昨日は川崎レッスン

2011/ 03/ 31
                 
きのうは、ライブ前の最後の練習
Amazing Graceが ちょっと あれれ・・・で修正に時間をかけました。
歌詞が入ってないと、ギクシャクしてしまいますが、
歌詞を覚えて慣れてきた歌は、体も自然に動くようになってきました。
3日はどんなステージになるのか楽しみです♪
                 
        

がんばろうニッポン!

2011/ 03/ 29
                 
きょうは、サッカー!!!東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ」の
日本代表対Jリーグ選抜の試合がありました。

選手もOBもサポーターもスタッフも、みんな被災地、被災者の方々に
心を寄せて、支援のために一丸となってる姿が美しい~~!!

みんな被災された東北の人たちを元気付けようと、懸命のプレイで
昨年のW杯を彷彿とさせる遠藤さん、岡崎さんのゴールもあり、久々に中村俊輔さん、
三浦知良さんの勇士を見ることもできていい試合でした。
特に44歳の最高齢Jリーガー キング・カズのゴールは圧巻でした!

あっという間に終わったように思えた試合
最後の監督のコメントも感動的でした。
あの試合は、ホントにみんなに勇気と元気を与えてくれたネ!!

私たちもとにかく一生懸命あきらめず、必死で力を出し切んなくっちゃ
心底、頑張りたい!と思った次第です!
4月3日にはいい試合しよう!!




                 
        

4/3(日) 春 ゴスペルライブ

2011/ 03/ 29
                 
今度の日曜日、鶴見駅東口 鶴見区民センターサルビアホールの3階の
音楽ホールにて春ゴスペルライブを開催します。
18:50開場、19:00開演20:30終演
出演は、寺尾ゴスペルサークル、川崎ゴスペルクワイア、YCCゴスペルラヴァーズです。
入場無料、会場に東北地方太平洋沖地震支援プロジェクトの募金箱を設置します。

命の息吹!感謝と祈り 希望の音楽ゴスペル どうぞお越しください。110403_springlive.jpg
 
                 
        

ラヴァーズ練習

2011/ 03/ 27
                 
昨日はラヴァーズ練習に、お久しぶりのメンバーも帰ってきてくれて
みんなで歌いました♪
全員、2つのグループごと、また全員に分かれて。
途中、中止されたイベントで歌うはずだったS先生+バックの発表もありました。

↓これは休憩中の様子
休憩中20113.26

通常練習後にも 部活のような熱血練習が続きました。
みんなの頑張りに感激です!!
アカペラのMy Life My Love My All すごく良かった!!
・・・部活練習

部活2
特にテナーには感涙でした

注)本練習の様子の写真がないのは、撮ってる余裕がないからでーす。

                 
        

ミッション成功

2011/ 03/ 25
                 
きょうは、 朝一でお店を回って集めた物資をダンボールに詰めて
送ってミッション終了。

車で移動中ふと見上げれば 上空に奇妙な物体が・・・
110325_1204_02.jpg
電線にでっかい鳥???UHO???いえいえ 
どうやら 人がゴンドラに乗って、電線を一斉点検しているらしい
実際にはもっとたくさんのゴンドラが作業してました。

空には、こんなに何本もの電線が通ってるんだね~110325_1204_03.jpg
そういえば 計画停電 明日から区域が細分化されるそうですね


そして、夜はYCCゴスペルラヴァーズの練習でした。
ココは怪しい~ってところを炙り出して、反復練習しました。
今日の成果がどう出るか・・楽しみです。

夜外に出たら寒いねー 3月とは思えない
被災地では吹雪になるとか・・・
まだ電気の通らないところで震えている方たちのことを思うと
気の毒で、かわいそうで・・心痛みます。

早く早く 春がきますように!
                 
