Hallelujah

2013/ 01/ 31
                 
先日、南区のみなみゴスペルサークルの練習の時に
「Hallelujahはどんな意味ですか?」って質問がありました。
「主を誉めよ!主をほめたたえよう」っていう意味ですよーって
答えました!

もうちょっと突っ込みまして・・・

Hallelujahは、
ヘブライ語でHallelu+Jah
Halleluハレル ほめたたえる、讃美する+Jah ヤ(ハウエ)=エホバ・主・救い主・
神様を!
それでハレルヤ 主をほめたたえよ です。
旧約聖書の詩篇を見てみると・・・たくさん出てきます。
148篇と150篇書いておきます。⇓
 このダイナミックさ明るさに驚きますよねー
ほら、どっかで歌ったことのある歌詞が・・・♪
思い切って 明るく声を上げて きょうも Hallelujah!!!



詩篇 148篇
1 ハレルヤ。天においても主をほめたたえよ。
いと高き所で主をほめたたえよ。
2 主をほめたたえよ。すべての御使いよ。
主をほめたたえよ。主の万軍よ。
3 主をほめたたえよ。日よ。月よ。
主をほめたたえよ。すべての輝く星よ。
4 主をほめたたえよ。天の天よ。天の上にある水よ。
5 彼らに主の名をほめたたえさせよ。
主が命じて、彼らが造られた。
6 主は彼らを、世々限りなく立てられた。
主は過ぎ去ることのない定めを置かれた。
7 地において主をほめたたえよ。海の巨獣よ。すべての淵よ。
8 火よ。雹よ。雪よ。煙よ。みことばを行うあらしよ。
9 山々よ。すべての丘よ。実のなる木よ。すべての杉よ。
10 獣よ。すべての家畜よ。はうものよ。翼のある鳥よ。
11 地の王たちよ。すべての国民よ。君主たちよ。
  地のすべてのさばきづかさよ。
12 若い男よ。若い女よ。年老いた者と幼い者よ。
13 彼らに主の名をほめたたえさせよ。
主の御名だけがあがめられ、その威光は地と天の上にあるからだ。
14 主は、その民の角を上げられた。主のすべての聖徒たち、
主の近くにいる民、イスラエルの子らの賛美を。ハレルヤ。


詩篇 150篇
1 ハレルヤ。神の聖所で、神をほめたたえよう。
御力の大空で、神をほめたたえよう。
2 その大能のみわざのゆえに、神をほめたたえよ。
そのすぐれた偉大さのゆえに、神をほめたたえよ。
3 角笛を吹き鳴らして、神をほめたたえよ。
十弦の琴と立琴をかなでて、神をほめたたえよ。
4 タンバリンと踊りをもって、神をほめたたえよ。
緒琴と笛とで、神をほめたたえよ。
5 音の高いシンバルで、神をほめたたえよ。
鳴り響くシンバルで、神をほめたたえよ。
6 息のあるものはみな、主をほめたたえよ。ハレルヤ。