横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

20210228114418115.jpeg
ピンクの花をつけた乙女椿 私たちもこの花みたいに
集まって思い切りゴスペル歌いたい!
20210228114425fed.jpeg
こちらは三色椿 立派な花が咲きました。3パート揃ってる。
202102281144251f6.jpeg 202102281144256de.jpeg
小学校から、久しぶりに少年野球の練習の元気な声が!
目の前はキャベツ畑
202102281144246ab.jpeg
沈丁花の香りは春を実感させてくれます。
いい日曜日を!


2021.02.28 / Top↑
昨日は、ゴスペルクワイアのオーディション番組を
ウォッチング
きょうは、夕食後、YouTube で懐かしのフォークソング
などを聞きました。
その中で、さだまさしさんの昔の映像を見て、歌を聴き、
その説得力に驚きました。
昔は、見た目と声?で、あまり興味がなかった。というか、
どちらかというとシャットアウトだったかも。
いろんな名曲の中で、「親父の1番長い日」は、妹が生まれてから
嫁いでいく、そんな家族、父親を歌った曲です。
1番長い曲らしいんですが、ウンウンと、物語を追って
聞けちゃうんですよね。
自分の父親が、私が結婚するって報告をした時
珍しくかなり酔っ払って、階段から落ちて怪我をした、
その姿が重なりました。

丁寧に歌を歌う →さだまさしさんも忌野清志郎さんも
松山千春さんも、アンルイスさんも、とっても歌詞を大事に
丁寧に歌ってる。そんなこと意識して聞いたことなかった。
とってもいい勉強になりました。
2021.02.28 / Top↑
おはようございます😃
今日の朝の散歩で、せっかくこの春初の
沈丁花の花を見つけたのに、写真撮れず、残念。

ひさーしぶりのお買い物
超緊縮財政の折、何やってんだ!って怒らないでー
3月から練習が始まると思うと嬉しくて
30%OFFにつられて、つい買っちゃったんだよー
野口英世さんが2人、お財布からバイバイ!
20210227104344521.jpeg


2021.02.27 / Top↑
春の健康診断とワクチン接種してきました。
IMG_0308_R.jpg
IMG_0309_R.jpg
IMG_0311_R.jpg

急に何かを察して、お姉ちゃんのスカートの中へ、
家では大将を気取ってるのに、外ではコレ! メッチャ弱虫です。
IMG_0312_R.jpg
IMG_0313 (1)_R
順番が来て、情けない声を出しながらも、暴れることはなく、
注射や採血終了しました。
かかりつけのクレスト動物病院の先生のおかげで
ハルが、うちの中で一番、ちゃんと健康管理できています。
気になってた脂肪種も良性で、ほっと一安心♪ 
2021.02.26 / Top↑
210226.jpg

昨日,長男の家でいただいた めちゃウマな
手作りチーズスフレケーキ☆それも糖質オフ!最高!
お嫁ちゃんからレシピを教えてもらいました。
お試しあれ~♪ 

★材料★
クリームチーズ 100g
絹ごし豆腐 100g
玉子 1個
パルスイート 15g

★作り方★
1、 クリームチーズ、パルスイート、卵黄、豆腐の順にホイッパーで
 混ぜて滑らかにする。
2、 卵白を角がたつまで立て、1にさっくりと混ぜる。
3、 型に入れて、オーブンの天板に乗せ、1センチまでお湯を注ぐ。
  160℃で40分。
おいしくできますように!
2021.02.26 / Top↑
IMG_0271 (1)_R
さて、カラスはどこにいるでしょう?
IMG_0269_R.jpg
畑のおじさんは、とってもいい声!いつも挨拶するのが楽しみです。
IMG_0280 (1)_R
こっちは新横浜方面
IMG_0281_R.jpg
木の謎の印が・・・伐採対象?
IMG_0286_R.jpg
ただいま!
IMG_0288_R.jpg
ボケの花が開いてきたよ
IMG_0292_R.jpg
水やりは後にして、ボール投げて~!
2021.02.26 / Top↑
おはようございます。
昨日は、母を見舞い、帰りに長男の家に行きました。

厚木基地を横目に綾瀬の施設まで そしてそこから藤沢市長後へ
IMG_6054_R.jpg

2021022607064700c.jpeg

赤ちゃんとの対面は昨年以来2度目
20210226070634f72.jpeg  IMG_6137.jpg IMG_6143-crop.jpg 20210226070645a1a.jpeg
赤ちゃんは可愛いな😍
嫁さんも元気でよかった!!歓迎してくれてありがとう!
ガールズトーク!幸せなひと時でした!

