FC2ブログ

横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

昨日の聖研後、素敵なライブに出かけて、いのちの洗濯
生バンド、ギターの音色 ライブの醍醐味を満喫!
そして、シンガー Kuruさんの、歌うことが、そしてこの瞬間が、
愛しくてたまらない・・・そんな 声と表情、温かくちょっと切なく 胸がジーン
IMG_3113.jpg

そしてきょうは、佳境を迎えた父の介護・・入院を巡って説明やら
説得やら準備やら 家族や医療関係者が集まる会議のため、
実家のある神戸にきました。神戸は晴天です!
2019.02.25 / Top↑
月曜日は、神戸の父母の介護のことで、訪問をお願いしている医師や
看護師さんと この先のことを いろいろやり取りしました。
自宅で穏やかに旅立てればいいね、って思っても、なかなか望んだようには
いかない現実 遠距離介護は歯がゆいですが、心を鬼にして
割り切らなきゃいけないこともあるしなぁ 

夜は、プチ同窓会
中学時代の友達と会って話して楽しかった~。
子供達も大きくなって、昔なら孫の子守、定年退職の年齢だけど・・・
それぞれ、あっちが痛いの、大病しただの、今度手術だの 色々あるけど・・・
 いやいや まだまだ 私はこれからだぜー!!
2019.02.19 / Top↑
実は、この前の記事の最後の晩餐の画像は絵葉書で、18年くらい前に
当時のラヴァーズのメンバーが留学先から送ってくれたもの
今頃どうしているかしら???と思っていいたら、その彼女から
メールが届いてビックリ!!結婚して遠くに住んでいるのは知ってたけれど
結婚10年でお子さんができて、育休中 子連れ旅行先の検索で
「エピナール那須」からYCCゴスペルラヴァーズHPににたどり着いたとか
これぞ神様のご采配!感謝です。数日にわたって近況やら思い出話やら・・・
ゴスペルがくれた「縁」に感激!娘と同い年の彼女・・激動の中を
健気に生きて来たんだネ
「故郷とか、実家だと思っていつでも帰っておいで~」
2019.02.15 / Top↑
今週末は、雪予報!
ドン・キホーテで、このパッケージに釣られて、あったかタイツ買いました。
パッと見、素肌に黒ストッキングを履いてるように見えるんだけど、
実は、厚手できつめのラクダの股引の上にストッキングがかぶってる
みたいなもの 
履いてみたら、モコモコ感は否めない でも 暖かい!ズボンの下なら最強だね!!
これで寒波は十分乗り切れるわー
DSC09082.jpg
2019.02.07 / Top↑
きょう 横浜は、暖かかったですねー。4月の陽気とか・・・
神戸の実家に電話したらめっちゃ寒いって言ってたけど。

桜木町のにぎわい座にライブの件で出かけ、久しぶりに会った友人と、
犬の話や、「時空のゆがみ」の話 あのケースケが!って話で盛り上がり、
帰りに薬屋に寄ったら、処方箋はこちら→の待合室に行列が!!
15人くらいいたかなー 風邪やインフルエンザが流行ってるからか・・・、
随分混んでる時に目が乾いた時の目薬なんかどうでもいいや!とも思いつつ、
処方箋をもらい直した所なので、しぶしぶ順番待って目薬受け取って帰ってきました。
帰ったら、埃まみれだった柴犬ハルが、お姉ちゃんに洗ってもらって
いいにおいのつやつやワンコになってました。
綺麗なうちに、予防接種だっけ、ワクチンだっけ?とにかく病院に行こう!

明日はみなみのレッスン 楽しみです!!
2019.02.04 / Top↑
私は、きっと末の息子の結婚式では号泣し、その後しばらく
抜け殻になるだろうと言われてたけれど、号泣して抜け殻になったのは
長女で、私は、さっぱりー(笑)
翌日は、朝から公会堂の抽選に行って、志保にくじを引いてもらったら
見事GET !(7月28日合同ライブやるよー)
結婚式の写真をブログにUPするのに結構時間がかかり、貸衣装を送り返し
親のことやって、新しく買ったコンタクトレンズが合わなくて眼科に行って、
ついでに薬で瞳孔を開いて眼底検査、買いものに片付け、年末年始からの
疲れを癒しに風呂屋に行き、お客さんが来たりと あっという間の一週間でした。
その間、結婚式の写真に多くのお祝いコメントをいただき、感謝!!
みんな、息子のことを父さんにそっくりと・・・・
荒川家婚礼生 294_R 
そうかなぁ 全然そんな気しないんだけど。ちょっと微妙(爆)
性格が全然違うからなー。

