FC2ブログ

横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

木曜、金曜と一泊で実家に帰り、父のケアマネさんやお医者さん
看護師さん、ヘルパーさん、介護器具の業者さんなどと打ち合わせや
話し合い 食事作りで怒涛の二日間でした。
IMG_2824.jpg
玄関を入ったら、ドアの内側に看護師さんが持ってきてくださった手作りのリースが!
温かいお心遣いに感謝でいっぱいです!
リビングには、私が作ったリースとちっちゃなツリーを飾って、実家にも
Xmasが来ました!

今回は、父が、断固として拒否していた介護ベットをやっと入れました。
と言っても、シェルターのような自室はそのまま動かさず、リビングの窓から
摩耶山が見える所に新しい介護ベッドを置き、段々慣れてもらおうという戦術です。
IMG_2830.jpg
↑震災後に再開発された神戸の街は、バリアフリーで住みやすい
震災の前には、この写真の真ん中の公園のあたりに、実家がありました。
IMG_2829.jpg
↑向こうに見えるのが摩耶山です。高層マンションが建って全貌が臨めなくなりました。
IMG_2826-crop.jpg
↑寺尾ゴスペルサークルの皆さんにいただいたお花いっぱいのエプロンが
家の中を華やかにしてくれました。父は大喜び!
母は、お土産に持って行ったお菓子の「ひよこ」がお気に入り~♪
バタバタと忙しくて、親子で過ごせる和やかな時間はほんのわずかでしたが
前日の夜は、私が子供のころのアルバムを見て、しばしの貴重な水入らず。
父
↑父は、30キロ台になって益々仙人化 看護師さんにも不思議!?と言われる程
もうヤバい状態から、Uターンを繰り返し、フワフワして幽霊っぽいけど 
まだ細い足はついてます。
認知症で、今言ったこと、やったことは すっかり忘れても、昔のことは
ちゃんと覚えてて、私が小さい時のお騒がせ話を何回も繰り返す。
あの時はどんなに心配したか・・・と
母と、ここだけはしっかりタッグを組んで 攻めてくる(笑) 

今回は、介護ベットが入ったのを見届けて新幹線に飛び乗って、
大口ゴスペルサークルの練習に向かいました。遅れちゃってごめんなさい!
次回行けるのは、今週~来週のXmasライブを終えて、お正月になっちゃうかな 
それまで、まだ足があったらいいんだけど。
2018.12.15 / Top↑