これは、母の部屋の壁です。孫やひ孫の写真がいっぱい
20210226070647eae.jpeg
母は、心身ともに「痛み」がキツそうで、神様にどう祈って
いいのか戸惑います。
病院でできることはもうないとのことで、施設に戻りました。
浮腫もひどく、色々厳しい中、手厚く介護してくださる
施設の方々に感謝してもしきれません。
私のことは、かろうじて分かったようですが、かわいい孫娘は、どうかな。
2021.02.26 / Top↑
ワクチン接種→コロナワクチン接種が始まりましたが、
順番は、当分 回ってこないネ。
昨日は、10月生まれの孫の予防接種で、普段あまり
泣かない子が、ギャン泣きして、ママ大変だったみたい。

うちは、ワンコのワクチン そろそろ行かなくちゃ
20210225065634429.jpeg
2021.02.25 / Top↑
おはようございます😃
みなとみらいのコンチネンタルホテルやランドマークタワーに
朝が来た!きょうは晴れるかな。
2021022506510263f.jpeg
2021022506510062e.jpeg

「朝にあなたの恵みを聞かせてください。
私はあなたに信頼していますから。
私に行くべき道を知らせてください。
私のたましいはあなたを仰いでいますから」詩篇143:8
2021.02.25 / Top↑
母のエピソードをひとつ
母は、近江商人の家に、四人姉妹の末っ子として生まれました。
裕福な家で、父親(祖父)に特に可愛がられ、子供の時は、
とにかくわがままなお嬢だったとか。唯一の悩みといえば
若草物語の末っ子エイミーの様に、鼻が低かったこと(笑)
戦争で、家も、何もかもなくなって、祖父は、裸一貫で出直し!
商売はきっぱりやめて、彦根市の小さな家で、慎ましく暮らす
ようになり、女学校を出た母は、すぐお勤めに出たそうです。

母の青春は、ずっとお裁縫とか、せいぜい友人とたまに映画を
見るくらいだった・・・ということになってましたが、
・・・・・
私が独身の頃、職場の旅行で訪れた伊東のホテルのラウンジでのこと
ずっとこっちを見ていた初老の紳士が、名刺を手にやってきて、
丁寧に無礼を詫びながら、
「お母さまは、しずこさんというお名前ではありませんか?」と
尋ねるのです。
「はい、母は、しずこですが・・・・」
いただいたお名刺には、母が独身時代に、勤めていた会社の名前が
ありました。
その方は、なんと、母のダンスのお相手で、母は、赤いハイヒール、
素敵なドレスで、会社の帰りに、毎日、ダンスホールで蝶のように?
踊っていたんだとか。
私を見ると母そっくりで、懐かしくてつい声ををかけたとのこと。

えっ? うちの母が毎日ダンス???まさかー。
これこそアンビリーバボー。

母に聞いたら、人違いではなく実話!!?母は二重人格か??
それより、ダサい母そっくりと言われたほうが大ショック,
確かに鼻は同じだけどさ(笑)

家庭の平和のため、お名刺は母に見せずにチョキチョキ処分!(爆)
その後は、何もなく日々は過ぎました。

「あの紳士は、もしかして恋のお相手だったの?」とか、
そんな昔話を聞く機会は、一度もなかったけれど、
きっと母にとっては、かけがえのない思い出なんでしょうね。

今、体は、限界ラインを越えてなんとか生きてる母、
認知が進み、周りが皆、敵に見えて、苦しいうめきが続く中で、
私たち家族のことじゃなくていいから、青春を謳歌していた頃の
楽しい夢を 封印から解いて、ひと時でも、辛さを忘れてくれたら
いいのになーと思います。
2021.02.24 / Top↑
昨日は、久しぶりに美容院に行きました。
前髪パッツン切りすぎた

同い年の美容師さんが
「時任三郎が認知症の役なんてー ショック
もっとかっこいい役 やってほしい!」と。
(月曜ドラマ☆監察医朝顔)

時任三郎さん、大竹しのぶさんは、私たちと同学年。
憧れの存在は、等身大じゃなく、できれば、
若々しく溌溂としていてほしい!
でも、現実はみんな歳を取るんだから、
年齢相応の姿で、そんな「役」を引き受けるのも潔し

認知症といえば、もうちょっと先のこと・・・と言いたいけど
実は私、どうもこの領域に、足を突っ込んでるみたい

先日、コンタクトレンズの洗浄液と消毒液を間違えて
痛いーっ
慌てて眼科に駆け込んで・・・ただいまメガネで謹慎中!

