FC2ブログ

横浜のゴスペルクワイア YCCゴスペルラヴァーズmamaの日記♪

雨上がりの庭に、ふきのとうが顔出してる! 写真撮ってたら
娘が、「知ってるよー 雑草でしょう 顔出した途端 抜いてるよ 」
確かにせっかく撒いたチップが台無し。邪魔者に違いない。
それにしても 花一つにも神様のミラクル感じます。
きょうは抜かないけど、そのうちきれいにするわー。
なんて甘いこと言ってたら、草ボーボーになっちゃうかもね。
雑草と言えば
「雑草みたいにたくましく、生命力にあふれたゴスペルを歌いたい」
IMG_3849.jpg IMG_3857.jpg
IMG_3869.jpg IMG_3870.jpg
赤い木瓜が玄関で咲いてます。
きょうは、ワンコの予防注射に行ってきました。
2,3日安静の予定 (本犬はその気なし)
2020.02.17 / Top↑
水曜日は、川崎練習、昨年秋のリニューアルで一新したNew川崎ゴスペルクワイア
夏の合同ライブは、新旧メンバーが一緒にステージに!楽しみですね♪
IMG_3764_R.jpg IMG_3771_R.jpg IMG_3758_R.jpg

金曜日は大口の練習でした!ついお守りのように歌詞を見るのをちょっとやめて
思い切って外してみようとチャレンジしたら、結構すんなり歌えてビックリ
声も前に出てきましたよー
IMG_3774_R.jpg IMG_3775_R.jpg IMG_3780_R.jpg

寺尾ゴスペルサークルは、レギュラーメンバー全員出席!
おぎゃー献金ライブで歌う曲は2曲。6月の10周年記念ライブに向かって、
寺尾のイチオシ!?My Godに取り組み、Halellujahも歌いました。
IMG_3797_R.jpg IMG_3790_R.jpg IMG_3800_R.jpg

YCCゴスペルラヴァーズは、3月末のライブで、発表する新曲に
取り組んでいます。元メンバーのウェディングもいよいよ来週 
Oh Happy Dayのリードは、特に仲の良かったメンバーが担当!
キセキで、涙腺決壊の予感!?
IMG_3813.jpg IMG_3818 (1) IMG_3819_R.jpg

菅田ゴスペルサークルは、日曜日の朝練習しています。
Bang Bangは、全貌が見えてきましたね。オケで歌ってみました。
I smileは、一列で声を合わせて歌いました。
子育て真っ盛りのYさん、先週から復活です♪
IMG_3846.jpg IMG_3841.jpg IMG_3835.jpg







2020.02.17 / Top↑
散歩の途中で雨が降り出した!
改築中のおうちの庭のふきのとう 


うちの庭は快適なドッグランになったけど、春の初めに顔を出す
ふきのとうに会えないのは、ちと寂しい。
2020.02.16 / Top↑
ネットで、これは「買い!」という情報を見て、セリアでコレ買ってみました!
IMG_3773.jpg

ドレッシングの入れ物みたいな容器で、ふりふりして作ったホイップクリームで、
ウィンナーコーヒーを飲もうと、早速生クリームを入れて、ふりふりふりふり 
なかなか泡立たない!そのうち、つなぎ目から生クリームが飛び散って、
服や床が白いドット模様!!
キャー!と言いながら あきらめずにふりふり 意地でふりふり 
3分から5分って書いてあるけど、6分、7分やっても固まる気配なし
はぁ もう やーめた!
ドレッシングみたいな生クリームを冷めたコーヒーに入れて飲みました。
2020.02.14 / Top↑
先週末は、金曜土曜にYCCゴスペルラヴァーズの練習がありました♪

新曲とウェディング曲を歌いました。久しぶりにご見学の方が来られ
来週からご入会予定!嬉しい~♪
IMG_3717 (1)_R IMG_3718_R_2020021321380728a.jpg IMG_3721_R_2020021321380882e.jpg
日曜日は、菅田ゴスペルサークルの練習でした。
菅田は女性の少人数クワイアでしたが、人数が増えて、男性も入会
されて、念願の二列になりました。カーク・フランクリンの名曲I smileに
挑戦しています。
IMG_3735_R.jpg IMG_3738_R.jpg IMG_3746_R.jpg

菅田ゴスペルサークルで元気に歌って、食事をして帰宅。聖研までの
時間、いつもの3人で歌ってみる予定が、私、ちょっと横になったら
大爆睡。 S&K 2人の歌声が子守唄なんて、なんたる贅沢!?
聖研は、出エジプト~荒野の旅はなぜ40年?モーセ&兄さん姉さんの
心理を探るの巻でした! 
そして、月曜日は、夏の合同ライブの会場:公会堂の抽選の日です!
オリンピックにかからないように狙ったこの日ゲットしてきたよー♪
夏の合同ライブは8/10(祝・月)神奈川公会堂です!!
火曜日は、うちに来てくれた方々とフライドチキン食べながら
ゴスペルの話で大いに盛り上がりました。
水曜は川崎ゴスペルクワイアの練習。にぎやかに楽しく歌いました!