いつまでも、カワイイ子供だって思ってたら、みんな こんなになっちゃって・・
次世代全員集合は壮観だぁ
荒川家婚礼生 363_R
その次の世代は、このコ でも私は、まだまだこれからさ!!
公私ともに素敵なファミリーに恵まれて、感謝しつつ 前進!!
荒川家婚礼生 276_R


2019.02.01 / Top↑
今週は、いつものノロノロ動きモードを、パワフルモードに変換し
27日 うちで末っ子の結婚式ができるように、片づけ&掃除&準備ー 
掃除は、 日頃いかに手を抜いているか、わかりすぎて凹みつつ
ごくごく身内しか来ないとはいえ、せっかくのウェディング
娘と二人で頑張ってマース。

日曜日は聖研で、主の祈りの「天にまします」のところを
テキストを使って、学びました。いろんな意見が出て、
話が広がり有意義でした。
月曜日は、片付けにパーティ用の軽食など注文に・・・
火曜日は、みなみゴスペルサークルの練習
新曲に入りました。Mary Don't You Weep 
この曲には、新約聖書に出てくるマルタとマリアの姉妹、旧約聖書の
出エジプト記に登場するエジプト王ファラオ 十戒で有名なモーセが
登場します。
トラディショナル曲 皆で指を鳴らして歌うところを想像しただけで楽し 
~い!!
IMG-2078_R.jpg IMG-2085_R.jpg IMG-2086_R.jpg

水曜日は、川崎ゴスペルクワイアのレッスンの前に外階段掃除やら
出窓のあたりの片付け、窓拭きなど・・・。あんまり綺麗になってないけど
 一応やったという自己満足(笑) 
川崎ゴスペルクワイアは、具合が悪くてお休みのメンバーが数人
新曲 O Give Thanksが少し進みました。
昨年の自主ライブで歌った曲を思い出して、歌ってみました。
DSC08824.jpg DSC08830.jpg DSC08831.jpg

木曜日は、午前中は、注文したものが届く・・・貸衣装のタキシードなど
母としては、凝った面白いのにしたかったが(笑)主役は花嫁さんだから、
花嫁さんが引き立つようにオーソドックスなのにしました。
実は神戸の古着屋で一着買って、うちに帰って、よーく見たら背中に穴が!
一昔前のデザインでズボンが太いし丈が長すぎで、急遽貸衣装にしたのです。
(でも古着屋のも着たところを見たくてクリーニングしてみた)
本人は、自宅だし 嫁さんがドレス着ればそれでOK! 自分の服のことまで
考えてないだろうから、着せ替えごっこは、こっちの遊びです。
そんなわけで、回りがインフルエンザでバッタバッタといく中で、何とか
元気でやってます。
2019.01.24 / Top↑
父が90歳の誕生日を迎えました。
訪問看護ステージョンの理事長先生が来てくださり、看護師さんも一緒に
Happy Birthday To You !を歌ってお祝いしました。
昨年秋には、2019年の誕生日を迎えられるなんて、医師も看護師さんも
家族も、誰も思えなかったのに、消えかかったいのちの灯が、再び再燃。
孫とひ孫に、電話で「暖かくなったらおいで」と言うのを聞くと、
新元号まで、頑張っちゃうつもりのようですネ。
母も来週90歳 「90歳おめでとう」と書いたケーキのプレートで
ふたりのお誕生日をお祝いしようとしたのですが 母は、膨れて
「私はまだ90歳になってない!!」
カメラを向けても 全然笑ってくれないので、母の写真はカット(笑)
縮小_R_R
いつもは直行直帰のバタバタですが、今回は娘と一緒に行って、ホテルに
泊まったので、ほんの少し三ノ宮、阪急六甲あたりを散策できました。
娘が、私一人じゃ干せない父の重い敷布団を干してくれて、シーツやら
毛布やら全部洗濯できたので感謝です!

