横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

各地の雨の甚大な被害に驚くばかりです。ご家族やお家をなくされた
方々を思うと胸が痛みます。被災された皆様のご体調が守られますよう
安全と速やかな復旧を祈ります。
タイの洞窟の子供たちの救出は進んでいるようでよかったです。

さて、土曜日の練習報告を簡単に・・・。
☆YCCゴスペルラヴァーズは、新曲をどう歌うか!頑張って練習を重ねています。
いい曲ですよー♪
8月4日夏、ゴスペルフェスタは、YCCゴスペルラヴァーズはゲストなので、
ゲストらしくしっかり歌わねば!
力任せにならないよう、丁寧にかつイキイキと歌えるように!
メンバー全員で歌い、少人数、パートごとなどに分かれて歌いました。練習後はユニット練習をしました。
DSCN7980_R_20180712162452a52.jpg DSCN7981_R_2018071216245435e.jpg DSCN7982_R_201807121624559f5.jpg DSCN7983_R.jpg DSCN7984_R_2018071216245888e.jpg DSCN7985_R_20180712162500a02.jpg DSCN7986_R_2018071216250149b.jpg DSCN7987_R.jpg

☆午前中は、寺尾ゴスペルサークルの練習 ほとんどのメンバーが
参加できてよかったです。
寺尾は、8月4日のゴスペルフェスタのオープニングを務めます!
相当緊張はするでしょうけれど、しっかりいい声で歌えるように、練習しました。
集中すると声量も上がってきて、とてもいい感じです♪
真剣に歌うと疲れますが、サボらず(笑)歌いましょう♪♪
DSCN7974.jpg DSCN7975.jpg DSCN7978.jpg DSCN7979.jpg

最後に、NOBUKOが聖書から「愛」について少しお話をしました。

愛し合う、理解し合う、許しあう、認め合う・・・それはとっても難しいことだけど
不用意な言葉で人を傷つけたりしたら、神様が悲しまれる・・
お互いに感謝と敬意をもって喜びに満ちて歌いたいですネ♪ 

「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。
愛は自慢せず、高慢になりません。礼儀に反することをせず、
自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、
不正を喜ばずに真理を喜びます。
すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、
すべてを耐え忍びます。愛は決して絶えることがありません。
(コリント人への手紙I 13:4〜8)

上記の御言葉の「愛」ところに「私」を当てはめて読んだら、いやいや、私は
その反対かも・・と恥ずかしくなり、謙虚にならざるを得ません。
「愛」ところに「イエス Jesus」を当てはめたら すんなりと合点がいきます。
「イエス Jesus」は、愛そのものだからです。
イエスに守られ、愛されている私たち 少しでもイエスに習うものとなりたいです♪


2018.07.08 / Top↑