そして今朝は久々の雨でしたね♪
コロナウィルスの肺炎、亡くなった方もいて他人事じゃないですね。
買い物に行った薬局で1人一つ限定のマスクが売ってると思ったら
「3歳から12歳用」それでもどんどん売れてました。
2020.02.13 / Top↑

おいらは元気にお散歩です。
2020.02.13 / Top↑
今日は寒いですね。
外にいる時の、耳がキーンとなるくらいの寒さは、身が引き締まって
割と好きなんですが、部屋の中では背中にファンヒーターを背負いたくなります。
釧路でマイナス18℃とか・・・
私が小学生の時の富良野では-20℃で学校が1時間遅れ、-25℃で2時間遅れ、
零下30℃で休校でした。一冬で何度かおやすみの日もあったので、ここ50年で
日本は温暖化してるんですね!?
学校の校庭は冬は消防署が水を撒いて一晩で凍らせてスケートリンクのできあがり。
毎日スケート、スキーは当たり前、石炭箱を積んで作ったジャンプ台をだんだん
高くして、スキーでジャンプするのも楽しかったので、ずっと北海道にいたら、
スピードスケートかジャンプ競技やってたかも。(この手足短いアヒルスタイルで
フィギアスケートは、残念ながら無理だよねー笑)
いつの間にか還暦過ぎて、膝が痛いの、かかとが痛いの、情けないったら
ありゃしない!
憧れのローラースケートユニットは幻だわー(笑)
2020.02.07 / Top↑
朝陽の当たる坂道に群生してる水仙の香りが風に乗って
やってくる マスクワイアみたいだな~。
横道に入り、細道を進むと、廃材の陰に みーつけた!
ココにも、ひたむきに春を歌ってる素敵なユニットが!
moblog_a1064fea_20200205101202380.jpg
2020.02.05 / Top↑
2/2のご披露宴で歌ったあと、帰り道の写真 いただきました。
緊張がほぐれて、みんな超楽しそうだからまた載せちゃう!
よく見ると私が一番はしゃいでる?
IMG_3635.jpg IMG_3636.jpg IMG_3637.jpg
IMG_3657.jpg
2020.02.05 / Top↑
みなみゴスペルサークルの練習に行ってきました♪
いつも結構早起きで、起こされることはほとんどないのですが、
昨夜は、遅くまで海外の知人とやり取りしていたものだから、
六時半に娘に「きょうはみなみだよー」と声をかけられて 飛び起きた!!
雨が降っても、雪が舞っても、時間なくても、犬の散歩が最優先
支度をしてご飯食べて、車でみなみへGO!!
きょうは、一年ぶりのメンバーが復活! きつい出来事を乗り越えて
また戻ってきてくれた! 
「ここでみんなと歌ってると その時だけでもつらいこと 忘れられるよ」と
先輩が声をかけてる・・・ 
「ずっと一緒にゴスペル歌っていきたい。私はあっちに行っても
ゴスペル歌うから」 「私も!!」 
OH これぞIn The Sanctuary
気持ちよく歌えるところもあり、歌詞とにらめっこしててもなかなかうまく
いかないところもあり、困ったり、笑ったり、はあーっとため息ついたり、
やったー!とにんまりしたり・・・きょうもくたびれるほど楽しかった(笑) 
再来週まで みんな元気でね~!  
IMG_3640_R.jpg

2020.02.05 / Top↑
ハル6歳 YCCゴスペルラヴァアーズの練習の時は2階に幽閉(笑)
だって吠えまくる上に噛みつくんだもん だからメンバーはハルの姿を
ほとんど見たことないよねー
IMG_3579.jpg
IMG_3580.jpg
普段はこんなです。
ピンポンが鳴ったり、ご飯の前後、留守番させられるのがわかると、
急に攻撃態勢に入って何をするかわからないので、家の中でも放し飼いは
できません。
IMG_3631_202002040009187ce.jpg
IMG_3634_2020020400091933e.jpg
きょうは、お風呂の日
お姉ちゃんに抱っこしてもらって、いざ風呂場へ
ツヤツヤ綺麗になりました!今月は狂犬病の予防注射です。
2020.02.04 / Top↑
楽しいなぁ!幸せだなあ!って毎日の中に、トンデモハップンな出来事も、
紛れ込んでくるけど がっくり ムカムカ イライラ プンプンは、神様に預けて、
スパッと吹っ切る!!に限りますな。
先週から、有難いことに風邪もひかず、ゴスペルの練習も順調、ウェディング
第一弾も終わってホッとしてます。
写真見てると、いいメンバーに恵まれて幸せだなぁ~ってつくづく思います。
IMG_3585_R.jpg IMG_3586_R.jpg
IMG_3606_R.jpg IMG_3602_R.jpg
IMG_3613.jpg IMG_3617.jpg
IMG_3626 - コピー IMG_3628.jpg