        

きのうは川崎練習

2011/ 03/ 24
                 
計画停電ギリギリ・スレスレの練習時間
大丈夫か・・みんな心配だったと思いますが
みんな集合してくれてよかった!
4/3に向けて、Amazing Graceなど 特訓でした。
並んでみると、なかなかいい感じです♪
歌は、S&K先生のアドバイスのたびにまとまって
迫力も出てきました。
「歌詞の意味をもう一度思い出して、考えて!」
これは原点ですね。
歌詞の中のJesusの世界を、深く味わって歌ってほしいなー

きょうは、病院に検査結果を聞きに行きました。
崖っぷちで、踏ん張っております。
また3ヶ月様子を見ます。

そのあと、地震~原発関係で困ってる人に、支援物資を調達して届けようと
新横浜・菊名、鶴見あたりのスーパーや小売店やなどたくさん回りましたが
なかなかお目当てのものが手に入らない
また明日、回ってみます。

途中で立ち寄った量販店は、だだっ広いスペースに客がほとんどいなかった。
(あとで数えたらワンフロアの中に8人) ガラガラにも程があるわー! 
節電で薄暗い中に熱帯魚の水槽のコーナーだけが明るくて、
隣のペットコーナーのワンちゃん、猫ちゃんも元気ない。
店員さんも人数削減らしく遠くのレジにポツン
急に誰かが現れたら、「キャーゾンビ!」とか叫んでしまいそう
潰れると困るので、ちょっとだけ買い物をして、速攻逃げました(笑)


                 
        

計画停電

2011/ 03/ 23
                 
きょう、やっと仙台の知人と連絡が取れました。
ご家族もご無事で一安心。
食料品が不足していて、何時間も並んで、やっと
800円もする白菜やキャベツを買っているそうです。
余震も続くし、不安でいっぱいとのこと・・・
早く落ち着いた生活ができますように!!

原発も・・注水の効果が出ているようで何よりです。
こちらは、計画停電が続いてますね。
鶴見のこの辺は、送電線の関係で「計画停電」区域外ですが、
お隣の川崎駅の近くは、川崎ゴスペルクワイアのレッスン場の
ダンススタジオも、息子の家も 計画停電が実施されているようです。

明日の川崎ゴスペルクワイアの練習は、開始時間の前に停電が終わるので
予定通りレッスンあります。

これからも続く計画停電、節電と復興支援に協力しつつ 歌い続けていけるよう
知恵を絞って行かなくては・・・!






                 
        

老犬チェリー⇒赤ちゃん

2011/ 03/ 22
                 
いよいよチェリーの老化が進んできました。

トイレの場所が全くわからなくなったらしく
布団の上でもお漏らしをするようになりました。
おむつをしても、肝心な時にはずすので、
あんまり役に立ちません。

しみがついた布団を洗いながら
こんなこと・・あったなあ~って
子供たちが小さい時のこと・・・
懐かしく思い出します。

チェリーは、水を飲む時も、足で体を支えられず
かえるみたいな格好をしているし、
歩きながらよろけることも多くなりました。
時々昼夜逆転

こうやって赤ちゃんに帰っていくのかな・・・

昔は、撫でられるのは好きだけど、
抱かれるのが大嫌いで、誰も抱けなかったのに
この頃は、抱いてもおとなしく、抵抗を示さなくなってきたので、
みんなが変わりばんこに抱いています。

そういえば、近所の明治生まれのおばちゃんは、90過ぎでもやたら元気。
チェリーも人間で言えばまだ90代、負けるな!頑張れ!!
                 
        

へブライ語の聖書

2011/ 03/ 21
                 
昨日は、聖書研究会で「へブル人への手紙」を読みました。

新約聖書「へブル人への手紙」は、作者は謎・・・
(私はパウロではないかな~と思ってます。)
これは新約聖書の中でも、とっても難解な書物だといわれています。

あて先は、イタリア(ローマあたり)にいるユダヤ人へ
それも、はじめは迫害に耐えて頑張ってたけど、だんだん信仰を捨てて
ユダヤ教に逆戻りしてしまいそうなクリスチャンにあてて、
キリストの福音はいかに素晴らしいか、ユダヤ教と比較して論じ、励ましています。

