横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、孫娘のハーフバースディ
コロナの中で生まれてきて、元気に育っていて感謝です!
IMG_6641.jpg


そして、病気療養中だった長女が、今日から職場復帰しました。 

私のピロリ菌退治が今日で終了です。

お昼前の再度の散歩 雨に洗われた緑のグラテーションが美しい!
IMG_1776.jpg
IMG_1781.jpg
アカメガシワ…だと思う
IMG_1783.jpg
タヌキが出る道も、こっちからの昼間の写真ではきれいに見えるネ(笑)

きょうもゴスペル!聴いたり歌ったり~ありがたいなぁ~

2021.04.14 / Top↑

この前石楠花かな?ってブログに書いたこの花は、
牡丹だそうです。
ちょうどおうちの方が、お庭にいらしたので聞いてみました🎵
この牡丹は葉っぱの上に花を咲かせるので、通りからも
良く見えるけど、この後に咲く赤いのは、葉っぱの下に
花をつけるので、あんまり花が見えないんですって。
前にこのお宅の椿が、綺麗に咲いていた時、「写真撮って
ブログに載せてもいいですか?」って、聞いたら
「もちろんです。皆さんに見てもらえて花も喜びます。
どうぞどうぞ!許可いらないから、いつでもどれでも
ご自由にどうぞ!」って言ってくれた方。
このお宅は、ツツジが終わって、今度は紫陽花が、
もう柵から顔を出して、出番を待っています。
蕗も茗荷も日陰でも良く育つから、花を植えられないような
ところには、オススメとのこと。
「しばらく人と話してなくてー、声をかけてくれてありがとう!」
「こちらこそありがとうございます。」って、ホッコリいい朝でした。

2021.04.12 / Top↑
映画「Amazing Grace アレサ・フランクリン」→ クリック
ネット試写会に参加しました.

ゴスペルシンガーとしての彼女の、教会で撮影された
ゴスペルライブの映像は、当時のクワイアも含めて、
とても興味深く 楽しめました。
若かりし頃の彼女の歌声は、キュートです♪
大画面で迫力あるライブが楽しめる一般公開は、
5月28日 からだそうです。

2021.04.08 / Top↑
20210408105424b19.jpeg
変なもの買うなと、娘に止められたけど、
がまんできずに買ってみたあ!

そして、一人で食べてみたー!
ご飯に納豆じゃなくて、
この納豆に、豆腐とネギを入れて混ぜるという、
荒技だけど、確かにカレー風味でスパイシー🎵
美味しかったよー♪
今度、オムレツの中身にしてみようかなー。
2021.04.08 / Top↑
20210408105422712.jpeg
イースターの百合がひとつずつ開いて、家中にいい香りが!

「なぜ着物のことで心配するのですか。
野のゆりがどうして育つのか、よくわきまえなさい。
働きもせず、紡ぎもしません。
しかし、わたしはあなたがたに言います。
栄華を窮めたソロモンでさえ、このような花の一つほどにも
着飾ってはいませんでした。
きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、
神はこれほどに装ってくださるのだから、
ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。
信仰の薄い人たち。
そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、
などと言って心配するのはやめなさい。」

マタイの福音書 6:28-31
2021.04.08 / Top↑
20210407071251283.jpeg
20210407071251ec7.jpeg
大きく剪定されて、可哀想って思っていた木から、次々と
新しい枝が出てきた。
大きく刈り込まれるような 厳しい時があっても、
新芽を育て、やがて豊かな実りを約束してくださる
神様にHallelujah!
2021.04.07 / Top↑
きょうは、イースター★サンディ
20210405013359550.jpeg  2021040501340343a.jpeg

わたしは、よみがえりです。いのちです。
わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。
ヨハネ 11:25
I am the resurrection and the life. The one
who believes in me will live, even though they die.
John 11:25
朝の礼拝の後、まだ発表してない新曲の音確認などをして
午後は、旧約聖書のエレミヤ書を学びました。
若くして預言者として召されたエレミヤの苦悩と
神との対話を経て成長していく姿を追いました。