2020.02.03 / Top↑
木曜日は、長年お世話になっている知人の来訪で
おでんやら、久々の炊き込みご飯に、鮭の頭を焼いて
身をほぐしてフレーク状にしたものをかけたのやら、
志保特製サラダや漬物や冷蔵庫にあるもの大放出の
満腹ランチでした。(私は糖質制限中でご飯類はパス)

金曜は大口ゴスペルサークルの練習 
慎重なというか、ちょいと怖がり(笑)の大口の皆さん
歌詞外して歌おうよ!
IMG_3504_R.jpg IMG_3524_R.jpg
練習ののち大口駅に近いおしゃれなお店で新年会!!
大口駅周辺って興味深いお店が色々
行列のできるラーメン屋さんもあるそうな・・・。

土曜日は、10年前まで一緒に歌ってた青年がご結婚報告と
ウェディングパーティの打ち合わせに来てくれました。
2月にYCCメンバーでお祝いに歌わせていただきます!
2月は三つのウェディングがあります。めでたいですなぁ~
ラヴァーズ練習は、ご結婚式の曲と新曲、アカペラなど
練習の前後に、おぎゃー献金ライブの志保コーナーの
コーラス練習やってます。
IMG_3534_R.jpg IMG_3537_R_202001280107079e0.jpg

日曜日は菅田ゴスペルサークルの練習がありました。
テナーさんは若手のおふたりがおやすみで、ほかのメンバーは汗!
ついソプラノの一オクターブ下に行ってしまい、カズオ先生が
アルトを歌うと、今度はそっちに吊られる―!と焦りつつ
頑張りました。20代のご見学者がいらして、3月からご入会予定です。
IMG_3564_R.jpg IMG_3565_R.jpg

そして帰ってから聖研 バイブルスタディは民数記10,11章でした。
つい、自分がどんなに恵まれてるか、またお世話になってるか、どんなに
苦しいところから助け出されたのか、どんなに良くしてもらったのか忘れて、
つぶやく・・不平不満をタラタラ、十分な食料を与えられてるのにも関わらず
「肉が食べたい!!」とわがままを言いだして、欲望に拍車がかかり怒って
泣き叫ぶ・・欲の塊ですなー そして、神様の逆鱗に触れる民たち。
そこにある人間の身勝手さ わが身にも思い当たって身の縮む思いでした。
常に自分に十分に注がれている愛と恵みに感謝し、生きていきたいものです。
ゴスペルは曲がったベクトルをまっすぐに戻してくれる! いつも唇に歌を!

月曜日は、なんだかやることいっぱいで、追われてるうちに日が暮れた(笑)
一月ももうすぐ終わりますね。私は、寒さは、それほど堪えないけど、膝と
かかとは痛いので、キネシオロジー・テーピングしてま~す。
明日は、ホントに雪が降るのかな?

2020.01.28 / Top↑
水曜日は、川崎ゴスペルクワイアの練習日でした♪
体調不良やお仕事の都合、用事でお休みの方が多い日でした。
2月はフルメンバーが揃うといいなー
ソプラノは新人さん2人でよく頑張りました♪
ご見学の方がお二人来られました。
IMG_3487_R.jpg IMG_3490_R.jpg

木曜日は、来客あり 送った帰りに百均で、かなり目立つ
ストラップ買いました。「私の携帯 どこ?どこ?」を少しでも
解消するために・・。首にかけるのかなり恥ずかしいけど(笑)
IMG_3501.jpg