「探しもは何ですか?」がテーマソングのように
毎日何か探しもの、その探し物を忘れてまた探す。
場所も、「あの辺、この辺、そこらへん」

ま、これだけは!ってことだけ覚えてればいいか~
人生には忘れたり、わかんなくなっちゃった方が
いいこともあるわ って開き直りつつ・・・

話は変わるけど
昨日は、動画配信のため三人でアカペラで黒人霊歌を歌いました。
こんな感じで行く?もう少しスローに、キー変えてみようか
じゃ合わせてみよう そして、あっという間に本番
自分は、ブレるし、ピッチ甘いし、あーもっとちゃんと
歌いたい!っていつも思います。
成長しましょー!
魂の老いは、チャレンジをあきらめた時に来るんだって!

20210224100308d32.jpeg
この花の名前はなに?水仙の仲間かな?
2021022410021761a.jpeg
貯水池の桜は、まだまだです。
2021.02.24 / Top↑
IMG_0254_R.jpg
IMG_0253_R.jpg
オンラインの抽選会で、春の選抜、甲子園大会の対戦の
組み合わせが決まりました!
Kさんの母校が初出場! 
私のいつも応援してるチームは残念ながら
出ないけど、若き球児の真剣な汗に、心は踊ります。
コロナに負けず がんばれ!
2021.02.23 / Top↑
大きく手を広げて朝陽を分け合っている木とその枝たち。
高い枝も低い枝も、太い枝も細い枝も
喧嘩しないで、みんなそれぞれの場所で
上を向いて命の歌を歌ってる。
20210223091046709.jpeg
20210223091050fea.jpeg
202102230910522f1.jpeg


「わたしはぶどうの木で,あなたがたは枝です。
人がわたしにとどまり,わたしもその人の中にとどまっているなら,
そういう人は多くの実を結びます。
わたしを離れては,あなたがたは何もすることができないからです。」

新約聖書 ヨハネの福音書 15章5 節
2021.02.23 / Top↑
IMG_6042.jpg
「お菓子くださーい!」!ハルのハイ・ジャンプ! 
それにしてもママの服と後ろのごみ袋の、絶妙なイケてなさ(爆)

2021.02.22 / Top↑
先週、土曜日に配信した伸子の部屋では「Black History Month」の話をしました。
この「Black History Month」は、アフリカ系アメリカ人の多大なる努力と献身を
アメリカ国民が認めて、敬意を表す「黒人歴史月間」です。
ずいぶん前、この期間に、米軍基地を訪れた時は、プランテーションで綿花や
たばこの栽培、収穫の労働に従事する奴隷の人たちの生活を描いたものや、
モンゴメリー・バスボイコット事件、ワシントン大行進など、歴史的出来事を
順を追って説明するパネルが展示してあり、記念のコンサートが開かれていました。

多くのゴスペルアーティストもこのBlack History Monthにちなんだツイートを
しています。
たくさんのアフリカン・アメリカンの人たちの遺産の中の卓越性や、情熱、エネルギー
自分の中に流れている黒人の血を誇りに思う!という人、有名なマーチン・ルーサー・
キング牧師など公民権運動にかかわった人たちのことを思い出す人もいます。
また、特にBlack History Monthは気にしない!という人も。
きょうは、戦争で火災にあった他国の船の漂流者を、命がけで救った海軍所属の
黒人初の水泳選手のことを知りました。
この2月、いままで知らなかった歴史やエピソードを知る機会を得ています。

伸子の部屋では、黒人霊歌のDeep Riverの話もしました。
遠藤周作さんの長編小説「深い河」には、この曲の歌詞が出てきます。
2021.02.22 / Top↑
月曜日、今週もよろしくお願いします。
きょうは、犬の散歩で、馬場三丁目公園に行きました。
鶴見区政80周年記念の月桂樹が植樹されてるきれいに整備された公園です。
2021022209535280d.jpeg  20210222095056aac.jpeg
IMG_0223.jpg 20210222095440369.jpeg
近くにしだれ梅が今を盛りに咲いていました。牡丹の花も開きましたネ。
20210222095409477.jpeg  20210222095213461.jpeg

