最後の晩餐 イエスのとなりとそのとなり

後先になりますが、
日曜日、読んだ聖書の箇所は、ヨハネの福音書の最後の方、
イエス様の受難と復活の箇所でした。

そこに登場するペテロと「もうひとりの弟子」
この、イエスに愛されたもう一人の弟子は、いったい誰なのか・・・
ヨハネの福音書には、その名前は出てきません。

イエス様に大層愛され、十字架上のイエスに母マリアを託された弟子
ペテロより走るのが速い!?→若いってことか?

この謎の人物は、この福音書を書いたヨハネ自身だろうって
ことで(異論もあるようです)
ヨハネの人物像についての話がはずみました。

彼は、ガリラヤ湖で漁師をしていて、イエス様に声を掛けられ兄ヤコブと一緒に
弟子になり、イエスの側近として活動し、イエスの十字架・復活の証人 使徒として
伝道に励み、使徒の中で唯一殉教せず、のちに福音書等を記します。

ヨハネは最後の晩餐の絵では、こちらから見るとイエスの向かって左側、
実際にはイエスの右隣の青年。

イエスの弟子っていうと「聖人」「高尚」ってイメージがあるけど
聖書を読んでいくと・・コレが結構人間臭い・・・

大事なとこで居眠りしたり、調子に乗っちゃうとこなんか親近感を覚えます(笑)

ヨハネと行動を共にすることの多かったペテロ(最後の晩餐ではヨハネの隣)も
なかなかの熱血漢。でも「イエスを知らない!!」と3回も言ってしまって、
あとでさめざめと泣きます。

優秀だからとか、真面目だからとか、行動力があるからとか 
そんなんじゃなくて、そのひとをいい所も、弱い所もまるごと愛してくれるイエス様
そしてその人にしか出来ない役割を与え、その行く所を照らしてくださる
文字通り「人を生かす」ってことだよね

何回転んでも、何回失敗しても 何回図に乗っても 
「私は決してあなたを見捨てない」Jesusの約束を実感しつつ
最後まで、信仰の道を貫いたペテロとヨハネ
ゴスペルのルーツ辿ると彼らに出会います。

来週は、ヨハネの福音書の最後と、使途の働きを読みます。

さて、ヨハネとペテロがどんな事件に遭遇するのか・・
ヨハネさん、結構やるじゃん!!とか、ペテロさんに拍手!って
場面も出てくるハズ 楽しみですネ。







コメント

非公開コメント

プロフィール

nobuko

ラバログへようこそ☆
YCCゴスペルラヴァーズ&
川崎ゴスペルクワイア&
寺尾、みなみ、菅田、大口
ゴスペルサークルの
ディレクターnobukoが綴る
練習・LIVE・日常のあれこれ♪♪


★★YCCゴスペルラヴァーズ、川崎ゴスペルクワイア、寺尾、みなみ、菅田、大口
ゴスペルサークルは、コロナ感染症拡大予防のため 2020年は
特別プログラムで活動中です。
現在 ご見学、新規のご入会は受け付けておりません。

練習日程、練習場所等は、メンバーにメール&ラインで連絡しています。
確認等は、直接主宰者にご連絡ください。

・・・・・

●YCCゴスペルラヴァーズ 
 毎週土曜14:30~練習、
 
●川崎ゴスペルクワイア 
 第1.2.3(変更あり)水曜19:00~練習
 
●寺尾ゴスペルサークル
 土曜 朝9:30~
 
●みなみゴスペルサークル 
 大岡地区センター
 火曜日 朝9:30~

●菅田ゴスペルサークル
 菅田地区センター 
 日曜日 朝9:30~

●大口ゴスペルサークル
金曜日18:30~

今後のライブ予定はYCCゴスペルラヴァーズ
HPをご覧ください
http://www.ycc-gospel.com


公式HPは、
http://www.ycc-gospel.com 

お問い合わせは、info@ycc-gospel.comまで
お気軽にどうぞ

月別アーカイブ