翌日は震災から24年
DSC08757.jpg DSC08759.jpg
先日、阪神大震災でつぶれたJR六甲道駅の復興のテレビドラマが
放映されました。まさに実家付近。
タンスとタンスの間に挟まれて動けない母を父が引っ張り出したそうです。
父母は一か月以上避難所で過ごしていました。
実家跡地は防災公園になり、傍らに慰霊碑があります。
17日は、大規模な避難訓錬が行われ、夜は、山に KOBE1.17の文字が
浮き上がりました。


2019.01.18 / Top↑
日曜日 菅田ゴスペルサークルの練習から帰ってから
年末に入籍した末っ子のお嫁さんと 知り合いのアトリエに
ウェディングドレスを見せてもらいに行きました。

私だけ帰ってきて聖研に参加
祈りの形や、日本の風俗習慣とキリスト教について。
また、「主の祈り」の冒頭、父なる神の「父」について、神様はどんな父なのか・・・
マタイの福音書の5章から学びました。

聖研が終わってから、ドレスの試着を終えたお嫁さんを迎えに行きました。
ウェディング写真を撮るために、ドレスだけ借りる予定が、簡単な結婚式も
うちでやろうということになり それがなんと2週間後!?
内輪のささやかな結婚式 兄姉たちがお祝いに駆けつけてくれるそうです。
片づけ・・・どうするんだろう・・・明日からまた神戸なんだけど・・・。
DSC08747.jpg
2019.01.14 / Top↑
2019年1月9日
庭の主、梅の老木が伐採されました。
昨年 この一帯の梅の木が、ウィルスに感染していると農水省から連絡が来て
検査の結果、うちの梅の木も伐採の対象になりました。
私たち家族の日々をずっと見守ってくれた梅がなくなる日が来るなんて・・・。
梅の開花を待ちわびて 子供たちがきょう梅がひとつ咲いた!!!2つ、4つ 18コ・・・と
花の数を数えて報告してくれたものです。
一度元気がなくなり、枯れちゃうのかと・・・回りに賑やかしの花を植えたりして
必死で復活を願ったら、翌年は持ち直して立派な実をつけてくれました。
昨晩も 今朝も何回も庭に出て梅の木に触れて「ありがとう!!」と伝えました。
DSC08569.jpg DSC08572.jpg DSC08568.jpgDSC08575_201901102111392c3.jpg

伐採は朝の9時 
太い枝を切るたびに粉が舞いました。
チェーンソーがなかなか入って行かない幹・・・痛いって言っているようで
切なくなりましたが、ちゃんと最後を見届けてやらなくちゃ・・・
ウィルスなので、枝の一つも残しておくことが許されず、それこそ
根こそぎ・・跡形もなくなくなりました。盆栽の梅も持っていかれました。
こうやって、ウィルスの拡散を防いで、日本の農業を守っていく・・・
仕方ないけど残念です。
自然も永遠ではない 永遠に続くのは神様とその愛!
永遠に変わらない方に目を向けて行きたいです!
DSC08578.jpg DSC08585.jpg DSC08590.jpg DSC08595.jpg DSC08599.jpg DSC08602.jpg DSC08603.jpg DSC08608.jpg DSC08611.jpg DSC08613.jpg DSC08619.jpg



2019.01.10 / Top↑
朝の公園の池には、氷が張っていました。今年一番の寒さですね。
そこに舞い降りた白い使者!白鷺・・・コサギかな?
柴犬ハルは、釘付けです。
歩いたり、お尻振ってたかと思ったら、氷水で水浴び!?
見てるだけで、ぶるっと来る。付き合い切れないからかーえろー
moblog_d68b6738_20190110110332b44.jpg  moblog_39166f36_20190110110330ad4.jpg
moblog_84b2de2a_20190110110329600.jpg moblog_46dc4285_201901101103276a1.jpg moblog_025b2d3c_20190110110326a00.jpg


2019.01.10 / Top↑
1日夕方から家族が集まり、2日はおばあちゃんやってました。
syukusyoubann.jpg IMG_2923.jpg
3日は、箱根駅伝復路の熾烈な戦いをメールで実況してもらいながら
新幹線で神戸の実家へ 掃除洗濯片付けもの、買い物に食事の用意
冷蔵庫の中身を片付けて、年賀状を代筆、あっという間に日が暮れる・・・
(自宅YCCの片付けもやればできる・・・はずだけど、放置で御免🙇)
4日は、たくさんごみを捨て、午前中に医師や看護師さんの来訪があり、
シャワーで父をピカピカにして(笑)次男夫婦を迎えました。
ふたりがわざわざ結婚報告に来たのに、父は何度も「明けましておめでとう」 
母は、次男が自分に懐いて可愛いかったと、次男が赤ちゃんだった時のことを
お嫁さんに楽しそうに話していました。
縮小版
4日夜、新幹線は大混雑 でも帰らなくっちゃ 指定席も自由席も切符が取れず 
やむなくグリーン車にて帰宅 35年ぶりくらいのグリーン車は超快適!