はじめの方から、みつかい(天使)は出てくるし、旧約聖書に出てくるモーセ
歴史上にふっと現れて消えた、メルキゼデクという王であり大祭司も登場。
このメルキゼデクがキリストの雛型で・・・とこんがらがるような箇所で
頭が迷走しはじめたところで
牧師が、その歴史的背景などの話と共に、ラテン語やヘブライ語の聖書を見せて
少し原語で読んでくれました。
seisyo_20110322020827.jpg
イエスは、ヘブライ語 あるいはアラム語を話したといわれています。
旧約聖書はヘブライ語(一部アラム語)で、新約聖書はギリシャ語で書かれています。
ギリシャ語は当時の公用語だったからね。
聖書と、その中に書かれていることが、なんだか身近に感じられ、面白くなってきて
もうちょっともうちょっとと時間を延ばして読み進め、後の予定がバタバタに・・・。
礼拝の後は、六本木の教会の礼拝にも行きました。

                 
        

芽吹き

2011/ 03/ 19
                 
アジサイ
2週間前は枯れ木のようだった紫陽花に新芽が出て、木瓜のつぽみがふくらんできました。

きょうは地区センターとラバーズの練習でした。
みんなと会えて一緒に歌えること…それがほんとにほんとに嬉しい
いつもの練習の後、こんな時だからこそ 『耐えられる、乗り越えていける』と
祈りを込めて『My Life Is In Your Hands』を歌いました。
(3/14の当ブログに歌詞と訳を載せていますのでご覧ください)

被災地の復興のため、私たちにもできることを!
来週から約5ヶ月間の支援プロジェクト始めます。
                 
        

V字特訓!?

2011/ 03/ 18
                 
きょうは、新人さんと、しばらくお休みしていたメンバーの特訓でしたー♪
恥ずかしくて なかなか壁を破れない・・・
そこをなんんとか頑張って、おなかから声を出すために、
床に座ってV字になって歌ったりしました。

足がつった!おなかがいたい!といいながら
最後のほうの声は、かなり元気!!
いい声が出てきましたよー
これからが楽しみ!!明日もガンガン歌おうね♪♪
                 
        

きょうは病院へ

2011/ 03/ 17
                 
きょうは、2、3ヶ月に一度の検査で、市内の中核病院に行ってきました。
行く時に見た長い車の列(バス停何個分?ってくらい延々と・・・)の先は、
ガソリンスタンドでした。
ガソリン、灯油 うちもだんだんなくなってきたので、明日はわが身かな・・

病院は、「重症患者から受け入れているので、長時間待ちの可能性も・・」と
張り紙がしてあったので、激混みかと思いきや、私が行く診療科は、全部予約制で、
キャンセルが相次いでるとかで、今までに一番スピーディな診察と検査でした。
他の科も比較的すいていたようです。

きょうは、急遽、来月にやる予定の検査までやってもらえたので良かったけど
組織をたくさん採ったので ちょっとおとなしくしていなくちゃ。

さて、今日は、大規模停電の予定とか・・・
帰宅時の混乱が心配ですね。みんな気をつけて帰ってください!!
この非常時 みんなで乗り切ろう!!!
                 
        

川崎練習

2011/ 03/ 16
                 
今日の川崎練習は、各パートひとり・・のちふたり アルトはひとりのまま
という少人数レッスンでした。

大地震の混乱を乗り越えて今日会えたひとりひとり・・・
あぁ、会えてよかった~ 無事でよかった~ と
しみじみひとりひとりの声に聞き入り、ボ~ッ、ウルルっとしてしまった~

Amazingのアカペラは・・私が 一回踏み外すと・・もードツボ
キャラとはいえ(笑) ごめんなさい

ほかの曲は・・成長したね
アドバイスのたびによくなって、少人数とは思えない

休憩中、話していたら、A.Fさんがなんと今日お誕生日
みんなで Happy Birthday To You~を歌いました。

地震の影響で勤務体制が変わったり、激務で疲れたり、体調不良、ご家族の看病などで
来られなかったメンバーのみなさん、来週は一緒に歌いましょう。
しばらくお休みのみなさんも、持ち場持ち場で、元気でいてね♪
                 
        

おぎゃー献金「愛のコンサート」は中止です。

2011/ 03/ 16
                 
東北関東大震災の影響により、3月26日に予定されていた
おぎゃー献金「愛のコンサート」は中止になりました。

被災された皆様、救援、復旧のために労されていらっしゃる
皆様のために、また余震や原発の被害が最小限にとどまりますよう
祈っています。
                 
        

