ヨハネの福音書

きょうは日曜日♪ 
きょう読んだ聖書の箇所は、ヨハネの福音書 
とても有名な箇所です。

ヨハネ15;1~5
『わたしはまことのぶどうの木であり、わたしの父は農夫です。
わたしの枝で実を結ばないものはみな、父がそれを取り除き、
実を結ぶものはみな、もっと多く実を結ぶために、
刈り込みをなさいます。
あなたがたは、わたしがあなたがたに話したことばによって、
もうきよいのです。
わたしにとどまりなさい。わたしも、あなたがたの中にとどまります。
枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません。
同様にあなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。
わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。
人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、
そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、
あなたがたは何もすることができないからです。

ヨハネ 15: 9~12
父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。
わたしの愛の中にとどまりなさい。
もし、あなたがたがわたしの戒めを守るなら、あなたがたはわたしの
愛にとどまるのです。それは、わたしがわたしの父の戒めを守って、
わたしの父の愛の中にとどまっているのと同じです。

わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、わたしの喜びが
あなたがたのうちにあり、あなたがたの喜びが満たされるためです。
わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、
これがわたしの戒めです。』

高校1年生の夏、このヨハネの福音書の言葉に出会い
「わたしもこの愛の中にとどまっていたい」と思いました。

『わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、
 これがわたしの戒めです。』
若い時は、
 『わたしがあなたがたを愛したように あなたがたも互いに愛し合うこと』
 というのを、わりと簡単なことのように思っていましたが、
 『私があなたがたを愛したように・・・』というJesusの愛が、
 どれほどの痛みを伴い、どれほどの覚悟でどれほど深く、どれほど尊いか・・・
 そして、私達がそのように互いに愛し合うことが、どれほど難しい
 いや、とてもできるものではないという事を、年を経るほどに実感しています。

 私達が「愛」と思っているものが、いかに自分勝手で、自己都合か・・
だからこそ、Jesusの愛につながっていたい、
愛の中で、日々新しいいのちの循環を感じていたいと切に思います。


コメント

非公開コメント

プロフィール

nobuko

ラバログへようこそ☆
YCCゴスペルラヴァーズ&
川崎ゴスペルクワイア&
寺尾、みなみ、菅田、大口
ゴスペルサークルの
ディレクターnobukoが綴る
練習・LIVE・日常のあれこれ♪♪

●YCCゴスペルラヴァーズ 
 毎週土曜14:30~練習、
 第1.3金曜19:30~練習
●川崎ゴスペルクワイア 
 第1.2.4(変更あり)水曜19:30~21:30練習
 ISダンススタジオにて
●寺尾ゴスペルサークル
 第1、第3(変更あり)
 土曜 朝9:30~
 寺尾地区センターにて
●みなみゴスペルサークル 
 大岡地区センター
 第1、第3 火曜日
 朝9:30~
●菅田ゴスペルサークル
 菅田地区センター 
 第2、第4 日曜日
 朝9:30~
●大口ゴスペルサークル
第2、第4 金曜日18:30~

今後のライブ予定はYCCゴスペルラヴァーズ
HPをご覧ください
http://www.ycc-gospel.com

★メンバー随時募集中!!

公式HPは、
http://www.ycc-gospel.com 

お問い合わせは、info@ycc-gospel.comまで
お気軽にどうぞ

月別アーカイブ