2020.01.24 / Top↑



いつもの公園の道に、小枝を利用したお手製の小さな柵ができていました。
寒いのに、かじかむ手でひとつひとつ結んでくださったのかと思うと、
頭が下がります。
2020.01.24 / Top↑
みなみゴスペルサークルの練習がありました!
新曲の歌詞のモゴモゴが、練習するうちにメロディに載ってきて、
皆で撃沈したところが、思い切って声を出すとだんだん歌えるようになる
楽しいね~♪
復活!やっと会えたね♪って人、残念ながら、お仕事の都合で
来月から休会やむなしの人、病気やご家族の事情や、旅行や、
洋服のことや・・練習の前後のちょっとした立ち話の中に
それぞれの悲喜こもごものドラマがある。
ゴスペルが、出会わせてくれた素敵な人たちに
神様の力強い励ましと慰めと支えと・・豊かな祝福あれ!
IMG_3470.jpg IMG_3466.jpg
練習から帰って、友人とお茶を飲みました。
老親のことなど・・悩みというほどでもないけど・・・。
友人は、そのあと そごう横浜店のそごう美術館でやってる樹木希林展へ、
大盛況で入場制限も!?と思ったら、割とゆっくり見られたそうです。
私は、糖尿病クリニックへ。Xmas、お正月と暴飲暴食の機会があった割に、
血糖値は落ちついていて一安心。
きょうは、母の91歳の誕生日 贈った「花」が届いたと電話がありました。
「リウマチの人は認知症にならない」と、以前、某訪問看護師さんが
おっしゃってましたが、 母と話していると、すぐ忘れることもあり、
とんでもない飛躍、まさかの転換、思い込み・・年相応の認知機能低下なのか??
いやいや「都合よくボケたふり」???→極めて怪しい(笑)

明日は川崎の練習です♪
2020.01.22 / Top↑
IMG_3457.jpg
父の本棚から拝借してきた本 
当時の定価550円の本が、今は希少で、オークションで4500円くらいに
なってるらしいです。読みごたえがあって止まらない!
歌詞覚えなきゃならないのに・・・。
2020.01.22 / Top↑
日曜日は、いつもの三人で聖研の前に、ちょっと声を合わせて
サビの声の出し方研究!?この曲いいね!という初めての曲を
適当にハモってみたりしました。

そして、聖書の時間!
出エジプトのモーセと民衆たちを追いかけて、出エジプト記35章から
レビ記を飛ばして、民数記9章 エジプトを出て2年目のモーセ達の様子を
読みました。当時の埋葬や過越しのいけにえなど、日本や中国などの
風俗習慣や儀式などとの共通点など、へぇーということがたくさん出てきます。
週の初めに聖書を開き、祈りのひと時を持てることは、大きな恵み、祝福です。
2020.01.21 / Top↑
金曜と土曜日YCCゴスペルラヴァーズの練習がありました。
今年の新曲は、「Psalm 68」詩編68篇です。
今までとはちょっと違うタイプの曲、音取りを進めました。
Amazing Timesは、とってもいい曲!
メリハリのある、いい歌にしたいです。
アカペラのTotal Praiseにも取り組んでいます。
IMG_3394_R_20200120231806cb3.jpg IMG_3386_R_202001202318047d1.jpg
金曜日は、割と新しめのメンバーが集まりました。

IMG_3437_R.jpg IMG_3436_R.jpg  IMG_3433_R.jpg IMG_3430_R.jpg IMG_3429_R.jpg IMG_3423_R.jpg金土曜日、新年お顔を見ていなかったメンバーもみんな参加!
新年キックオフですね!
2月2日、22日 ウェディングがあるので、ウェディング用の練習もしました。
2020.01.20 / Top↑
今日は阪神淡路大震災から25年。
避難所での生活の不便を訴えることもせず、「倒壊した隣の家の中から
聞こえる幼子たちの声が、次第に弱々しくなり、やがて聞こえなくなった。
為すすべがなかった。代わってやりたかった!助けられないのが悔しかった」と、
震災を思い出すたび父が言っていました。
天国で、あの子たちと再会できたかな?
叔父夫婦、いとこはぺっちゃんこに潰れた家の中、
亀と猫とアヒルと一緒にテーブルの下で数日生き延びて生還、
避難所のインタビューに答えていてびっくり。その叔父夫婦も今は居ない 
25年 短いような長ような。
IMG_3441_R.jpg
IMG_3442_R.jpg
2020.01.17 / Top↑
今日は、浅草の長女夫妻の家にて、1歳8か月の孫のババ保育の一日
朝、夫婦が仕事に行く時間より早く、余裕をもっておうちについて、
「パパママいってらっしゃーい(@^^)/~~~」と気持ちよく送り出すはずが
バスが遅れ、電車が遅れ、走る!走る!すでに長女は家を出ており、
ギリギリで到着 駆け込みパス!! 孫は泣かずに すんなりババを
受け入れてくれたので、ホッと胸をなでおろし 育児スタート。