赤ちゃん& 音楽ホール

2011/ 03/ 16
                 
きょうは10日に誕生した赤ちゃんと会いに行ってきました♪
元メンバー同士がご結婚されて、第一子は男の子でした。
かわいくてかわいくて連れて帰りたいくらい・・・
赤ちゃんは 希望の光ですね!!
さわちゃんベイビー


そしてそのあと、新しく鶴見にできた 鶴見区民センター サルビアホールの小ホール
「音楽ホール」へ
4/3(日)19:00~ 入場無料
春ゴスペルライブ
のための音チェックをしました。
このライブには、寺尾地区センターで練習を重ねてきた寺尾ゴスペルサークル
川崎代表!川崎ゴスペルクワイア、YCCゴスペルラヴァーズが出演します♪
音楽ホール全容
これは客席からステージを見たところ 出来たてのホールは木の香り

ここで地区センターや川崎ゴスペルクワイア、YCC祖スペルラヴァーズが
歌ったらどうなるか・・素敵な歌声を想像しながら会場を後にしました。 








                 
        

How Much We Can Bear

2011/ 03/ 15
                 
「How Much We Can Bear」

http://www.youtube.com/watch?v=h2eYEnNMYN8&feature=related

一緒に歌いましょ!!
How much we can bear!
Jesus, He knows how much we can bear!

訳は・・・つたない訳ですが

人生の中で 何をしたらいいのか 本当にわからなくなった時
さあ、いま Jesusに問いかけよう! 彼はあなたを見ていてくださる
彼は、ご存知です!
どれだけの試練に、私たちが耐えることができるかを!

あなたの行く手に、試練が待ち受けている時
輝く日を捜し求めている時
さあ 今すぐに Jesusを呼ぼう!彼が「道」を作ってくださる(行く道を示してくださる)

彼は、ご存知です!
どれだけの試練に、私たちが耐えることができるかを!

(新約聖書のコリント人への第一の手紙10:13)
「・・・・神は真実な方ですから、あなた方を耐えることのできないような
試練に会わせるようなことはなさいません
むしろ耐えることのできるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます」

                 
        

真夜中の独り言

2011/ 03/ 14
                 
未曾有の大地震、大津波で 東日本は甚大な被害を蒙って
行方不明者多数、懸命な救助が続けられている
速やかな救援、復興を祈るばかりだ

でもテレビに映し出される映像は現実なんだか、虚構の世界なんだか
よくわからないくらい unbelievable 
特に津波の様子はあまりに悲惨ではあるけれども、繰り返し繰り返し見ていると、
その映像に慣れてきてしまうのがなんともやるせない

そんな中、自衛隊の活躍、海外の救助隊の映像は嬉しい!
たくましく美しいその働き 復興の光が見えてくる
マスコミは、黙々と救援に力を注ぐこの人々の汗と
助けられた人々の「ありがとう」を
もっともっと世界に届けてほしい!!!
これこそ 「力」「希望」そのもの

ああ これを書きながら、情けないことに私は家の中の
小さな小さなできごと(痴呆ワンコの不始末・・・)に翻弄されている

人間は自分の目の前の現実、自分が立っている所でやるべきことを
粛々とやっていくしかないんだよね

神様から、これをやれって・・出番がきたら思い切って動けるように、
祈りまくって プラスのエネルギー、備蓄して循環させておかなきゃ!