5日から今年のゴスペル練習が始まりました♪まずは、寺尾で新春練習Hallelujah
DSC08513_R.jpg DSC08517_R.jpg
寺尾の後に YCCゴスペルラヴァーズ初練習、新曲に入りました。
DSC08501.jpg DSC08532.jpg DSC08537.jpg
日曜日は聖研 礼拝で唱えられる「使徒信条」や「主の祈り」 について。
月曜日は浅草の浅草寺のそばの長女の家に行きました。
孫は、「俺んち」だとリラックスモード よく笑い、よく食べました。
IMG_2940.jpg

火曜日きょうはみなみゴスペルサークル、I Will Sing Praises!燃えたー!
DSC08555.jpg DSC08558.jpg

YCCゴスペルラヴァーズの練習報告はぼちぼち書いてるので、
もうちょっと待ってね。
2019.01.08 / Top↑
明けましておめでとうございます♪

旧年中は大変お世話になりました!
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。
皆様の上に神様の豊かな祝福がありますように!

例年通り、大みそかに集まってカウントダウン 
2019年の幕開けとともにHallelujahを歌いました♪
元旦の朝は、例年通り 貯水塔の崖の一番高いところに登って
初日の出を待ちました。
が、7時になっても 初日は雲に隠れて顔を出してくれない。
写真は、崖から下りて、犬を連れてその辺を一回りしている時に、
南の急坂の途中で撮ったものです。「おっ!初日が見えた!」と
カメラを取りにうちに戻ってる間に 残念!初日はまた隠れちゃいました。
DSC08493.jpg
DSC08494.jpg
DSC08497.jpg
一年の計は元旦の祈りにあり
うちに帰って、みんな揃って神様の前に頭をたれて一年を始めました。

お雑煮やおせち食べながら、アメリカのゴスペルシンガーやクワイアの
動画を次々と観て聴いて感動!
私は、聴きながら 部屋の端っこで後手後手の年賀状を書いてました。

午後には、長女夫婦と末っ子夫婦がやってきて おせちを囲んで
賑やかなお正月になりました!
孫も、ご機嫌でみんなに抱かれて笑顔いっぱい。
2日は 泊まってる長女と孫を送り出し、3日に神戸に行って
翌日4日 末っ子たちが祖父母に結婚の挨拶をするというので
向こうで二人を迎えて 夕方帰って 5日からゴスペル練習開始!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
2019.01.02 / Top↑


枯れ葉の季節
こちらは鮮やかな椿の道です。
2018.12.05 / Top↑
長男が、自分で焙煎した豆、サイフォン持参で来訪、
美味しいコーヒーを淹れてくれました。
さすが!プロの味 !!絶品でした!!
DSCN6990.jpg DSCN6999.jpg DSCN6996.jpg 
DSCN7001.jpg
うちの子供達4人 いつもお互いのこと気にかけて、仲良しなのが有難い。
男子は、お正月も仕事・・・今度はいつみんな揃うかなー

 
2018.11.29 / Top↑
YCCのクリスマスツリー 今年はこんな感じ 
DSCN6862.jpg
DSCN6863_201811272345016f6.jpg DSCN6864_201811272345036dc.jpg DSCN6865.jpg



2018.11.27 / Top↑
来年はアメリカで歌いたい!それを現実にしたく、きょうもそのリサーチやら
連絡やらで動いてました。ただ歌うだけなら割と簡単なんですが、
どうせ行くなら!無謀なチャレンジしたくなる。

きょうは、12月のライブの準備やら連絡やらもあり、弟とこれからの相談もあり・・・
バタバタしてる中で、ぴゅーんと長女のところにりんごと柿を届けに行ってきました。
46804906_307483553432159_2290513622394208256_n_20181127232518ef1.jpg
離乳食は おかゆが大好き ぷっくぷくのほっぺ、手足 この子はそのうち 
ちゃんこ鍋がイイって言うんじゃないの(笑)
長女宅はうちから 片道一時間以上かかるので、どこにも寄らず直帰しました。