本読んだり、かくれんぼしたり、散歩したりご飯食べたり、昔に帰って
楽しい育児 満喫しました!!
夜まで一緒で 別れがたかったデス。
私、子供は大好きで、子守は苦にならないけれど、往復3時間ちょい、
保育園に迎えに行って親が帰るまで見ててあげる とか、そんな
時間を取るのはなかなか厳しく、共働き夫婦の子供の面倒は、ほぼ
もう一人のおばあちゃんに頼りきりです。ホントにとってもありがたい。
何から何まで とても良くしてもらって長女は幸せ者です!
夜、帰宅したら、もう一人(一匹)の孫が「ワンワン」 大歓迎してくれ
ました。こっちはもう6歳、孫同士仲良くしてほしいのに、こっちは
やきもち焼きで困りますワン。昨日は、この子と一緒に寝ました。
IMG_3376.jpg KIMG0062.jpg  KIMG0063 (1)

2020.01.17 / Top↑
IMG_3340.jpg
IMG_3339.jpg
IMG_3346.jpg
素敵な結婚式場にて、2月のウェディングのサプライズの打ち合わせと下見をしました。
2020.01.15 / Top↑
金曜日に大口の練習があり、土曜は寺尾とYCC、そして翌日は菅田の練習
その後、新幹線で神戸まで行きました。
ベッドから落ちて背中を打った母は、結局、骨にひびが入っていて、背中に
傷までありました。入院は免れたものの、痛み止めを飲んでも痛みはしばらく
続きそうです。それより根も葉もないことを言い出す母の認知症がヤバい!
翌日は、母を教会に連れて行きたかったのですが、とても無理だったので、
残念ながら礼拝、聖研に出られない分は、レストレーションタバナクルの
牧師先生が毎週送ってくれるメッセージの要約とビデオで・・・。母には、
聖書の入門編みたいなわかりやすい本を持っていきましたが、私が
いない時は、開かないだろうなー。
ヘルパーさんに、母のこと、くれぐれもよろしくとお願いし、昼から来客、
そののちまた新幹線でビューンと帰ってきて 打ち合わせなど。
そして翌朝はみなみの練習、16時からO-SITEの志保のライブのリハのため
楽屋入り、そしてコーラスリハ→「え?一人で歌うの?」→やるにはやったけど
ビビりまくって Kさんに失笑ものと言われたさー(笑) 
IMG_3325 (1)
IMG_3314.jpg IMG_3315.jpg IMG_3317_20200115174933b65.jpg IMG_3312.jpg 
他の出演者さんのライブを見せていただき、本番は、21:30頃からでした。
客席には、YCCゴスペルラヴァーズ、菅田、寺尾、みなみ、川崎の皆さんが
応援してくださってありがたやー!!!
コーラス隊もお仕事から駆けつけてくださって揃って歌えて、心強かった!
志保ライブ、チャレンジラインナップ、やり切った!よかったと思いまーす。
そして、きょうは、ウェディングの打ち合わせの後川崎ゴスペルクワイアの練習
明日は9時前には浅草に到着して一日子守であります。
O-SITE🌟2020114_200115_0005 O-SITE🌟2020114_200115_0006 O-SITE🌟2020114_200115_0012
O-SITE🌟2020114_200115_0070 O-SITE🌟2020114_200115_0079O-SITE🌟2020114_200115_0115 O-SITE🌟2020114_200115_0121

2020.01.15 / Top↑

犬の散歩では、ご近所のお庭の木や花、道端の草たちが、季節の移り変わりを肌で感じさせてくれます。
固かったつぼみが、数日でこんなに膨らんでる!と嬉しくなります。
35年もこの辺りに住んでいると、端から見ているだけの「家」の中で、子供が生まれ育ち、老いた人が旅立っていく。その渦中に起こるさまざまな出来事を、毎年花を咲かせて静かに見守っている木々。可愛い花は、神様が与えてくれた「慰安」のようでなんだか愛しく思えてきます。
2020.01.10 / Top↑
水曜日の19:30~川崎ゴスペルクワイアの練習がありました。
2週間ぶりですが、お正月を挟むと、なんだかずいぶん懐かしい感じ(笑)
新年から、残業やご体調を崩されてのお休みの方もいらっしゃったけれど
新曲に入って、楽しく一年を始めました。
ご見学のお問い合わせもあり、幸先のよいスタートです。
IMG_3205_R.jpg IMG_3199_R.jpg