ところでこの木なんの木気になる木です。
202102220953046ab.jpeg

うちのアジサイも葉っぱは開きそう
202102220955061e2.jpeg 
20210222095127939.jpeg
この花の名前は、ブライダルブーケです。
私は「ブライダルベール」という花が好きで、一人暮らしをしていた時
窓の外に、鉢を吊るしていました。
結婚してからも、鉢と地植えと水栽培と、いろいろやってるけど、
なんだかうまく綺麗にできないんだよなー。
ずいぶん昔、病気療養中、せっせとこのブライダルベールなど、
植物の鉛筆デッサンをしていました。
たまたま画家の坂下広吉先生に見てもらった時、
「この絵を描く、あなたは繊細で可憐な人だ」と言われたのが、
生涯でたった一回の「可憐
いつも「明るい」と「元気」なおばちゃんですが、「可憐」な日もあった?
思い出すと、クックックと笑ってしまいます。
繊細さや可憐さは、どっかに置き忘れてきちゃった私ですが、
せめて「歌 ゴスペル」は、無神経で乱暴に歌わないように
したいものです。



2021.02.22 / Top↑
今日の午前中は、ブラック先生のメッセージを聞きました。
「すべてを捨てて神様についていく」
全てを捨てて&自分には何もできないことを認めて&死をも受け入れて、
神様に従ったモーセ、ヨシュア、イエス様、弟子たちの例を挙げ
神さまのCallに従いましょう!というお話でした。

長女が、久しぶりにzoom礼拝に参加して、「五か月間に及ぶ自身の
闘病の中で、神様に教えられたこと、気付かされたことが多く、
神様の大いなる恵みを得た」 という証をしてくれて、
ブラック先生と、この冬に、病を経験しているもの同士、
苦しみの中にある神の平安、癒し、導き、そして今ある
喜びと感謝を分かち合い、ブラック先生から熱い励ましを
受けました。
ブラック先生は、「私たちには、国境はない!」YCC&ファミリーのことを、
いつも心にかけてくださり、志保の新曲も楽しみにしているとのこと
ありがたいことです。 早く会いたいなぁ 
Halleluiah!!Thank you Jesus!!

長女の闘病を知らなかったアメリカ人のメンバーの方から、
母親の私にも、お見舞いというか、励ましと祈りのメッセージが
届きました。
遠慮しないで、ストレートに思いを伝えるって、素敵だな~
2021.02.21 / Top↑
2021022117301489c.jpeg
みんな大好きだよ❤️ ささっとサイン 
2021022117301339d.jpeg

20210221173015e04.jpeg
2021022117301789a.jpeg

昨日の記事の続きでした。






2021.02.21 / Top↑
20210221101223539.jpeg
 おはようございます。この木から鳥たちの おはようの声が聞こえます。
20210221101224ffe.jpeg 
その昔、梅林だったこのあたり、名残の梅が咲き始めました。
20210221101220ee3.jpeg
ピンクの色が素敵です。
20210221101218da8.jpeg

うちの玄関横の、小さい白い花、どんどん開いてきました。
20210221101215fdc.jpeg

2021022110121784e.jpeg
「ただいま」 さあ朝ごはんです。
2021.02.21 / Top↑
全豪オープンで優勝 ㊗️おめでとうございます。
謙虚で、思いやりあるコメントに感涙が!
20210220192747382.jpeg

20210220192718710.jpeg

20210220192632d6d.jpeg
202102201928097b8.jpeg
彼女の謙虚さ、本当に立派です!
心から祝福します。

... 続きを読む
2021.02.20 / Top↑
河津桜かなー。
202102201735268f8.jpeg

20210220173520ed5.jpeg
2021.02.20 / Top↑
IMG_0145_R.jpg
IMG_0148_R.jpg
八つも年上の美人ワンちゃんとお見合い!?
「ハルちゃんってかわいいお名前!女の子だと思ってた!」
「ハレルヤのハル 男の子なんです。」
距離感を大事に、慎重なお付き合いです。(笑)
2021.02.20 / Top↑
三浦綾子さんが、
「神様は、よくもまあ こんなに色とりどりに次々に
素敵なものを作られたと思います。
花は、例えば 百合は、山かげに行くと、誰にも
絶対見られないようなところで完全に咲き切っているでしょ
小さな草でも秋になれば、怠けていないで完全に紅葉する。
ああいう姿に感動しますね!
人間は人に見られているとこばっかりきれいにするのに。」と
いうようなことを、星野富弘さんとの対談でおっしゃってました。
IMG_0142_R.jpg
IMG_0121_R.jpg
IMG_0144_R.jpg
きょうも自然を作られた神様に感謝しつつ一日を始めました。
2021.02.20 / Top↑
中古のパソコン買いました。
28000円弱で、サクサク動くパソコンが手に入りました
前のが調子が悪いと思ったら、自分の使い方に問題が
あったことが判明 データを移す時にバレちゃった‼️
前のパソコンは、立ち上がりは遅いけどまだ動くので
新パソコンをメインにして、リビングに置いて、
寝室に古いのを置くことになりました。キャー超贅沢
その上、娘がスマホを新しいのにして、古いのを、
しばらく貸してくれるって事で、スマホで写真が
撮れるようになり、インターネットは、Wi-Fiの繋がる
家の中限定だけど、私の電子環境は、三段跳びくらいに、
ぐーんと進化しました。
2021.02.19 / Top↑
20210219141119a4e.jpeg
20210219141118c9c.jpeg
子供100 人に聞きました!ってやったら、おもしろいだろうな🤣
裏道の入り口のお宅の木がさっぱりしました。