12月11日のO-SITEの志保のライブ
時間は、20時45分から21時15分 
決まったばかりのほやほや情報・・・明日にでも発表、お知らせします。
2018.11.27 / Top↑
先週は、みなみゴスペルサークルの練習の後、神戸の実家に行って
水曜日の川崎練習は、私だけお休みさせていただき、木曜日の夜
戻ってきました。
父は、人生の最終ラインに差し掛かってきたな~という所です。
今まで、何度もお医者さんの「見立て」を更新し続けていて、今回も
何も食べられない、飲めない、ほとんど眠ってるっていう状態が
数日続いていたのに、私が行った二日目、突然起きて、ニヤリ!
まだ生きとるで~」と食事をちょっと口にし、話をしたりするもの
だから、また 先がわからなくなりました。
癌末期の父と比べて、母は動けるものの89歳。リウマチで手が不自由で
足も痛いようで、うちから5分の病院でも、目的地まであと数十メートルが
辛くて立ち往生、結局タクシーで大回り。耳も遠いので、先生のお話を
どのくらい理解しているのか・・あとで確かめると、えーーーっ??
(お若いですね~ とてもそのお年に見えませんよ・・だけは聞こえている)
今回は 4つの病院・ホスピスに行ったほか ケアマネさんや看護師さんとも
話をし 食事やら家事やらで、やたらとハードでした。
両親は、「子供たちと孫がいても横浜に行くのはいや!どうしても神戸がいい」
と言い、こちらに連れてくるのを断念したのだから、こうなるのは覚悟の上、
とはいえ、遠距離介護は、心、身、金ともにキツイ
先週神戸から帰ってすぐ三日間連続の練習とライブを終え、ほんとは
また今朝の新幹線で・・・訪問医の来訪に合わせて行かなくちゃ!という
ところでしたが、申し訳ないけど パス!
訪問医の先生に細かい状況をFAXして、あとは電話でやり取りしてます。
会社員ならとうに仕事をやめなければできないところを、家族や周りの
理解と協力で何とかなってて有難いです。
早くに、また、突然 親御さんを亡くされた方を思うと、なんと贅沢な~
とも思います。
倒れない程度に行ったり来たり・・・息抜きにちょいと古着屋に寄りながら
あと何回になるのか・・がんばりまーす。
 


2018.11.26 / Top↑
11月18日は、ミッキーーマウスの誕生日だって!?
うちの長男も11月18日生まれ 庭の柿の実が大豊作の年でした。
朝、犬の散歩でその辺を歩いていると、柿はそろそろ終わりでミカンがいっぱい。
家に帰って、菅田にGO!
私はちょっと喉の調子が良くなくて、あまり歌えなかったけど みんな頑張っていました

帰ってから、聖研までの時間に、寄付していただいたコサージュを整理。
みなみゴスペルサークルのサークルフェスタに使えればいいな~と テーマカラーの
リボンを巻いてみたりして・・・

聖研は新約聖書の最後の書 ヨハネの黙示録の21章
キリストの再臨 新天新地はいかなるものか・・・新エルサレムとは・・・
私がView The Cityを歌う時 ココをイメージしてるんだー!
2018.11.19 / Top↑
銀座の昭和レトロの殿堂 奥野ビルの一室で開催されている
友人の 蜜蝋画の個展に行きました。
昭和7年に建築されたという建物には、手動のエレベーターが!
181109_1505~010001(1) 10-1.jpg
 6月にフランスに行ったとき滞在したアパートのエレベーターと似てる!
エレベーターが1階に到着すると、ずっと銀座にお住まいなんだろうなーと
思われる老紳士が、エレベーターの使い方を丁寧に教えてくださいました。
二つのドアをしっかり閉めないと動かないのだそうです。
エレベーターを降りると、絵画や、帽子や、染織や・・部屋ごとに、いろんな
ギャラリーが!
きょうのお目当ては、友人の蜜蝋画の個展
近くでこの技法を堪能できるなんて・・贅沢だー。
青色、枯葉色、意図しないものが浮かび上がる面白さ
古代エジプトから伝わるという蜜蝋画との宿命の出会いの経緯は???と
興味津々だったのに、久しぶりに話した彼女とは、つい近況報告(笑)
ライブには来てくださるのにゆっくり話す暇がなかったので、話は数年前にさかのぼる。
お客様が次々来られるので、しばらくでお暇し、他の階のアトリエや
ギャラリーを覗いて、とっても満足!銀座を後にしました。

携帯やスマホのない時代、結構 銀座にも来ていたけど、その時は、友達と
どうやって約束してたんだろう?と不思議な感じがしました。
きょうは、こっち 次はあっちって 約束の場所もあちこち変わっても
約束の時間、場所に ちゃんと行けるように準備してたのねー。
いや、ツーと言えばカーで分かるほど、行ってたってことか・・・
今は、迷子になりそう!情けない!