私生活では、水曜日、見守りサービスから、母の動きが感知されないとの
連絡があり、母とは結局電話で連絡がついたので、様子を聞いたら、
ベットから降りるときに転倒して打った背中が痛むので、ずっと布団の中に
いたとのこと。「こんなに痛いことは今までなかった」
母の様子を見に行って前日に帰った弟に、病院に連れて行ってもらえば
よかったのに、やせ我慢したらしい。
手すり付きの介護ベットを客人用にして、自分は物置部屋の簡易ベットに寝たら、
センサーに感知されないし、手すりがないからバランス崩し、狭い部屋の
余計なものにつまずいて転ぶに決まってる。
母から、こっちもあっちも痛いと言われても、ちょうど長女から、「夫婦とも
仕事が休めないので発熱した孫を見てほしい」って頼まれたこともあり、
すぐには行けず、ヘルパーさん頼りです。
来週 練習の合間を縫ってちょちょっと様子を見に行かなくちゃ。
神戸は遠いニャー。プライベートジェットが欲しい(爆) 
2020.01.10 / Top↑
2020年明けましたねー♪今年も宜しくお願い致します。
日本の風習的に、喪中なので、年賀状は控えさせていただきました。
でもお正月は、初日の出とおせち!箱根駅伝 
IMG_3125_R.jpg IMG_3127.jpg
毎年、貯水塔の崖のてっぺんで見る初日の出 
私は昨年、腰と足、膝の不調で苦しんで、膝はまだスッキリしないので
さすがに崖登りは断念。きれいな初日の出は見られなかったけれど、
雲の切れ目から日が差すのを眺めて帰宅しました。

一日は、子供たちが皆 集まってにぎやかでした。今年のおせちは、
いつもの+いただきものやお嫁ちゃんの手作りなどおいしくてとっても豪華!
デザートは、大豆粉で作った糖質制限ケーキ!さすがプロは違う~!
IMG_3132_R.jpg IMG_3136_R.jpg
IMG_3141_R.jpg IMG_3140.jpg
2日はのんびり駅伝を見て、さて、今年の練習やライブの計画は・・・
色々確認したり話し合って 夕方 近くにある天然温泉ユーランドに行きました。
翌日、16歳の時から、洗礼も結婚式も子供たちの献児式でもお世話になり
私たちが独立してからも、YCCゴスペルラヴァーズやゴスペルファミリーの
ライブに来てくださり、志保を応援してくださった牧師先生が、天に召されたと、
ご長男から連絡を受けました。しばらくぶりの人達にお知らせしたり、
色々思い出して、追悼の時を過ごしました。
お子さん達は私が日曜学校で初めて受け持った生徒です。
彼らと一緒に歌って、手をたたいて楽しく賛美した時の、あの目の輝き・・
それが私のゴスペル人生の原点です。

4日はラヴァーズ初練習!「新しい扉を開く」これが今年のキーワード
新曲に入りました。「Psalm 68」曲名は旧約聖書の「詩編68篇」です。
新しい扉を開くために Arise!!ですね。
IMG_3153.jpg IMG_3154.jpg IMG_3155_202001071229021c3.jpg IMG_3160.jpg
5日は、横須賀のレストレーションタバナクルチャーチで新年礼拝でした。
YCC関係11人で礼拝に参列させていただきました。
メッセージの前に、マイクさんがまず賛美で会衆をリード、そのあとノブコが
Amazing Grace日本語と英語。志保&カズオさんがMy Life Is In Your Handsを
賛美しました。
メッセージはInquire Of God (神様に尋ねる、お伺いを立てる)と題して
詩編111:10 「知恵の初め それは主を恐れること
         これを行う人はみな賢明さを得る 主の誉れは永遠に立つ」
箴言 21:2「人には自分の歩みがみなまっすぐに見える。
        しかし主は、人の心を評価される」
箴言3:5  「心を尽くして主に拠り頼め 自分の悟りに頼るな
     6   あなたのゆく道すべてにおいて主を知れ 
        主があなたの進む道をまっすぐにされる
     7   自分を知恵のあるものと考えるな 主を恐れ 悪から遠ざかれ」
などの聖句から、私たちの在り方について、心新たに歩む新年にふさわしい
メッセージをいただきました。今回も瑞穂がブラック先生のメッセージの
概要翻訳と通訳をしてくれて助かりました。
祈り、聖餐式などがあり、この教会の創始者の使徒パトリック師とビデオ通話で
ご挨拶しました。
IMG_3188_R_2020010712490036e.jpg 81224421_499014244061019_2135366918192758784_n - コピー IMG_3165_R_20200107124822c33.jpg
傲慢にならず、感謝と喜びの日を重ねていきたいです。

 82024450_2233334503629073_7319363556514725888_n - コピー IMG_3126_R.jpg
6日の月曜日は先生のお葬式の前夜式、翌7日は告別式
IMG_3194.jpg

