる・・・身を震わせる~
 
歌って、踊って、手拍子と
音楽は、誰もが理解できて 誰もが参加できる・・・って歌ってる

ゴスペル のこと言ってるみたいー!!

ラヴァーズが始まるかどうかって頃、個人的にホテルや結婚式場のイベントや
ライブで、黒人シンガーのアテンド兼コーラスをやったことが数度あり
ゴスペルの既存曲の他にスティービーワンダーの曲も歌いました。
あの時のやんちゃなシンガー達も、きっとこのライブ見て興奮してんだろうな・・と
久々に思い出しました。
 
それにしても、スティービー・ワンダーのライブが英国で・・
画面の中でステージと観客が音楽で結ばれて、ひとつになってるのを見ると
感慨深いです。


2010.08.03 / Top↑
Secret