そのあと、イースターエッグ作りました。
202104050134000da.jpeg  20210405013401f0e.jpeg
2021.04.04 / Top↑
神奈川代表 東海大相模 優勝おめでとう㊗️
大分の明豊高校も、全出場校の皆さんも
よく頑張りましたねー。👏👏👏
去年は、コロナで中止だったんだもんなー
「2年分の春」ありがとう❣️
今回は、色々あって、途中観られなかったけど
高校野球 大好き❤


2021.04.01 / Top↑
長女の詩 記念に載せます。

天使のはしご

おそうしきには子供を
つれていかなかった
「またあおうね」が
ここで成就しないように
「またあえたね」で
かんたんに終わらないように
からだやほねではなく
たましいと出会えるまで
呼びかけを
ひらいたままにしておきたかった
まだ満たされない約束は
未来に向かって
ひとすじの道をつくる
空につづく
天使のはしごのように
「またあおうね」
その声がもうすぐ
わたしのからだをこえていく
そして この子のからだも
2021.03.26 / Top↑
あー!!誘惑に負けるー!!全部食べたい!!
IMG_6282.jpg
2021.03.19 / Top↑
「伸子の部屋35」で取り上げたCalling My Mameの後半の部分です。

この前年は、東日本大震災の被災地七ヶ浜と塩竃でクリスマスライブ、
そして一年後のクリスマスは、二度のがん手術から生還し、
ホームグラウンドの鶴見公会堂で、涙ながらの熱唱です。
支えてくれたメンバーと見守り応援してくださる皆さん
そして神様に感謝を込めて。ありがとう! 
・・・・このころは細かったなぁ(笑)・・・


イザヤ書43章1~2節
1 だが、今、ヤコブよ。あなたを造り出した方、主はこう仰せられる。
 イスラエルよ。あなたを形造った方、主はこう仰せられる。
 「恐れるな。わたしがあなたを贖ったのだ。わたしはあなたの名を呼んだ。
 あなたはわたしのもの。
2 あなたが水の中を過ぎるときも、わたしはあなたとともにおり、
 川を渡るときも、あなたは押し流されない。
 火の中を歩いても、あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。・・」

ヨハネの福音書10章11節~
10:11わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。
10:12牧者でなく、また、羊の所有者でない雇い人は、狼が来るのを見ると、
   羊を置き去りにして、逃げて行きます。それで、狼は羊を奪い、
   また散らすのです。
10:13それは、彼が雇い人であって、羊のことを心にかけていない
   からです。
10:14わたしは良い牧者です。わたしはわたしのものを知っています。
   また、わたしのものは、わたしを知っています。
10:15それは、父がわたしを知っておられ、わたしが父を知っているのと
    同様です。
    また、わたしは羊のためにわたしのいのちを捨てます。
10:16わたしにはまた、この囲いに属さないほかの羊があります。
    わたしはそれをも導かなければなりません。彼らはわたしの
    声に聞き従い、一つの群れ、ひとりの牧者となるのです。
2021.03.13 / Top↑
先日伸子の部屋で取り上げた、His eye is on the sparrow
おなじみ天使にラブソング2のヴァージョン
★★★
二羽の雀は1アサリオンで売っているでしょう。
しかし、そんな雀の一羽でも、
あなたがたの父のお許しなしには地に落ちることは
ありません。
また、あなたがたの頭の毛さえも、
みな数えられています。
だから恐れることはありません。
あなたがたは、たくさんの雀よりもすぐれた者です。
  新約聖書  (マタイ10章29-31節 )

2021.03.09 / Top↑
YCCゴスペルラヴァーズ&ファミリーのメンバー限定で
配信しているオンライン特別編や「伸子の部屋」で2月に
Swing low sweet chariotという曲を取り上げました。
ラグビーのイングランド代表の応援歌としても有名な
スピリチュアルです。

chariotは、古代の戦争に使われた馬車のこと
旧約聖書の列王記下巻に描かれている、預言者エリヤが
天に上る様子が、歌詞の中にでてきます。

「 こうして、彼らがなお進みながら話していると、
なんと、一台の火の戦車と火の馬が現れ、
このふたりの間を分け隔て、エリヤは、
たつまきに乗って天へ上って行った。列王記下 2章11節」