火曜日午後、シカゴでお世話になった方と8か月ぶりに再会し
ホテルのティーラウンジで楽しいおしゃべり。
「5月にシカゴで会いましょう♪」と、しっかりハグして別れました。
こんな調子で始まった2020年 今年も宜しくお願い致します。
2020.01.07 / Top↑
2019年が終わろうとしています。
今年YCCゴスペルラヴァーズは、変革の年、グループ別の練習に
トライしました。思うところもある中で、ついてきてくれたみんなに
改めて深く御礼を言いたいです。
そして、年頭の海外にオリジナルを!との願いが、一歩ずつ現実味を
帯びてきました。ライブで声をかけてくれた横須賀の黒人教会の人たちと
親しくなって、行き来する様になりました。
(アメリカ人の皆さんがAmazing Timesを歌ってる!ホント感動したなぁ~)
4月アソビルライブ、5月シカゴのゴスペルフェスティバルに行き、
夏には2回の合同ライブ、横濱音祭りヨコオトライブにも出ました。
その間志保のレコーディング、秋には川崎ゴスペルクワイアを
リニューアル New川崎ゴスペルクワイアが始動しました。
毎年恒例の自主ライブは久々の神奈川公会堂「GOSPEL FUN」
黒人教会の方々がたくさん来てくださって盛り上がりましたね。
那須では、エピナールだけではなく、黒磯の「くるる」まで足を
伸ばしました。トレッサは、初めて合同で挑み、キュービックプラザは
3人での貴重な経験をさせていただきました。
後半のライブで、みんなで試行錯誤しながら頑張った今年の練習の
着実な成果を見ることができて、ホントにうれしかったです!
志保の記事も音楽のプロの方に認めていただき、一歩前進!
20周年に向けて 確実な胎動を感じるよ―

私事では、1月末、自宅にて末っ子の結婚式💒 神戸の実家に通い、
2月父親をホスピスに。
3月おぎゃー献金の朝転んで肩を強打 腱板断裂で手が上がらなくなり
それでもシカゴに行ってゴスペルフェスティバルを堪能、
帰ってきてすぐ、まるで帰りを待っていてくれたかのような父が、
母と洗礼を受けて、先にひとり平安のうちに天に旅立ちました。
7月には腰椎すべり症と椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症で足が激痛で
動かせなくなり、車椅子やら松葉杖のお世話になりました。
膝まで痛くなって、投薬とブロック注射、腰椎矯正の道場みたいな
ところにも通いました。完治は難しく、一生痛みや不自由さと折り合いを
つけて、生活していくしかないとのこと。痛みをコントロールして
階段もなんとか上り下りできるようになり、11月には、2時間ライブ参戦 (笑)
とてもじゃないけど無理だった犬の散歩も再開できました。
12月、経験豊富な専門医をうならせるびっくりなことが!!
レントゲンで見ると、重症で手術やむなしの状態から、骨がきれいに整列してる。
医師は、前回のレントゲン写真と、撮ったばかりのレントゲン写真を見比べて
「同じ人と思えない、こんなのは、いままで見たことがない」とのこと
 「著しく回復に向かっている」との診断は、まさに奇跡体験アンビリーバボー!
かがんでの作業はダメ、勢いよく振り返っちゃダメ、腰を回しちゃダメ、重いものは
絶対持っちゃダメなど、色々あった制約が少しずつ解けていく。
ずっと祈ってくれた横須賀のブラック牧師は、その知らせを聞いて
オフィッスで飛び上がって踊っちゃった!とのこと
改めて、この1年、周りの理解と応援に支えられ、細々と手助けしていただき、
ゴスペル練習とライブを続けられたことに改めて感謝です。
今は、肩の不調が続き左を下にして寝られず、動かすのも辛いですが、
普段の生活には、特に支障なくゴスペルの指揮の時は、痛いのが快感!?
かかとが、朝起きたときやしばらく座ってて立った時に結構痛いです。が
きっとそのうちよくなるでしょう。生きてる証拠と思って付き合っています。
書いてみると色々なかなか激動の一年
でも今年何回かリードを歌わせてもらった、I Can't Deny Itの歌詞
そのものの実体験をできたのは、ゴスペル歌いとしては最高!!
歌詞の中を生きている!祈りの中でいつも感謝が
湧いてきました。
今年もありがとうございました!!
来年は、どんな年になるんだろう?皆さんとともにいつも明るく元気に
歌い続けていきたい!! 宜しくお願い致します。
2019.12.31 / Top↑
音楽ウェブマガジンmuevo voiceのmuevo pick upに取り上げていただきました😲
こちらに志保の記事が掲載されています。お読みいただけたら嬉しいです✨
音楽に携わる方が聴き、このように書いてもらえるなんて😢✨
嬉しくて何度も読み返してしまいました。
志保は、ゴスペル一筋❤️まだまだ頑張っていきます!
リクエストしてくださった方、いつも応援してくださる皆様に感謝🙇‍♀️🙇‍♀️
記事は  ここをクリック←宜しくね