2018.11.10 / Top↑



通学路にどんぐりころころ
いっぱい拾えるよー
でも だ~れも拾わないみたい。
そういえば、うちのハルスケも、この頃、栗を転がして遊ばなくなったなー

2018.11.08 / Top↑
DSCN0030.jpg
「ある奴隷少女に起こった出来事」
 ハリエット・アン・ジェイコブズ (1813-1897)
奴隷制の中で困難に耐え生きた黒人女性の実話です。はじめは小説だと思われて
忘れ去られていたこの本が、実話と証明され、126年後にアメリカでベストセラーに!

胸をえぐられるような・・・眼をそむけたくなるような・・・祈らずにいられない
事実の記録です。
読んでいる時、This Little Light Of Mine ふと 口ずさむと泣けてきた。


2018.11.06 / Top↑

鶴見の馬場のたけのこの里(笑)
竹林の竹が、たけのこの季節に切り倒され、根はブルドーザーで
掘り起こされて造成、宅地になって新築住宅ができるという看板が立ちました。
新しいお家の床を突き破って、たけのこが生えてきたら~なんて想像しながら
犬と散歩してます。
沢のあった所に立った家からも、まさかの崖っぷちに立った家からも、
子供の声が聞こえてきます。 日本の建築技術スゴいなぁ~と感心するとともに、
うちの前の…雨ですぐぬかるむカエルぴょこぴょこの道、
楠の木を叩く啄木鳥の音で目が覚めた頃をふと思い出しました。
しかし~我らは今を生きるのだ
さぁ今週も元気で行きましょう!!
2018.11.05 / Top↑
土曜日は、寺尾ゴスペルサークルの出演した「めがね橋まつり」
音響が残念だったけど 聴いてくださった方からたくさんの拍手と、「とっても
いいステージだった!」「うまくなったねぇ~元気をもらった!」「感動した!」
「よくあそこまで・・・見習いたい 」「カッコよかった」「曲がどれもよかった」など
有難いお言葉をいただいて感謝しつつ、寺尾地区センターを後にしました。
44904949_178809033045674_2869133751110074368_n.jpg
めがね橋まつりに行ったら是非食べよう~と楽しみにしていた特製カレーは、
すでに売り切れだったので、応援に来てくれたYCCのメンバーは、
コンビニに寄って ホープ&ドリームという薔薇が咲いたばかりのYCCへ。
みんなで丸テーブルを囲んで お弁当タイム
そのあとO-SITEのビデオを見ました♪
DSCN9808_R.jpg DSCN9818_R.jpg
YCCゴスペルラヴァーズの通常練習は、すっかりXmasヴァージョン
点灯式や、それに続くライブのために細かく練習を重ねました。
DSCN9842_R.jpg DSCN9844_R - コピー

翌日は、菅田ゴスペルサークルの練習 新人さんが入られました!
バランスをよくするために テナーパートに移動してくれる人募集中!
あと一人か二人 何とか頑張ってくれないかなー
DSCN9850_R.jpg DSCN9851_R.jpg

水曜日は川崎の練習でした。お二人が産休とお仕事で今月いっぱいで休会
また一緒に歌える日を楽しみにしています!
DSCN9866.jpg DSCN9867.jpg DSCN9874.jpg

 私事ですが 五か月児に遊んでもらってます(笑)このコの眉毛は誰に似た!?
セブるん  45131913_2153496518233319_9048423265676034048_n.jpg 45137768_248864262655493_1841395059824525312_n.jpg
きょうは、YCCの金曜練習です♪クリスマス曲の特訓だよー






2018.11.02 / Top↑
アジアンテイストの面白い服を並べていたお店が、とうとう閉店
ほとんどの普段着やバッグをココで調達していたので、かなりショック
服と服、アクセサリーの何気ないコーディネイトのセンスが気に入ってたし
ミュージシャンのオーナーと話すのが また楽しかったんだー
オーナー曰く 「人生いろいろ」 想像つくような・・・謎めいてるような・・・
とりあえず、お疲れ様の乾杯だー

そして、鶴見駅西口のミスドが閉店だって!?翠華楼に次ぐショック。
ついでに対面の携帯ショップやらクリーニング屋さんやらも次々閉店
トヨオカ薬局も閉めちゃったし フーガも閑散・・・どうした鶴見西口!!