一昨年シカゴに行った時、コレを見つけて3人でニヤニヤ
「あの曲に引っ掛けてるんだネ」
IMG_6231.jpg

あの時のゴスペルフェスティバルは圧巻でした!
音量規制のない大迫力の生ゴスペル!すごかったです。
コロナが明けたらみんなで行きたいね
2021.03.08 / Top↑
心騒ぐ出来事が相次ぐ中、心に平安を保つのは難しい
自分の中のへたりかけた軸を、まっすぐ立て直す早道は
神の前に心を尽くして祈ること。
自然の恵みの中、「感謝」を数えていると
神様に任せれば大丈夫!最善がなされる!と
ブレがだんだんなくなって、唇に賛美が湧き上がる。
きょうも希望の歌を歌おう!
6A316950-E151-4297-AC3B-1665BE0348B8.jpg
43341DE0-5E82-44A2-81E6-FD11802486F9.jpg


2021.03.05 / Top↑
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2021.03.02 / Top↑
昨日は、ゴスペルクワイアのオーディション番組を
ウォッチング
きょうは、夕食後、YouTube で懐かしのフォークソング
などを聞きました。
その中で、さだまさしさんの昔の映像を見て、歌を聴き、
その説得力に驚きました。
昔は、見た目と声?で、あまり興味がなかった。というか、
どちらかというとシャットアウトだったかも。
いろんな名曲の中で、「親父の1番長い日」は、妹が生まれてから
嫁いでいく、そんな家族、父親を歌った曲です。
1番長い曲らしいんですが、ウンウンと、物語を追って
聞けちゃうんですよね。
自分の父親が、私が結婚するって報告をした時
珍しくかなり酔っ払って、階段から落ちて怪我をした、
その姿が重なりました。

丁寧に歌を歌う →さだまさしさんも忌野清志郎さんも
松山千春さんも、アンルイスさんも、とっても歌詞を大事に
丁寧に歌ってる。そんなこと意識して聞いたことなかった。
とってもいい勉強になりました。
2021.02.28 / Top↑
先週、土曜日に配信した伸子の部屋では「Black History Month」の話をしました。
この「Black History Month」は、アフリカ系アメリカ人の多大なる努力と献身を
アメリカ国民が認めて、敬意を表す「黒人歴史月間」です。
ずいぶん前、この期間に、米軍基地を訪れた時は、プランテーションで綿花や
たばこの栽培、収穫の労働に従事する奴隷の人たちの生活を描いたものや、
モンゴメリー・バスボイコット事件、ワシントン大行進など、歴史的出来事を
順を追って説明するパネルが展示してあり、記念のコンサートが開かれていました。

多くのゴスペルアーティストもこのBlack History Monthにちなんだツイートを
しています。
たくさんのアフリカン・アメリカンの人たちの遺産の中の卓越性や、情熱、エネルギー
自分の中に流れている黒人の血を誇りに思う!という人、有名なマーチン・ルーサー・
キング牧師など公民権運動にかかわった人たちのことを思い出す人もいます。
また、特にBlack History Monthは気にしない!という人も。
きょうは、戦争で火災にあった他国の船の漂流者を、命がけで救った海軍所属の
黒人初の水泳選手のことを知りました。
この2月、いままで知らなかった歴史やエピソードを知る機会を得ています。

伸子の部屋では、黒人霊歌のDeep Riverの話もしました。
遠藤周作さんの長編小説「深い河」には、この曲の歌詞が出てきます。
2021.02.22 / Top↑
2021022117301489c.jpeg
みんな大好きだよ❤️ ささっとサイン 
2021022117301339d.jpeg

20210221173015e04.jpeg
2021022117301789a.jpeg

昨日の記事の続きでした。






2021.02.21 / Top↑
全豪オープンで優勝 ㊗️おめでとうございます。
謙虚で、思いやりあるコメントに感涙が!
20210220192747382.jpeg

20210220192718710.jpeg

20210220192632d6d.jpeg
202102201928097b8.jpeg
彼女の謙虚さ、本当に立派です!
心から祝福します。

... 続きを読む
2021.02.20 / Top↑
河津桜かなー。
202102201735268f8.jpeg

20210220173520ed5.jpeg
2021.02.20 / Top↑
知り合いが経営する秋葉原のライブハウス「秋田犬」が、
3月末で終了! 16年間お疲れさまでした。