                 
        

My Life Is In Your Hands

2011/ 03/ 14
                 
きょうは、礼拝で新約聖書のテトスへの手紙、ピレモンへの手紙を読みました。
パウロが、処刑されることを覚悟して、獄中で書いた手紙です。

ピレモンへの手紙は、地中海の西の果てから東の果てを旅した手紙です。
そのころパウロはローマの獄中にいました。
そこに小アジアのコロサイから、はるばる奴隷のオネシモが、主人ピレモンのものを
盗んで逃亡してきたのです。
パウロと出会ったオネシモは、キリストの福音を聞き、悔い改め回心しました。
パウロは、オネシモを自分の子供のように愛して、主人ピレモンに、とりなしの
手紙を書きます。
この奴隷が与えた損害は自分が支払うとまで言っています。
当時は奴隷が盗んで逃亡したら、殺すというのが当たり前だったのですが
パウロは、この手紙とともに、オネシモを主人の元に送ります。
ピレモンはもちろんこのオネシモを許し受け入れました。

パウロの「愛」が、伝わって来る手紙です。
それと同時に、オネシモ、ピレモンの信仰、信頼、友情の温かさを感じますネ。


礼拝の最後に「My Life Is In Your Hands」を歌いました。

You don't have to worry And don't you be afraid
Joy comes in the morning Troubles they don't last always
For there's a friend in Jesus Who will wipe your tears away
And if your heart is broken Just lift your hands and say

Oh
I know that I can make it I know that I can stand
No matter what may come my way My life is in your hands

With Jesus I can take it With Him I know I can stand
No matter what may come my way My life is in your hands

So when your tests and trials They seem to get you down
And all your friends and loved ones Are nowhere to be found
Remember there's a friend in Jesus Who will wipe your tears away
And if you heart is broken Just lift your hands and say

心配しないで 怖がらないで 朝がくれば、喜びはやってくる
トラブルはいつまでも続くわけじゃない
イエス・キリストという名の友達が あなたの涙をぬぐってくださる

悲嘆に暮れたとき、辛い時は 手を掲げえて言ってごらん

「きっとうまく行く!きっと耐えられる!
どんな困難が訪れようとも 私のすべては、神の御手の中で守られている。」

イエス様がいてくだされば、受け止められる。
イエス様がいてくだされば、耐えられる。
どんな困難が訪れようとも、すべてが神様の御手の中で守られている。

苦難や試練がおとずれ がっかりさせられこともある。
友達や最愛の人、誰もが近くにいないこともある。
それでもイエス・キリストという名の友達が いつもそばにいること忘れないで。
あなたの涙をぬぐってくださるから。
                 
        

祈りつつ

2011/ 03/ 13
                 
昨日は土曜日、練習日です。
テレビでは、刻々と被害状況が映し出されて心が痛くてたまらない・・・
メンバーの中にも、ご親戚や同僚の方、ご友人の安否がわからない人がいます。

昨日の練習は、亡くなられた方に深い哀悼、被災された方々への一刻も早い救援と
心身の癒し、復興を祈り、心を合わせてI Need You To Surviveを歌って始めました。

ゴスペルの曲の中には神の主権、その愛が描かれています。
希望は失望に終わることはない!
こんな時だからこそ、頭を垂れて沈んでいないで
力強く希望の歌を歌いたい!

私たちの願いを 思いを込めて、Available To You,How Much We Can Bear,
Jesus Is My Help,Lean On Meなどを歌いました。

悲惨な状況のなかで、がんばっている被災地の人々、自衛隊の懸命な救助活動、
助け合う人々・・・続々と到着する海外の救援隊 
一人ひとりに力を!癒しを!希望を! 被災地の復興を祈ります!











                 
        

一夜明けると

2011/ 03/ 12
                 
一夜明けると、想像を絶する、大惨事になっていて、
言葉もありません。
水に浸かったり、瓦礫の中の人を早く助けてあげてほしい。

まだまだ余震や津波が続いてますね。
回ってきた地震に備える注意事項コピペして載せます。↓


地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!
食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を

火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫
ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプ
キンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散し
てもらえると助かります。
テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。

追記

屋内の場合
●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。
●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。
●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。
●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。
屋外の場合
●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。
●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。
以上

                 
        

巨大地震

2011/ 03/ 12
                 
東日本で、とんでもなく大規模な地震がおこり、現在も津波や余震、
火事が続いています。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

とにかく 一刻も早い救援とライフラインの復旧と安否の連絡が
スムーズに行きますように

東京、横浜でも 電車が止まっておうちに帰れない人がいます
寒い夜、不安や疲れでぐったりしながら慣れない所で夜を過ごす皆さん 
どうぞがんばってね。

きょうは、練習開始時間に、Nさん Tさん いつものKさんが来てくれました。
でも、うちは停電 とても練習にならないのでNさんはお帰りになり
TさんとKさんと家族が闇の中でノンカップめん(これぞ闇鍋!!)食べて飲んで
二ユースに釘付けでした。

歌ったのは、Tさんを送る車の中
View The CityとLean On Meを歌いました。
Lean On Me・・・・被災された方にぜひ聞いてほしい。伝えたいです。
絶望の淵にあっても、あなたは一人ぼっちじゃない!!
                 