2018.10.18 / Top↑
四季咲きのベビーロマンチカが咲きました♪
IMG_0018_20181013013514ece.jpg
ワンコは、長女が孫を連れて遊びに来るのを察知して、
「あーあ主役の座を奪われちまうぜ!」とふてくされています。
IMG_0027.jpg
でも、実際ベビーが登場したら、優しそうな顔で見つめて、ベビーが泣くと、
心配そうな顔をして、立ち上がり、ボールを転がしてみたりして・・・
一応、小さきものを守ろうとしているようなしぐさ
群れで行動する犬の本能なのか・・・
しかし! ベビーとワンコのご挨拶はお預け。
突然ガブリなんてことになったら・・・・超恐怖だー。
長女とベビーは、一泊の予定が二泊して明日帰ります。
2018.10.13 / Top↑
神戸から帰ってきて,ライブの準備と両親のことや、賃貸物件を探している
長女との連絡 うちのことなど なんだかんだとバタバタしていました。
体調は元気いっぱいと言いたいところが、神戸から帰って来る頃には
足が疲れたなぁ~、腰もちょっとなぁ~
 
金曜日もYCCゴスペルラヴァーズの練習中 腰が重い感じ

そして土曜日、寺尾ゴスペルサークルは、久しぶりで楽しい~~♪ 
それなのに、寺尾の練習の最中に腰がギクリ
やっちまった ぎっくり腰だー!痛いっす

ヨタヨタ帰って、やせ我慢でYCCゴスペルラヴァーズの練習、
ゴスペル中はアドレナリン全開で大丈夫なんだけどその後がキツイ。
足もしびれてるって言ったらメンバーの看護師さんが 
「それはあまりよくないですー!」

日曜日は聖研があり、黙示録17章の学び 5人で聖書を読みました。
そのあと、次男と彼女が来訪
急に改まってどうしたの?もしや結婚するとか??そんな話??
全然反対じゃないし、ちゃんと覚悟はしてるけどさ、待て待て
やっぱり 心の準備ができてない(汗)!?
息子が何か話そうとしたのに、まあまあ~と どんどん飲ませ、
食べさせているうちに テンションも上がって楽しい宴会になりました!
息子たちは、特にドキドキするような話もせず 機嫌よく帰って行きました。
はぐらかして、良かったのか悪かったのか・・・しーらない!

月曜日は、ライブの打ち合わせをして、色々とライブの用意をしました。
懐かしいグッズが並んだよー。 歩けるものの やっぱり足腰は痛い。

それで、火曜日、久々のみなみゴスペルサークルの練習で盛り上がった後
しぶしぶ、近くにオープンした整形外科に行きました。
レントゲンで見ると「腰椎すべり症」だってー。
骨が一つ飛び出してるのがハッキリ見えました。
痛いでしょう!って痛み止めをもらったら、かえって意識して痛くなった
気がするワ(笑)
原因は、疲れとか重いものを持ったこともあるんだろうけど、
先生がニヤリと笑って仰った「老化」の一言が、妙にココロに突き刺さる(笑)
ま、しょうがないやねー。痛みが治まったら腹筋、背筋だって。
ゴスペルの役に立つから頑張れる気がするわー。
連休明けなので、この日はイベント関係者との連絡や打ち合わせが進みました。
そんなこんなで今から川崎練習です。
2018.10.10 / Top↑
月曜日 娘と神戸に行きました。
台風の影響で新幹線は、随分混んでいて 指定席を取ればよかったのに、
自由席だったので 静岡まで席に座れず。
(月に2、3回行かなきゃならないから、交通費節約デス!)
新大阪から 神戸の六甲道まで電車でGO! 
駅から実家への道の途中のチャリティリサイクルの店で戦利品をゲット(笑)

実家に着いてから、娘は、開かなくなっていた台所の棚の扉を直し
父を床屋に連れて行き、何度も何度も繰り返す父母の同じ話を
ニコニコ聴いて、冷蔵庫や戸棚の賞味期限切れの食品の処分という
この前 私がやり残したミッションを手伝ってくれました。

その晩は、食欲がなく痩せてしまった父も 食が細い母も 私たちが
作った食事を機嫌よくたくさん食べました。孫&娘ダブル効果かもー♪

前回、転倒した母の顔は、お岩さん→歌舞伎役者→パンダを経て
まだ黒ずんではいるものの もう治りかけで、一安心です。

それにしても、看護師さんとヘルパーさんがよくお世話して下さるおかげで
私がゴスペルの間を縫って通い、弟がたまに行くくらいで、何とかなってて
感謝です。

翌日はケアマネさんが一日日にちを間違えて来訪、帰ってもらうわけにも
いかず、私は父の主治医とお話しする予定があったので、途中退席して病院へ
娘が、父母とケアマネさんの通訳!?をしてくれて、彼女は かわいそうに、
久々の神戸で、しばしの街歩きもできずに、横浜に帰る時間になって
しまいました。 
主治医の先生に、私だけ呼び出されるってことは、それ相当のこと・・・。
覚悟はしていても厳しいですなー。