数年前にYCCゴスペルラヴァーズが出演させていただいた
こともあり、このコロナ禍、三密集中砲火を浴びて、
キツイところを、何とか頑張ってたのに・・・。
惜しいなあ~ 悔しいなぁ~と思ったら、
なんと5月に、リニューアルオープンとのこと。

4月の一か月間、「お休み」じゃなくて、一旦「終わり」にして
新たにまた、始めるんだって!
何か新しい構想があるのねー!頑張って!

こっちも負けてられないわ!前向きにガンガン行きます!
2021.02.18 / Top↑
Mary Maryの曲をいくつか紹介していますが、
この曲もMary Maryの曲です。
この雰囲気、好きだなあ!
志保がインスタに曲をアップするたび、アメリカの
有名アーティストたちから、嬉しい反応が返ってくるので、
彼女は、そのうち向こうでも歌うんだろうなー
昨年は、コロナで、シカゴに行きそびれたけど、行けるようになったら
みんなでついていきたーい♪
2021.02.15 / Top↑
ワンコは今朝も元気です。
散歩から帰ってきたら、バケツに氷が!
IMG_5725_20210120103139711.jpg
IMG_5729.jpg
「これなーんだー???」  「くださーい!!!」
IMG_5735.jpg
「ほら冷たいよー」 
IMG_5733.jpg

IMG_5754.jpgIMG_5756.jpgIMG_5745.jpg
ぺろぺろ のち 氷割りが楽しいハルちゃんでした。

2021.01.20 / Top↑
Donald lawrence & The Tri-City Singersの
Bless Me

とっても素敵な曲です♪
IMG_5698.jpg IMG_5335_20210113161003e34.jpg
うちのワンコも この曲好きみたい!
2021.01.13 / Top↑
Merry Christmas
イエス様のご降誕をお祝いいたします!

今年は、例年と違い、ライブもなく、落ち着いたクリスマスでした。
12月は、数回にわたって、配信でクリスマス特集をしたので、
それはそれで、ゆっくりクリスマスを味わうことができたかな?
merry.jpg


2020.12.25 / Top↑
ゴスペル歌ってきて20年、
それこそ、いろんなイベントやライブや練習など
やってきたけれど、ひとりあたりの空間使用率でいえば
12日は、今までで一番!最高に贅沢だったかもネ。
あのでーっかい建物を、まるごと独占しちゃったんだから(笑)
マスクから覗く瞳が、みんなキラキラ輝いてたよ!
暗い世の中、誰を信られるか見えない今 だけど
 「Hope&Dreams」は、きょうも咲いてる!
2020.12.14 / Top↑
生後45日の赤ちゃんの献児式がありました。
お宮参りは教会で!
牧師が、この幼子と家族に神様の大いなる祝福がありますように!!
神様のご加護のうちに健やかに成長するように、心を込めて祈ります。
このコロナのさなかに生まれてきた赤ちゃん、この小さな赤ちゃんの存在が
みんなを笑顔に!幸せを実感させてくれます。
IMG_5525-crop.jpg IMG_5527_2020120215434929c.jpg

2020.11.29 / Top↑
日曜日は、午前中は、オンラインで横須賀からアメリカに
引っ越したブラック先生のメッセージを聞き、午後は、
聖書研究:エゼキエル書の18章~20章から学びました。
月曜日は、久しぶりに長女の家族に会い、屋外ランチ

火曜日は、みなみゴスペルサークル!!
久しぶりに皆さんのお顔をみて一緒に歌えるって、ほんとに
嬉しいですよね 楽しかったなぁ~♪
換気タイムのお話は、ドクダミの話
読んだ詩を載せておきます

 どくだみ  星野富弘

おまえを大切に
摘んでゆく人がいた
臭いといわれ
きらわれ者のおまえだったけど
道の隅で
歩く人の足元を見上げ
ひっそりと生きていた
いつかおまえを必要とする人が
現れるのを待っていたかのように
おまえの花
白い十字架に似ていた
2020.11.17 / Top↑