        

When I Think About The Lord

2011/ 03/ 10
                 
昨日は川崎ゴスペルクワイアの練習でした!

川崎GCで練習している「When I Think About The Lord」は
とっても、心に響く曲です。

英語の歌詞をそのまま書くと、著作権の問題が出てくるので
歌詞の訳を書いてみます。

「When I Think About The Lord」

神様のしてくださったことを思う時
どのように私を救ってくださり
生き返らせてくださり
聖霊で満たしてくださって
完全に癒してくださったのか・・

神様のしてくださったことを思う時
どのように私を引き上げ
行く道を変えてくださり
しっかりと地に足を置いてくださったか

それを思うと叫びたくなる
ハレルヤ!イエス様 ありがとう!!
主よ あなたはすべての栄光
すべての誉れ 賛美を受けるにふさわしい方!

こういう歌詞です。
クワイアの中でも、ゴスペルは大好きだけど、神様ってまだ良くわからない!
って思う人もいるでしょう。
でも、声を上げて思い切り歌ってくださいね。

神様は、今 実感できなくても、わからなくても、迷ってても、疑ってても
ありのまんまの私たちを、腕を広げてそのままどーんと受け入れて
その思い、その問いかけ、その叫びに答えてくださる。

私たち一人ひとりを、かけがえがない尊い宝だと言い
私たちを愛し、私たちを救い、癒し、引き上げ、喜びで満たしてくださる
私たちの歌声は、どこかに空しく消えていくんじゃなくて
まず神様が聞き 喜んでレスポンスしてくださいます。

いつか・・・ではなく、いま私もあなたも、神様の御手の中
だから思い切り歌いましょう♪
                 
        

確定申告などなど

2011/ 03/ 09
                 

きょうは、確定申告の準備 まずは医療費の領収書の整理から今年も10万円以上行きました~。持病の定期検査が多いからね~。通ってる治療院が領収書を出してくれたら、もっと増えるのになぁ~(笑)
私には、いくつかの持病がありますが、その持病同士が、牽制し合ってるらしく?たまにバランス崩すことはあっても、日常生活はほぼ支障のなく、いやゴスペル歌い放題できるほど『元気』です。お医者様に、『医学では説明できないことが時々起こるんですが、あなたは、その典型』と言われています。病気自体は、嬉しいもんじゃないけど、窮地のたび、新しい道が開かれてきました。また、自分のすべてを神様に委ねることを教えられ、病気の人の痛みを実感し、まわりの人の支えに気づくことができて… 悪いことばかりじゃないよ でも、いつか綺麗さっぱり癒されて、神ってすんごいっ!って言わせてみたいなぁ
                 
        

きのうは川崎の特別レッスン

2011/ 03/ 07
                 
昨日は、3/2の川崎ゴスペルクワイアの練習をお休みさせていただいたので、
その振り替えレッスンをYCCでやりました。
毎週水曜、夜の川崎☆飲み屋街のはずれの川崎レッスンとは趣が違う
昼の住宅地 明るくのんび~り家庭的な雰囲気での練習でした。

when I Think About The Rordは、いつもの殻が破けた~!!
熱い感じがでてきて、かっこいいー!!
Amazing Graceも発音を少し直したらGOOD!
Oh Happy Day ,Down By The Riversideなどのリードにも挑戦して、
練習終了
そして、お菓子タイムに。
いつもの川崎は、飲食禁止で時間も100分 練習終了 もっとゆっくり後はすぐ退散なので
こういう機会はすごく貴重♪♪
いろんな話が弾んで楽しかったー!!
次回はもっとゆっくり昨日こられなかったメンバーも一緒に