私は、翌日も残って、ケアマネさんや看護師さんと面談、今後のことを話し合い
父がいつも「摩耶山」を眺めている窓・・・先日の台風で泥がついて汚れた、
窓ガラスを、鬼のようにピカピカに磨いて 母の肩揉み(ガリガリで骨揉み)を
して、食事をさせて 川崎ゴスペルクワイアの練習に間に合うように帰りました。

川崎ゴスペルクワイアは、K氏がしばらくぶりに顔を見せてくれました。
そして、数か月ぶりに復活した女性メンバーがテナーで頑張ることに
なりました♪
皆とゴスペル歌えて良かった~
DSCN9395.jpg DSCN9401.jpg DSCN9399.jpg<
昨日の夕方、娘夫婦とベビーがパリから帰国しました。
娘とベビーは、うちに数日泊まります。
ママは、時差ボケも何のその、きょうは、べビーを置いて東京のセミナーへ
私はベビー触り放題♪
ベビーは 粉ミルクやだー ママのおっぱいがいい~って泣いたけど
代わりばんこにだっこされて いつのまにか夢の中。
六時半までいい子でお留守番できました。
写真は、ちいママ  後ろは、新参者が気になってしょうがないハルです。
DSCN9253.jpg


2018.09.25 / Top↑
ブログを更新しないと、具合が悪いのかな?と心配してくださる お優しい皆様
ごめんなさい ただのサボりです(笑)
敬老のライブの翌日 実家の神戸に行きました。
父を主治医の診察と検査に連れて行こうと、何度も起こして、やっと
着替えをさせていたら、母がベットから降りる時に転倒しオデコを強打、あそこも
ここも痛いと・・・。母に気を取られてると 父がいなくなり・・・
バタバタはご想像にお任せしますが、いつものんびりの私に、久しぶりに、4人の
子育て奮闘中の機敏な動き!?が一時的に蘇ったのは確か(笑)

母の怪我は、病院でレントゲンを撮ったら、骨に異常なく、他の打撲も大した
ことがなかったのでホッとしました。
通院やらが一段落して、「お岩顔」の母のたんこぶを、手ぬぐいの中に
保冷剤を入れて冷やしていたら、

父 「頭にハチマキしてどうしたんや?」
母 「トイレに行こうとして転んで、ココを打ったんや 今冷やしてる」
父 「転んだんか、そりゃ大変や」
母 「前向きに転んだからよかった 後ろ向きで後頭部を打ったら危なかったわ」
父 「そうかーそれで、ハチマキしてどうしたんや?リレーでもやるんかい?
母 「トイレに行こうとして転んだ ここを打ったから冷やしてる」
父 「転んだんか そりゃ大変や 痛かったやろ~それで・・なんでハチマキ
    しとるんや?」
母 「たんこぶができたから冷やしてるんや 前向きに転んだからよかったわ」
父 「そうかー   運動会か?ハチマキしてご苦労さんやなぁ」
母 「トイレに行こうと思ってつい急いだんやろな~ 打ったのが後頭部
    じゃなくてよかった~」

・・・・・・と繰り返されるこの会話  父と母の掛け合い漫才です。
お互い、ハチマキとケガと・・自分の関心のある事だけ話しているので、
何度繰り返しても気にならないみたい。
普通の会話が成り立つときもあれば、こーいうこともある認知症夫婦
結婚丸63年にもなると、娘には立ち入れないワールドがそこに!

今回は、腕っぷしの強かった父の太い腕がか細くなって、体重が私より
軽くなっていました。
ポパイのようだった堅い力こぶがなくなったのに気づいた父、
父 「なんでや・・・力こぶ何処に行った?」
私 「私がもらったよ・・ほら ココ」

腕に思い切り力を入れて、父に私の力こぶを触らせたら、
父 「お前にやったんか、そりゃよかった 人のために使い~な」

阪神大震災の時、水運び、穴掘り、瓦礫処理など 随分使ったらしい力こぶ
老人になってから始めたボーリングで、賞品稼ぎしていたのも もう昔。
門限に遅れた娘時代の私を 仁王立ちで待ち構え、道の反対側までぶっ飛ばした、
頼もしくも ちょいと乱暴な昭和の力こぶ。
父の薄れた記憶の中では、孫を抱いたこと、子育て、働き盛り、戦争もスルー
少年時代の「鉄棒の大車輪と野球」の中で燦然と輝いている「力こぶ」です。
2018.09.24 / Top↑