FC2ブログ

横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

若い頃 東京の保育園で保母・・保育士をやってました。
担任していた園児たちは、現在30代中盤。
女の子は今でもマメに連絡をくれたりするけれど
男の子は、ほとんど途中で連絡が途絶え、今どこで何をしてるやら?

と、ひょんなことから、1人のワンパク坊主の消息を知る事になりました。

インターネットの時代、たまたま見た記事に、珍しい名前
「あの子」と同じ名前だ!?と思ったら
本人だったんです。

彼は、保育園時代、負けん気が強くて、よく暴れました。
私が関わった園児の中で、一番叱ったのも、一番抱きしめたのも、
彼だったような・・・・。
やんちゃが過ぎて職員会議では問題児扱いされたけれど、
心根の優しいいい子でした。

どんな少年になったのか?どんな大人になったのか?
折に触れ 気になっていました。

そんな彼が、突然 パソコンの中に現われたんです!!!
時代を引っ張る若きリーダーたちのひとりらしい。 
写真は明るく笑っていました。 面影あるある!!
記事には、地に足のついた彼の言葉が並んでいました。

おーおー成長したなあ・・元気でよかった!
ウルウルです。

保育園時代、小さな彼の肩に圧し掛かっていた「試練」は大きかった。
それだけに、よく頑張ってきたね・・・!とすぐにでも直接エールを送りたくなる
でも・・・そんな気持ちを抑えて、しみじみ・・しみじみ神様に感謝しました。

幼少の思い出に浸る時間は、彼が自分で作ればいいからね

彼の上に、神様の祝福がありますように!

順境だからってあんまり調子に乗りませんように!
忙しくてもちゃんとご飯食べて!
無理もほどほどに・・
カッコつけすぎんなよー
ちょっと強引なところあるんだから気をつけなさいよ
     
・・・・って 困ったもんだ!
 
「ママと同じ位 センセイ大好き!」と言ってくれたことなんて
ほとんど記憶にないだろー○くんに、時代錯誤の老婆心が止まらないワ(笑)



2011.01.24 / Top↑
Secret