FC2ブログ

横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

きょうは、みなみゴスペルサークルの練習でした♪
O Mary Don't You Weepは、最後まで音取りおわりー
難しい~、え??この音でいいの??ココがあぶなーい!と言いながらも
和気あいあいと声を合わせました。最後になんとか通して歌えてよかったねー!!
I Will Sing Praisesは、Joyを膨らませるところを忘れてたー!
Every Praiseは、伸ばすところはしっかりと、メリハリの効いたリズムが大事。
I Love The Lordは、息継ぎですね~!!息をちゃんと吸うと、ブレずに伸ばせる!
I Love The Lord・・・
この歌詞は、古い讃美歌の作者アイザックの詞にリチャード・スモールウッドが
曲をつけたもの。 クワイアが歌うパートは、旧約聖書の詩篇116:1が
そのまま出てきます。
1 I love the Lord; he heard my cries, And pity'd every groan: Long as I live,
when troubles rise, I'll hasten to his throne.
日本語の旧約聖書の詩篇116篇は、
1私は主を愛する。
 主は私の声、私の願いを聞いてくださるから。
2主は、私に耳を傾けられるので、
 私は生きるかぎり主を呼び求めよう。
3死の綱が私を取り巻き、よみの恐怖が私を襲い、私は苦しみと
悲しみの中にあった。
4そのとき、私は主の御名を呼び求めた。
 「主よ。どうか私のいのちを助け出してください。」
5主は情け深く、正しい。まことに、私たちの神はあわれみ深い。
6主はわきまえのない者を守られる。
 私がおとしめられたとき、私をお救いになった。
7私のたましいよ。おまえの全きいこいに戻れ。
 主はおまえに、良くしてくださったからだ。
8まことに、あなたは私のたましいを死から、私の目を涙から、
私の足をつまずきから、救い出されました。
9私は、生ける者の地で、主の御前を歩き進もう。
10「私は大いに悩んだ」と言ったときも、私は信じた。
11私はあわてて「すべての人は偽りを言う者だ」と言った。
12主が、ことごとく私に良くしてくださったことについて、
 私は主に何をお返ししようか。
13私は救いの杯をかかげ、 主の御名を呼び求めよう。
14私は、自分の誓いを主に果たそう。
 ああ、御民すべてのいる所で。
15主の聖徒たちの死は主の目に尊い。
と続きます。
今日のI Love The Lordを歌って聴いているとき、日曜日の聖研で
触れた、イエス様の12使徒のひとりアンデレさんを思い出しました。
殉教していく彼の信仰、愛、切望がこの曲を通してひしひしと伝わってきて、
胸が熱くなりました。

練習の後、懇親会がありご馳走いただきました♪感謝!!
ご飯もおいしいし、皆さんとお話しできたのが嬉しかったなぁ~!
ホクホクして帰路につきました。
このブログいつも読んでます!とか、新曲に入る時、どんな曲なのか話して
くださるのが楽しみ!なんて言ってくれたカワイイメンバーさんたちのお顔を
思い浮かべて、今日は歌った曲のこと、いつになくマジメに!?書きました
IMG_3165_R.jpg IMG_3167_R.jpg IMG_3174_R.jpg IMG_3182_R.jpg IMG_3186_R.jpg

2019.03.05 / Top↑