2019.12.27 / Top↑
いつもの3人で新横浜のキュービックプラザの10階の吹き抜けのある
綺麗なロビー「アトリウムコンサート」で歌いました。

新幹線の改札を出たとこに、でっかいポスターが貼ってあってびっくり
恐る恐る(笑)会場に行ってみたら、エレベーターホールにも
会場の入り口にも、ドアの横にも ポスターだらけで参ったのは
先週の那須の前々日のことでした。
191225B1poster_Christmas-724x1024_20191226211734419.jpg
いよいよ当日、リハーサルで早めに入館したら、何度もこのコンサートの
ご案内のアナウンスがあり、専属の担当の方、音響さんなど、たくさんの
スタッフさんがスタンバイ。
ライブは慣れてる私たちもいつもとは勝手が違って 肩がこる(笑)

そして始まった本番は、会場の雰囲気にも助けられ、志保を中心に、
本領発揮という感じのいいクリスマスコンサートになりました。
私たちには珍しい大人の雰囲気。
アトリウムに、これ程人が入ったのを見たのは初めて、と関係者の方が
おっしゃるほどコンサートは大盛況でした。
サークルの皆さんたちが大勢来てくださって、ありがたかったです。
あの緊張感のあるステージでは、手を振るどころか目配せもできず
挨拶なしでごめんなさいね。
同じフロアのロイヤルホストもいい雰囲気で、コンサートの後、2人で
クリスマスディナーというカップルも多かったそうです。
DSCF1962.jpg
DSCF1958.jpg
DSCF1957.jpg
DSCF1945.jpg
IMG_2956_R.jpg
IMG_2961_R.jpg
IMG_2973_R.jpg
IMG_2981_R.jpg
IMG_3008_R.jpg
LINE_P20191226_181153_R.jpg
私たちは、ライブが終わったら即着替え、川崎練習に向かいました!
ローブ、どうしたかって? 当ててみて―(笑)
いつもチルドレンの衣装をゲットしてる あそこじゃないよー

2019.12.26 / Top↑
毎年、歌わせていただいているトレッサ横浜のクリスマス♪
今回は寺尾ゴスペルサークルと、みなみゴスペルサークルの皆さんと一緒に
ステージに立ちました。
今年は、平日ということもあり、トレッサ名物の?あっという間の早着替え、
歌うサンタとトナカイ、 クリスマスメドレーを封印。
Xmas色がイマイチ足りないかなー? というところを、志保が、ソロで引っ張って
いつもより落ち着いた感じのクリスマスライブになりました。

来てくださった皆さん、ありがとうございました。
出演された皆さんお疲れさまでした!!
初めてこのようなライブを経験する寺尾とみなみさんには、緊張したかな?
事前に注意事項をお渡ししていたので、特に大きなトラブルもなく 2回の
ライブを終えることができていいクリスマスになりました♪
DSCN0022_R_2019122620041938b.jpg
DSCN0030_R.jpg
DSCN0029_R.jpg
DSCN0028_R_2019122620042531f.jpg
DSCN0026_R.jpg
DSCN0024_R.jpg
DSCN0074_R.jpg
DSCN0065_R.jpg
DSCN0063_R.jpg
DSCN0062_R.jpg
DSCN0061_R.jpg
DSCN0059_R.jpg
DSCN0057_R.jpg
DSCN0056_R.jpg
DSCN0054_R.jpg
LINE_P20191224_205935.jpg
LINE_P20191224_205936 (1)
LINE_P20191224_205936.jpg
LINE_P20191224_205937 (1)
LINE_P20191224_205937 (2)
LINE_P20191224_205937 (3)
DSCN0037_R.jpg
DSCN0036_R.jpg
DSCN0031_R.jpg
自主ライブのような甘い気持ちでは立てないステージ 誰かに頼らず歌える
というのが基本です。でも「自分は頼らず歌ってるつもり」というのが曲者(笑)
今回、練習で歌ってみて、ご自分で納得のいかない練習不足の部分を受け
止めて、自ら今回の出演を辞退された方々がいらっしゃいました。
「己を知る」 ということが、成長の第一歩。
己の足りないところに気づいて、この情けなさや悔しさをバネに努力する人は
今後きっと大きく前進されることでしょう。
「まず己を知る そこから始まる」 これは、私たちYCCトリオがとっても
大事に、肝に銘じている言葉です。

2019.12.26 / Top↑