神様がお作りになったこの世界 ★創世記一章から。

1日目 はじめに神は、天と地を創造された。
    暗闇の中、神は「光あれ」と言われた。
    昼と夜が、朝と夕が作られた。
2日目 神は水と水を分け大空を天と名付けられた。
3日目 神は大地を作り、海が生まれ、地には、数々の果樹や草を。
4日目 神は太陽と月と星を。
5日目 神は魚と鳥を作られた。
6日目 神は獣と家畜をつくり、神に似せた人を作られた。
神様は人を祝福し、「生めよ ふえよ 地に満ちよ」
そして、地を従わせ、海の魚、空の鳥、地に動く全ての
生き物を治めるように、タネを持つ全ての草や実を結ぶ木を
食物として与えるとおっしゃって、その通りになった。
神様が作られたものは、はなはだ良かった。
7日目 神はお休みになった。
2021.02.19 / Top↑
先日の記事で書いた、風船かずらのハートの種って
一体なーに?って聞かれました。
ハートの種ってコレです。
黒い種に、白っぽいハートを、まるで絵の具で
書いたようです。
一つの風船に三つ子が入っています。
はじめはくっついていて、弾けて一つずつに
なるようです。

ずっと以前、小さな封筒に、このタネを入れた
プレゼントをいただいたことがありました。
残念ながら、タネが育って恋の花を咲かせる
なんてことはなかったけど、洒落たことするなぁ〜と
感心したものです。
孫が来たら、見せてあげよう!一緒に植えてみよう!
風船ができたら楽しいね!って夢が広がります。
2021021912285139d.jpeg 20210219122852aab.jpeg
2021.02.19 / Top↑
元気印の友人から、「コロナ疲れ」メールが。
やせ我慢も限界!? だよねー!
でも「春」はそこまで来てる もうちょいの辛抱。

【今日の朝の散歩の一コマ】
10メートル以上あるような高い木の伐採か剪定作業の
準備をしている外国人のとびさんたちが数人で
梯子のかけ方を、あっちから、こっちから、ここに、あそこにと
あれこれ相談している。
そこに、鯔背なお兄さんが登場!
「俺に任せろ」とひとこと
彼の的確な指示で、あっという間に 梯子が固定され、
作業準備OK! 

「わぁーかっこいい!」ミーハー魂が高揚して、
作業を見届けたい衝動に駆られるも、犬に引っ張られ、
しぶしぶ現場を後にしました。

きょうも新しい花 みっけた。
IMG_0115.jpg

あの巣は、暴風雨でも飛んでなかった!ホッ
IMG_0108.jpg

この葉っぱは、うどん粉病では?
IMG_0118.jpg


2021.02.19 / Top↑
末っ子が突如来訪。コロナ感染のリスクがあるからと、
夏休みもクリスマスも正月も来なかった息子が、
馴染みの床屋さんに行くついでに、ちらっと
顔を見せてくれました。
来客には、誰にでも吠えまくり、離せば噛みつきそうな、
番犬の使命を果たしている黒柴ハルの、吠え方が違う。
息子は、「コイツは、家族の匂いを嗅ぎ分けている」と。
このハルがうちに来て7年
息子が家を出て3年くらい経つかな?
あんまり一緒に過ごしていないとはいえ、犬は律儀だもん。
会えなくなっても、兄弟の契り?を忘れたりしないよね。
息子は、他の姉兄の近況や、おばあちゃんのことを聞いて
さっと帰っていきました。
今度はマスクなしでー いや、マスクでもいいや。
ゆっくり話したいなぁ
20210218181650c57.jpeg
兄貴を見送るワンコの図
20210218182112dea.jpeg

20210218181610145.jpeg
2021021818153949a.jpeg
20210218181519072.jpeg
また来てね。






 

2021.02.18 / Top↑