横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

6/2(木)開催される横浜開港祭のステージイベント
「Freee!!!」に 代表3人で出演します。
場所は、臨港パークの「汐入(潮入)の池」
出演時間は、15:10 〜15:25の予定ですが、
多少ずれるかもしれません。
沢山のお店も出て、賑やかに盛り上がりそうなので
よかったらいらしてください。

歌うのはここ ↓
20220523165622814.jpeg
地図によって汐入だったり潮入だったり(笑)
しおいりの池ステージです。
20220515225213ff6.jpeg
2022.05.23 / Top↑
Amazonプライムで無料で見られるこの映画
「クラーク・シスターズ
First Ladies Of Gospel」

伝説のゴスペルグループ「クラーク・シスターズ」の
伝記ドラマです。中で歌われるゴスペルが、もうすごいよ!
本物は、もちろん!この役者さんたちの歌も圧巻!
いい意味でゾクゾクします!

この映画の主役とも言えるお母さんが、教会の
国際音楽主事で福音に命をかけたゴスペルディレクター、
ゴスペル指導者のDr. Mattie Moss Clarkです。

このゴスペル界の草分け的ゴスペルグループ
「クラークシスターズ」
この5人の姉妹は、お母さんの強い信仰と熱意に
満ちあふれた指導、薫陶のもと、
力強くて美しいハーモニーで歌い始めます。
ソプラノ、アルト、テナーの3部で歌い始めたのも
彼女たちだそうです。
グラミー賞常連の彼女たちの、家族秘話が
明かされる映画です。

私はこの5人姉妹の真ん中くらいの年齢だから、
中に出てくる、スティビーワンダーの話題など、
ウンウン!ってわかっちゃったなぁ!
おっと、ネタバレするからこの辺で!
2022.05.23 / Top↑
22日は、浅草に住んでいる孫の誕生日、
お誕生日のお祝いは、直接手渡したいけど
ゴスペル関係の行事の他は、もう半世紀近く、
日曜日は教会で過ごしています。
コロナが収まってきたとはいえ、感染予防のため、
電車や人混み、人との濃厚接触は極力控えているので
プレゼントは、前日に宅急便で送りました。
浅草はちょうど三社祭で町は激混みで、
宅急便の到着日時は、約束できないとのこと、
それでも当日に間に合ってよかった!
4歳になって、「お◯んち◯」連発の悪ガキ 
その彼に、オンライン越しに照れた顔で、
「ばあば ありがとう」って言われると、
ばあばは、デレデレです。
「レゴ あげたいなぁ でも、秋には2人目が生まれて、
赤ちゃんが口に入れたら困るなぁ」と 
今年のプレゼントは、無難な本とお菓子でした。

この日、YCCでは、まずは、オンラインワークショップの
IT‘S NOT OVERの特別編の撮影です。
最初の方は、レッスンで歌っているからOK!
でもレッスンでまだやってないとこは、怪しさ満点。
えっ??上がりすぎた!?(NG集に使われちゃうわぁ)
それでもなんとか歌い終わって、
3時からの聖研は、マタイの福音書7章から
山上の垂訓の続き、8章では、イエス様が病人を
癒される場面、
湖に漕ぎ出した舟が大暴風で大波を被って、
不安でパニックの弟子たちの前で、イエス様が
湖と風を叱りつけられると 大凪になった話、
イエス様が悪霊に憑かれた人を癒した時、
悪霊は豚の群れに入って湖に駆けて降りて 
水の中に入って死んだ話。など
私たちのオリジナル曲や、他の多くのゴスペル曲の
題材になっている盛りだくさんの箇所です。

夜は、YouTube見たりして過ごしました。
2022.05.23 / Top↑
今朝は、朝から晴れました。
きょうも馬場町公園で走りました。
20220523102112832.jpeg
20220523102114ddd.jpeg
202205231021161bb.jpeg
もうすぐ一斉に紫陽花が咲き始めますね
ドクダミの白い花もあちこちに。
2022.05.23 / Top↑