                 
        

ラヴァーズ練習♪♪

2011/ 03/ 05
                 
きょうは、YCCゴスペルラヴァーズの練習日でした。
おぎゃー献金ライブに向かって、ライブの時の並び方で並んで
40分ライブ×2回分 プログラムに沿って歌う曲を全部歌いました~♪

練習後、長男のお嫁さんが焼いた、4キロの特大のウェディング☆フランスパンを
みんなでいただきました♪

パン
オーブンで焼いて、バター、ジャム、マーマレード、オリーブオイル、
オリーブオイルにこれ↓ がおいしかったよー
110305_2244_010001.jpg
これ・・100均にも売ってるんだって!
                 
        

おぎゃー献金愛のコンサートにむかってGO!!

2011/ 03/ 05
                 
昨日は、3月26日にみなとみらいクイーンズスクエアで開催される
おぎゃー献金愛のコンサートの打ち合わせがありました。
障害を持って生まれた赤ちゃんに愛の手を!と、産婦人科のお医者さんが
始められた「おぎゃー献金」
その活動を広く皆さんに知っていただき協力していただこうと
神奈川県では、毎年「愛のコンサート」を開いています。
私たちは3時と6時から、40分ずつのライブステージで歌います。
パンフレットや寄付のための振り替え用紙も配布しますので、
ぜひいらしてください!!

夜は、ラヴァーズ練習でした♪
今年度の新人さんたちが、がんばってます!!
                 
        

結婚式

2011/ 03/ 04
                 
3月3日 長男が結婚しました。
たくさんの人たちに祝福していただいて
彼らは幸せ者です。本当にありがたいです・・・・

披露宴では、
兄弟4人・・うち3人+私 みんな泣きました。
2人の心遣いが嬉しいかった・・・

2人の前途に神様の祝福を心から祈ります!!

昨日、今日ご来臨いただいた皆様、2人をいつも見守っていてくださる皆様に
心から御礼申し上げます。

今後とも2人をどうぞ宜しくお願いいたします。
                 
        

みんなありがとう!

2011/ 03/ 02
                 
きょうは、素敵な素敵な温かい・・ホントに嬉しい、
もう最高のサプライズ・ミニライブがありました。
明日の息子の結婚式のため上京した私の父母のために
YCCゴスペルラヴァーズのみんなが新横浜のホテルに集まって
歌ってくれたんです。
感動感涙のライブでした!!
父母は感動で声が出ないくらい。
最高のプレゼントになりました!!!
本当にありがとう!
私も感動で、まだぼわ~んとしています。
本当にありがとうございました。
                 
        

爆音換気扇よ さらば

2011/ 03/ 01
                 
きょう、21年お世話になった、キッチンの換気扇に別れを告げることになり、今工事をしています。家族のご飯、練習後や食べよう会の時にも、大活躍し、めでたく職務全うです。去年あたりから、換気扇の分際で、ラヴァーズの声量アッププログラムに取り組み順調に声量をあげて、今では、話し声はもちろん、電話が鳴っても聞こえない近所にも鳴り響く爆音帝王に成長してました。このままだとビートを刻んで、熱く燃え、ごとに包んでしまう勢い。それで泣く泣く送り出すことになりました。
代わりに入るのは、色白の子です。
宜しくね~。
                 
        

3月も宜しくねー♪

2011/ 03/ 01
                 
みなさん3月も宜しくお願いします♪

アーそれなのに・・・
さっき、やっと具合がよくなった次女と
お茶でも飲もうと・・・

次女がティーポットから、私が持っているカップにお茶をついでくれてる時
そのカップをついつい動かしてしまい、紅茶は足に・・・
ジャーッ
熱いより痛え~~っ
足を冷やしていたら、
今度は、次女が持っていたコップを滑らし
彼女の手に紅茶・・・・手は真っ赤。 あーあーあー

夏にも二人そろって足に怪我したっけ

なにかと連動するのかな
笑っちゃいましたー。

大事には至らないけど、気になる程度
落ち着きなさい!要注意!のサインかな 気をつけマス。