横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうの朝は、花寒って感じ。外に出たらブルっときました。
ハンナに誘われるように、公園まで。
椎間板ヘルニアの足腰は、痛み止めで、痛みはそんなに感じないけど
痺れや、だるさが、ちと辛い😓
自粛中に私が「ヘルニアン」だという噂が広がってて、
飼い主さんたちが、大型犬が、飛びつかないように。
リードが足に絡まないように。またボールを先に拾ってくださったりと、
何かと気を遣ってくださって、ありがたいやら、申し訳ないやら。
クリスマスのライブでは、膝や足を痛めて、
数日前まで歩くのもやっとだったのに、本番では、動いちゃってたから、
ライブに来てくださった飼い主さんたちが、ビックリとホッと一息。
その節は、ご心配をおかけしました。今度はヘルニアかい??って
呆れられちゃってるけど、「今度もステージに立つんでしょ?」って言われ、
「はい!!!よくなる予定です!!」って元気よく返事をしました。
あと10日 よくなるはずです!
今度はしほが、膝が痛いので、母娘共々無理できないけど
できることは頑張るからね💪
65FA5825-CCDE-4CAD-BFD5-5AC7F611CB9B-COLLAGE.jpeg
先代のハルの唯一の友達だったGちゃんが、珍しく
ハイテンション。Gちゃんは10歳くらいかな?元気で何よりです。
1DBA3D80-2D29-419C-B808-BF237BB1EBAD-COLLAGE のコピー
2024.04.11 / Top↑
水曜の夜は、川崎ゴスペルクワイアの練習です。
きょうは、ローブと秘密のグッズを配って、いよいよおぎゃー献金ライブが
近づいてきた!って実感。
お客様が足を止めてくださる、いいライブにしたい!
メンバー一同、夜桜のきれいなコミュニティハウスで練習に励みました。
499643F4-A234-4899-BB8B-9A5DBB62B440-COLLAGE.jpeg


まずは、アカペラのDown By The Riverside
口先で歌うのではなく、お腹からしっかり声をだそう!

There Remaineth A Rest は、
オンラインワークショップで練習中です。
「なんとなく入らない」「語尾が消えないように」
気をつけながら、サビの確認をして、
A curse is から、きょうの練習に入りました。
各パートごとに歌って、アドバイスを受け
もう一度。
ハモリのところは、特にしっかり声を出し、
Jesus Christ took on this curse やWhen Jesus は、
見本を聞いて波のある歌い方を練習しました。
語尾を丁寧に。

Be Brave
サビが小さくならないように最初に注意がありました。
出だしがばらついているので、タイミングを合わせて
残響の残るBang Bangを。

In The Sanctuary
声量がもう少し欲しいなー。声をしっかり届けるという
意識を持って、丁寧に歌いましょう。

Amazing Times
Timesのs を忘れないでネ!
2024.04.11 / Top↑